タグ:中華 ( 253 ) タグの人気記事

福しん@中井

c0016177_20473767.jpg
 中井なのだから中井にしかない店に行けばいいのはわかっていつつ、しかし福しんへの気持ちが高まってしまって中へ。焼飯におともラーメン。炭水化物食べ過ぎなのはわかっているのだが、オトモ100円の魔力に抗うことができずに注文してしまった。結果、福しんの焼飯は美味いし、オトモにも満足。福しんはつけ麺や冷たい麺類が充実したら最高なんだけど。
by atsushisaito | 2018-05-12 12:10 | 飯@中井 | Comments(0)

龍栄@下落合

c0016177_22274438.jpg
 前回のダヌダヌつけ麺を気に入ってしまったので、再訪。今度は角煮定食。定食と角煮丼との二種類あるのだが、丼は豆腐とかはつかないのかな。定食にすると角煮は別皿で豆腐とスープがついてくる。角煮はほろほろと柔らかい。しかし甘めの味付けに八角が強すぎて勝手に思い描いていた味とは異なり、ご飯の友としてはどうなのだろうと思ってしまった。スープもいまいち。
 まあしかし、他にも面白そうなメニューがたくさんあるので、また訪れたい。手打ち麺のナポリタン食べてみたい。

by atsushisaito | 2018-05-06 12:14 | 飯@新宿区 | Comments(0)

家宴@新井薬師

c0016177_21145996.jpg
 何度も同じメニューを食べているとその日のブレみたいなのがわかって面白い。この日は上海風焼きそば。これまで食べた中でも一番あっさりな味付け。僕としてこれくらいが丁度いい感じ。盛りは相変わらず凄くて、他店の特盛状態。この店は断然、こ上海風焼きそばがオススメ。

by atsushisaito | 2018-04-20 12:43 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

華吉@中野坂上

c0016177_21145896.jpg
c0016177_21145866.jpg
 椎茸そばで有名なお店。中野坂上駅直結なお店なのだが、ローカル感たっぷりの街中華。前回、その名物な椎茸そばを食べたのだが、ここで一杯やりたいなあという思いが募り、今回は夜。ビールに椎茸と豚肉の炒め、そして青菜炒め。一皿が多すぎて失敗した。。。。椎茸と豚肉炒めの椎茸のたっぷりさが凄かった。肉厚な椎茸がこれでもかと盛られてくる。一人でやっつけるには流石にしんどかった。紹興酒を追加。こちらはボトルで注文するのがお得だなあ、と思いつつシングルで。青菜炒めもたっぷり。ニンニクが効いていて美味しい。
 この2皿でお腹一杯になってしまったのが残念。次回からは数人で食べようと思った。もしくは一皿だけでいいなあ。ここの椎茸を使った料理はマスト。

by atsushisaito | 2018-04-16 12:53 | 飯@中野 | Comments(2)

南粤美食@横浜中華街

c0016177_23255626.jpg
c0016177_23255727.jpg
c0016177_23255726.jpg
 ここが美味い、という情報を教えていただきお店へ。しかし次の先約があり1時間も入れないとのことで急ピッチでとりいそぎ食事へ。横浜の中華街って大きいお店ばかりが目立って小さいお店のことが一見にはあまりわからなくて楽しめなさそうなのだけど、このお店もそうだけど全然そんなことなくて美味しかった。最初の海老雲呑からして、間違って海老雲呑麺の注文になってしまっていたけど、雲呑の海老のプリプリ度が史上最高で麺は細打ちの手打ちでツルツルシコシコとテンションが上がった。
 いくつか写真に撮っていなくて失念してしまっているけど、鴨肉しかり、この醤油焼きそばしかりとても美味しく、是非次は一人二人で来てゆっくりと酒を飲みたいなっと思った。大勢で色々とってのもありだろうけど、予約とか面倒なので。

by atsushisaito | 2018-04-01 12:11 | 飯@23区外 | Comments(0)

山東2号店@横浜中華街

c0016177_22033548.jpg
 大人数だったけど中華だから適当にその辺のお店に行っても大丈夫でしょ、と評判の良さそうなお店に飛び込み。すんなりと入れた。後日にこの店の前を通ると行列ができていたので、かなり運がよかったのかと。ミシュランのビブグルマンに掲載のお店。特別お店のことを深く知っていた訳ではないので、適当に注文。水餃子が登場したので卓上の辛そうな薬味を小皿にのせていただいた。。。。しかし、これ妙に甘くてびっくり。てっきり辛味の調味料かと思っていたところになんとココナッツミルク風味の甘い調味料。見た目のギャップもそうだが、甘いのが苦手とありこれ以降手をつけなかった。ちなみに醤油とかは言えばすぐに出てきた。
 青菜炒めなのとかはまあ普通なのだが、色々と注文とする中でたまにこのココナッツミルク風味の味付けのものがあり、地雷を踏んだ気持ちに。この甘い感じが気にならない人にはいいかと。

by atsushisaito | 2018-03-24 12:33 | 飯@23区外 | Comments(0)

家宴@新井薬師

c0016177_21290838.jpg
 汁なし担々麺。メニューの写真とだいぶ見た目は違うが花椒が効いていて普通に美味しかった。もっとガツンと効いていてもいいところだけど、万人向けな感じ。もしかしたら山椒多めって言ったらやってくれるのかも。
by atsushisaito | 2018-01-29 12:28 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

家宴@新井薬師

c0016177_20504883.jpg
c0016177_20505224.jpg
 
 瓶ビールにザーサイ。そして豚肉とピーマンの四川風炒め。新井薬師の安旨中華。

by atsushisaito | 2018-01-17 12:50 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

旬の香@東中野

c0016177_22081231.jpg
c0016177_22081660.jpg
c0016177_22082014.jpg
 昼のランチで繁盛しているみたいだが、夜も安く飲める中華。福建家庭料理のお店。まずは生ビールとセロリとエビの炒めもの。軽い味付け。続いての焼き餃子は羽が凄くて見た目のインパクト強し。実際には焼き餃子6つなのだが。肉肉しい感じが前面に出ていて美味しい。羽もパリパリといただいた。ここで紹興酒。町中華は本当に安くて美味しく飲めるので大好きだけど、この日は客が他にいなかったなあ。主力のリーマンは夜は新宿に流れてしまうのだろうか。
 最後に卵と海鮮の甘酢あんかけ。こちらも優しい味わい。もう一杯紹興酒をいただきお会計してもらった。

by atsushisaito | 2017-12-19 12:07 | 飯@東中野 | Comments(0)

三幸軒@新井薬師

c0016177_21012124.jpg
 薬師で一杯。餃子はちょっと時間かかるかな、と思ったのでお新香と餃子にビールを注文。そしたらサービスで冷奴。お新香いらなかったなあ。意外と飲兵衛に優しいお店。ビールを飲み干した後に日本酒をいただきつつ、登場した餃子をいただく。半分揚げたような形の餃子は、カリッとした食感と普通の生地の両方を一度に味わえて面白い。ホワイト餃子とも違っていい感じ。意外と知られていない名店。


by atsushisaito | 2017-11-26 12:01 | 飯@新井薬師 | Comments(0)