タグ:定食 ( 205 ) タグの人気記事

とんかつ 一三吉@新井薬師

c0016177_23390092.jpg
新井薬師前駅南口にある一三吉でランチのロースかつ定食。特別に特徴があるとんかつではないけれど、普通に美味しい。ニンニクが強いソースが特徴といえば特徴。あとは自家製であろうぬか漬け。入り口の感じよりずっと広い店内で、一杯飲みながらの使い方もできるお店。
by atsushisaito | 2019-03-18 12:18 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

京洋食文吉@新井薬師

c0016177_23385915.jpg
牛焼き肉定食。和牛を使用しているにもかかわらず量もたっぷり。調理の合間にブロック肉から仕込みをしていたけれど、そんなに立派な肉を使っててもいいの?というものだった。小さい店で単価も低いのに割りが合うのかと。こういういいお店にはもっと通わないとな。
by atsushisaito | 2019-03-14 12:04 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

銀シャリ屋 ゲコ亭@大阪府堺市

c0016177_22451442.jpg
銀シャリ屋 ゲコ亭。前回の感想とほとんど変わらなかった、、、、https://atsushis.exblog.jp/21465566/ 不思議なことに前回にはだし巻きの甘さには触れていない。今回は少しではあるが甘くてこれじゃちょっとおかずにならないなと思った。前回は甘くないと書いてるのだけど、、。

ご飯がとても柔らかくて(でもべちゃべちゃしてるわけではない)独特ではあるのだけど、やはり好みな感じかというとそうでもない。ただ、このお店の雰囲気は面白くて好きではある。ただ、やはりこれで1250円はちょっと高いなあとも。おかずの選択がよくなかったかな。鮭と出汁巻の主役を二つもとってしまったからか。どちらかを落として副菜をもう一皿にすればよかったかも。

by atsushisaito | 2019-01-24 12:34 | 飯@23区外 | Comments(0)

わしや・ごはん処@

c0016177_22441315.jpg
総菜屋のわしやが運営する定食屋さん。定食には定評があり、中野でも人気のお店。この日は芽ぐみ米定食を注文。芽ぐみ米っていうのは玄米の部分をできるだけ残して精米したものだとか。食べてみると柔らかく、普通のご飯と変わりない。おかずはメダイの粕漬けがメイン、小松菜のおひたしに、ナスの煮浸しっぽいの、とろろオクラ納豆のネバネバにお味噌汁。とてもバランスの取れた健康定食。久々にきたけど、やはりこの店の定食は美味しい。
by atsushisaito | 2018-12-28 12:00 | 飯@中野 | Comments(0)

幸運豚人 (Tsui-teru ! Porkman)@中野

c0016177_23120226.jpg
低温調理した肉を使ったトンカツ。前回ここで食べたトンテキはすごいボリュームだったので、このトンカツは少なめの肩ロース。通常だとロースになる。グニャリとした蜀感に終始慣れないのだが、初めて食べる味で面白かった。

by atsushisaito | 2018-09-28 12:11 | 飯@中野 | Comments(0)

なだ万@ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル

c0016177_23255665.jpg
 ここのブッフェはほんと洋食寄りなので和食はこっちの方がいいかと。ただ晴れた日は日光が直射してきて暑い。

by atsushisaito | 2018-03-30 12:07 | 飯@23区外 | Comments(0)

魚鐵@九段下

c0016177_00511121.jpg
 ちょうど10年くらい前にちょこちょこと行っていたお店。こういう時にブログが役に立つもので、ああ、あの時はこういうことを思っていたのかと久しぶりに見かえしてしまった。しあわせ定食という刺し盛りの定食を注文したのだけど、当時は勢いのある盛りに感じられたのだが今回は雑な雰囲気に思えてちょっと残念。
 当時の年齢ではちょっと背伸びな感じのお店だったけど、今では普通に感じられて少し寂しい感じだったり。

 人生あっという間すぎて辛い

by atsushisaito | 2018-01-27 00:59 | 飯@千代田区 | Comments(0)

宝家@門前仲町

c0016177_2218278.jpg

c0016177_22181386.jpg

 木場の宝家のことをネットで調べようとしたら、偶然にもこちらの門前仲町の方の宝家がひっかかった。ちょっと見てみるとなかなかに面白い店らしい。なので行ってみた。駅から歩いてすぐ。店のオーニングテントには「実家の餃子」という文字。餃子屋さんかな、と誰しも思うわけだがランチでは餃子はない。
 店の中に入るとおじさんが、開口一番に今日の日替わりは焼き豚かヒレカツと教えてくれる。焼豚をお願いした。メニューにはラーメンなどの中華メニューに生姜焼などの定食メニューも。近所で働いている人がよく来るのか、日替わりばかりでるものかと思いきや皆それぞれ思い思いのメニューを頼んでいた。
 しばらくして、はいとおばちゃんが持ってきたのはミニラーメン。福しんのおともラーメンな感じで出てきた。メインが出てくるまでの時間差が少しあったのでラーメンを食べ始めた。意外と麺がたっぷり、汁はあっさりの醤油ラーメン。そして登場したメインメニューの焼豚。サービスしておいたよ、とヒレかつがどんっと加えられていてボリュームが満点すぎる。
 ご飯の丼のサイズも盛りも普通で安心したのだが、その前にミニラーメンをやっつけないと麺が伸びてしまう。でもラーメンを食べてしまうと焼豚を味わうにはしんどくなってしまう。ジレンマをかかえながら、やはり麺が伸びる前にとラーメンの麺をあらかたやっつけてからの焼豚。ほどよく柔らかく、濃すぎない味付けはご飯にぴったり。付け合わせの玉子焼きもほどほどにとろとろ感があっていい。
 ヒレかつは少々油切れが悪そうだけど、こちらも男の子の味っぽくて美味い。ラーメンからやっつけてたらおばちゃんがカツにソースをかけてくれた。地味に優しい。
 もう半分くらいで食べたところで、十分にお腹一杯だったのだけど残すは忍びなくて、頑張って最後まで食べた。胃のコンディションのいいときに他のメニューも食べたい。夜は餃子があるみたいだけど、こちらはおまかせのみのメニューで、アラカルトでは選べないらしい。一人でいったら、餃子まで辿りつける自信ないなあ。


c0016177_22182719.jpg

 あまりにお腹が一杯だったので、駅前の喫茶店でコーヒー。東亜っていう名前だったのだけど、やたらとスペシャリティコーヒーの種類があって、飲んでる途中で大久保にあるToa coffeeのお店だと知った。飲み比べもできて、いいお店だ。
by atsushisaito | 2016-11-23 12:17 | 飯@江東区 | Comments(0)

洋庖丁@高田馬場

c0016177_056779.jpg

 孤独のグルメで、豆腐がそれだけしかなかったらジャンボできねーだろ!って怒られてたあの洋庖丁の高田馬場支店であのジャンボ焼き。 
 豚肉と豆腐を焼き肉のタレで強火で炒めたようなもの。ジャンクでいて家庭でも味の再現はそう難しくないのだろうけど、キッチンで強火で炒められているさまをみていると、やっぱり店で食べるものだなあ、という気持ちを抱かせてくれる。男の子の味ってこういうものだよっていう。
 でも、豆腐を焼き肉のタレで炒めるのもいけるって、わかった。
 
 
by atsushisaito | 2015-08-12 12:55 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

食堂 伊賀@中野

c0016177_15122340.jpg

c0016177_15123626.jpg

 こういうのを風情がある、っていってしまっていいかどうかわからないけれど、まあ味わいのあるお店というかなんというか。お店の外のディスプレイなどを見ると、まず入りたいとは思わせられないのだが、意外と町の古いお店ではディスプレイがおざなりになったまま放置してる店は、たまに見かけることがあって、そしてそれが味と比例してないことが多く、外観が汚いからといって不味い店というわけでは必ずしもない。 
 扉を開けて中に入ると、居酒屋だか食堂だかなんだかよくわからない雰囲気。夜は飲める感じだが、昼は定食がメイン。禁煙なのは嬉しいところ。 注文はハンバーグ定食。厨房は汚いのだけど、お店のご主人が丁寧に作っているので、わりと安心感がある。 ちょっと小振りのハンバーグに目玉焼き、ケチャップ味のスパゲティ、キャベツの千切りに味噌汁。 町の食堂としては十分。不味いハンバーグを作る方が難しいと思うのだが、まあそういうことは言わずに、ふつうに美味しく食べることができた。
 どうしても仕方がないことかもしれないが、ご飯が顕著に美味しくなくて、それが残念ではあったのだが、五郎さんのように、こういうところで食べるものに文句をいってはいけない、という感じでまあいいかと。
by atsushisaito | 2014-12-25 12:09 | 飯@中野 | Comments(0)