タグ:蕎麦 ( 236 ) タグの人気記事

富士そば

c0016177_22305288.jpg
最高のパフォーマンスを誇る朝そば。しかし、富士そばで蕎麦が茹で上がるのを待ってる時間が最高に無駄だと思うので、茹でおいて欲しいところ。


by atsushisaito | 2019-04-11 12:53 | Comments(0)

そば処 ブナの森@新青森駅

c0016177_22534861.jpg
新青森駅構内の立ち食い蕎麦。座れる席もあるのだけど、かなり窮屈。注文はほたて十万石入り蕎麦。ほたて十万石という魚の練り物の中にホタテを使ったマヨネーズが入っているというものを蕎麦に入れたもの。蕎麦、汁共に特別な特徴はなし。練り物は確かに特徴があって美味しかったのだが、別に蕎麦に浮かべなくてもといった気はしなくもなかった。
by atsushisaito | 2019-03-29 12:00 | 飯@23区外 | Comments(0)

メトロ庵

c0016177_22565503.jpg
汁がまだまだ弱い。後発なんだからもっと考えられると思う。
by atsushisaito | 2019-03-04 12:08 | Comments(0)

幸寿司@高田馬場

c0016177_22565489.jpg
c0016177_22565402.jpg
早朝の高田馬場で立ち食い蕎麦。夜は寿司屋さんだが朝から昼は立ち食い蕎麦に変貌する。立地がとても良く、富士そばの包囲網にも全く動じない。しかし蕎麦の茹で置きっぷりも豪快で汁もそこそこ、昨今の立ち食い蕎麦事情からするとけっこうしんどい感じの味。だけどもとりあえず安く腹を満たすだけの需要は減ることなく、高田馬場での繁盛店の立場は揺るがない。


by atsushisaito | 2019-02-28 12:05 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

南海そば 難波3F店@大阪府大阪市

c0016177_20514251.jpg
多分、もう随分と時間が経ってはいるのだとは思う。しかし、最近気づいてしまったことは、南海の難波の駅の改札外では南海そばが食べられなくなってたということ。3Fの改札外の店がなくなってたことに今回の大阪行きで気づいてしまって困惑してしまった。仕方なく入場券を購入し改札内の店へ。改札内には2店舗もあるのになあ。

月見そばの食券を購入。すぐに登場した蕎麦を啜ると、伸びきって柔らかい。いやあこんな立ち食い蕎麦は久しぶりに食べた気がするけど、なんか大阪って感じでこれはこれでいい。そこに七味をたっぷりふると出汁の香りと共に懐かしさが込み上げてくる。汁はやはり昔と比べて美味しくなってると思う。昔はもっと薄かったような。高校生の頃から食べているから、これはこれでソウルフードなんだなあ。
c0016177_20514211.jpg
c0016177_20514319.jpg
帰りの飛行機内でも慌ただしくご飯、、、、それにしてもANAで朝食以外もお皿で提供される日は来るのだろうか、、、、


by atsushisaito | 2019-01-28 12:59 | 飯@23区外 | Comments(0)

富士そば

c0016177_20045143.jpg
朝そば

by atsushisaito | 2019-01-27 12:26 | Comments(0)

ちく満@大阪府堺市

c0016177_20505949.jpg
c0016177_20510048.jpg
c0016177_20514044.jpg
c0016177_20514014.jpg
4年前くらいにこの店の前を通って驚いた記憶がある。工場のような風貌の蕎麦屋。創業元禄8年という老舗がだすの蒸籠蒸しの蕎麦。今ではもりそばとせいろの違いはなに?というくらい、せいろで共される蕎麦の意味がなくなっているのだが、この店ではせいろが蒸籠であった頃の蕎麦が食べられる。

日本酒をお燗してもらって座敷で飲むみながら蒸し蕎麦を待っていると、すぐに登場。蒸されたばかりの熱々の蕎麦、そして熱々の汁。生卵を割り入れて、そこに熱い汁を投入する。蕎麦を手繰り汁につけて食べてみると、これがなんともいえないふわふわな食感。柔らかいのだけど、だらしなく伸びているわけではない。とことんふわふわなのだ。汁が意外にもしっかりとした辛汁で生卵と蕎麦、三位一体となって心地よさを与えてくれる。

おそらく自分がまだよく食べ物を知らない若い頃に、これを食べてもなんだこりゃ?という感想しかもてなかったんじゃないかなとも思う。変で面白くて心地よいのだけど、今の蕎麦とは全く違うものだし比べられない。比べないという余裕が出てきて初めてこの蕎麦を楽しめるのではないかと。最後に熱々の蕎麦湯で飲む汁の美味いこと。こんな世界遺産的な蕎麦が身近にある堺市の人が羨ましくなってきた。

by atsushisaito | 2019-01-20 12:22 | 飯@23区外 | Comments(0)

浅見製麺所@新井薬師

c0016177_22191266.jpg
カレーつけ蕎麦。太麺と細麺を選べるが、前回のラー油つけ蕎麦で細麺だったので、太麺を。ラー油のと違って、カレーはつけ汁の器が大きいのであまり盛りのインパクトは少ない。というか、実質の麺の器も小さいのではないかなあ。ラー油で驚いた記憶が新しいので、なんとなくそんな感じ。

カレーは蕎麦も出汁が感じられる蕎麦屋さんのカレー。太麺は確かにカレーに負けない強さがあり良かったもだけど、前回の細麺もその麺の太さのわりにかなりストロングな腰だったので、細麺を選んでも全く問題なかったと思う。ラー油もカレーつけ蕎麦も夜に食べるより随分とお安いランチ価格なので、かなりお勧め。



by atsushisaito | 2018-12-22 12:06 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

えきそば@東中野

c0016177_21261973.jpg
以前に富士そばだった東中野駅入り口そばの立ち食いそば。5人も入ると窮屈になりそうな極小の店内。月見そばを注文。わりと昼時であったにも関わらず、けっこうな茹で置き。茹で置きというより茹ですぎなのかなあ。茹で置き賛成派の僕でもちょっとしんどいなという伸び具合。汁は濃いめ。少々濃すぎる感もあるかな、と。
by atsushisaito | 2018-12-11 12:47 | 飯@東中野 | Comments(0)

富士そば


c0016177_22170179.jpg
朝そば。富士そばの中で最高にコストパフォーマンスが良いメニュー。丼セットへのアップグレードはお勧めしない。


by atsushisaito | 2018-12-09 12:14 | Comments(0)