タグ:魚 ( 400 ) タグの人気記事

立ち寿司横丁@中野

c0016177_20492375.jpg
c0016177_20492387.jpg
サンモールの立ち食いでさくっと寿司。ここは立ち食い寿司なのに店内がゆったりしているので圧迫感もなく、一人でも入りやすい。シャリの握り具合もとてもよく、立ち食いが気にならなければ、回転寿司より満足度は高い。程よい大きさの握りなので、とにかくたくさん食べたい、という人には向いていないが。
by atsushisaito | 2019-01-30 12:12 | 飯@中野 | Comments(0)

居酒屋おやじ@大阪府堺市

c0016177_20514041.jpg
c0016177_20514067.jpg
堺駅周辺は、魚市場もあるしいお店が粒ぞろい。最後にもう一軒行きたいなと駅近くをふらふらと何周も歩きここだと決めたお店、オヤジ。魚料理が充実している。地酒を飲むのがなんとなく自分の中でのルールなのだが、まあ少し先に行けば和歌山、なので和歌山の黒牛から始めた。注文は近大マグロの中落ち、そしてがっちょの唐揚げ。

何から何まで美味そうなお店なのだが、小上がりの客の叫び声に辟易してしまってこれで退散。。。。店員さんには丁寧だったので、悪い人らではないとは思うが飲み方を知らなさすぎる。でもワイワイと楽しむ感じのお店ではあるので、そこに一人紛れてしまった僕が異物だったのかもしれない。

がっちょというのはメゴチという魚であるとか。天ぷらでは端正な味わいなのだが、堺の人の手にかかると骨せんべいみたいになる。また行きたいところだが、次の機会は何年後かな、、、、、


by atsushisaito | 2019-01-22 12:47 | 飯@23区外 | Comments(0)

魚河岸 丸天@静岡県沼津市

c0016177_12283308.jpg
沼津港の方も面白いと聞いて、朝飯を食べに。小さいお店に行きたかったのだが、残念ながらまだ準備中だったので丸天へ。海鮮丼。注文しておいてあれなのだが、海鮮丼の意味がよくわからなくて、、、、。お刺身定食じゃダメなのかと。海老の頭なんか持て余してしまうなあ、と。あら汁は美味しかったけど。
by atsushisaito | 2019-01-14 12:38 | 飯@23区外 | Comments(0)

あやみ屋@静岡県沼津市

c0016177_12283243.jpg
c0016177_12283369.jpg
c0016177_12283338.jpg
c0016177_12283379.jpg
餃子の高千穂からすぐ近くの居酒屋。カウンターの上には魚の揚げ物が積まれている。手前にカウンター、奥に座敷の縦長の店で意外とキャパはありそう。カウンターに腰をおろして、さっそく日本酒のメニューを。静岡の地酒のいいとこが並んでいる。磯自慢の生原酒を注文し、メニューを眺めるとなかなか良さそう。刺し盛りでもらおうかとメニューを見ると一人前が980円、これだと赤字で書かれているオススメの金目鯛とかクエは入ってこないだろうなあと思い、特上1800円の方を選んだ。それと生牡蠣に地魚の練り物。

お通しのマグロぶつとメカブをつまみつつ磯自慢を味わう。登場した刺身は、、、、特上って量が増えるだけなのかなっていう感じのもので、地だからこそ味わえるというものはなく、テンションが下がった。普通ならいいことなのかもしれなけれど、僕には量の多さは全く嬉しくなくて、そしてこれが特上でなかったらどういうものが盛り合わせられたのかなあ、という内容。別に美味しくないとかそういうわけでは全くないが、なんだか沼津で食べるべきものでもないような気がした。特上らしいネタが欲しかったなあ。ウニいらないから。

酒を他の地酒に切り替えて、生牡蠣。これでけっこうお腹一杯なところに地魚の練り物がきてしまったが、結構なボリュームで全部は食べられず。盛り合わせにする前に、ちゃんとお店の人に聞いてから注文しないといけなかったなあ、と反省。


by atsushisaito | 2019-01-12 12:24 | 飯@23区外 | Comments(0)

立ち寿司横丁@中野

c0016177_21261864.jpg
サンモールに一際目立つ店構えの新店 立ち寿司横丁。塚田農場などを展開するapcompanyの新形態のお店。13貫の1.5人前が990円。安かろう悪かろうって気持ちで試しに入ってみた。最初の三貫の写真がこれ。この時点で、まあ値段なりかあ、と口にしてびっくり。程よい大きさのシャリが柔らかく口の中でほぐれるちょうど良い握り加減。シャリは赤しゃり。

回転寿司のサラダ巻きが専門の僕としては、いつもと違う握りでそれだけで驚いてしまった。テンポ良く握られてくる寿司を食べながら、これで990円でやられたら普通の寿司屋さんはたまったもんじゃないな、と思ったり。店の外観が派手なので、なんとなく形だけの浮ついたものかと思ってしまうのだが、嬉しいギャップの大きさ。飲みでも使える感じだった。

by atsushisaito | 2018-12-18 10:31 | 飯@中野 | Comments(0)

かなわ@広島空港

c0016177_21214553.jpg
広島空港は利用者がどこの街からも遠い辺鄙な場所だからかレストランの他にフードコートまでもあり楽しい。ラウンジにひきこもるのもなんか勿体ないと思いつつ、お好み焼きの店に行ってはみたものの、焼き上がりの時間をいれると食べる時間がなくなるのでは?というアドバイスを受けて牡蠣の店に。

レストランに併設されたオイスターバーで牡蠣4つとビールのセット。小さいのが2つ、大きさ違いのものが2つの計4つ。なんというか広島の生牡蠣って美味しくない。旨味も弱いし、すっきりとした感じもなく。同じ瀬戸内海の坂越の一年牡蠣と比べても不思議なほど味が落ちる。そんなわけで店がどうのというのではなく、あまり美味しい生牡蠣ではなかった。オイスターバーそのものの雰囲気は良かった。一人飲みに最適。サだが、今回はサクッとと切り上げてラウンジに。

c0016177_21214600.jpg
帰りの機内でご飯。お好み焼き、食べたかった。。。


by atsushisaito | 2018-12-01 12:23 | 飯@23区外 | Comments(0)

むらか美@広島県三原市

c0016177_23240172.jpg
c0016177_23240257.jpg
c0016177_23240318.jpg
c0016177_23240470.jpg
広島の三原市についてホテルの荷物を置いて酒場へ。まずはビールで一杯。最初にいただいたのは青大豆の冷奴。初めての店で最初に心を落ち着けるのにいいコンビネーション。三原といえばタコなので、生ダコ刺身。ゴリゴリとした食感。ここで地元のお酒の酔心を。つまみに地エビのから揚げ。瀬戸内海あたりで取れるエビで場所によって名前が異なる。山口の宇部だとブトエビだった。

最後に揚げ出し豆腐的なものに、挽肉ベースのタレをかけたもの。鉄板がじゅうじゅうと音をたてて迫力があるが、味わいはやさしい。次に三原に来ることがあるかというと、かなり厳しいとは思うけれど、またここで飲みたいな、と思えたお店。常連さんもいい感じでした。水害は東京から想像する以上に大変だったそう。今回、広島の山間部を結構車で走ったけれど、まだまだひどい状態なので、ふるさと納税はぜひ広島の町にお願いします(他も大変ですけど、、、、)。

by atsushisaito | 2018-11-23 12:23 | Comments(0)

スナック みな川@静岡県浜松市

c0016177_23074069.jpg
c0016177_23074157.jpg
c0016177_19283141.jpg
シティライツのマスターにオススメしてもらったお店、スナックみな川へ。普通にスナックな店内なのだけど、そこはこだわりの魚が美味いお店。これはさすがにふらっと入ることができないディープなお店。地元の人もそんなに知らないんじゃないだろうか。

この日は残念ながら、マスターのワンオペでかなり忙しそう。いつもは二人体制だとか。お客さんも心得たものでゆっくりと時間を過ごしている。僕は焼酎のロックをもらって太刀魚の刺身を注文。醤油が普通のものではなくて、唐辛子をつけたような醤油で、これがピリ辛で太刀魚に合っていて美味しかった。

実はここ、魚のアラでとった出汁で作るラーメンも美味しいらしい。今回は残念ながら食べなかったのだけれど、次回は是非食べてみたい。ゆっくりと腰を落ち着けて楽しみたい地元の名店。


by atsushisaito | 2018-11-13 12:26 | 飯@23区外 | Comments(0)

ひろし@中野

c0016177_14163067.jpg
c0016177_14163142.jpg
c0016177_14163279.jpg
c0016177_14163200.jpg
中野の名店のひろしで一杯。ちくわと昆布の煮物のお通しにビール。つまみは豆腐の粕漬けに太刀魚の天ぷら(たしか、、、)。お酒は磯自慢を一合。最後に生牡蠣。いい肴と酒が揃っているお店。

by atsushisaito | 2018-11-04 12:26 | 飯@中野 | Comments(0)

おかやん@中野

c0016177_00174523.jpg
c0016177_00174641.jpg
c0016177_00174648.jpg
c0016177_00174761.jpg
おかやんで魚と日本酒。茹でた落花生がお通し。まずはビールから始めて刺身の三点盛り。シラスと本鮪にホタテの貝柱。どれも美味い。あん肝を追加して日本酒はメガネ専用の萩の鶴。写真集飲み会でも一番最初に売り切れてたな。とてもバランスのいいお酒でオススメ。もうすぐおでんが始まるなあ。
by atsushisaito | 2018-10-31 12:33 | 飯@中野 | Comments(0)