タグ:ラーメン ( 956 ) タグの人気記事

暖暮@恵比寿

c0016177_00061627.jpg
九州ラーメン総選挙第一位という看板を出していて、それはともかく恵比寿の天一は混んでいたしまあここでいいか、と中へ。それだけ腹が減っていた。そういえば、この看板、福岡の太宰府の駅前のラーメン屋にもあった。その時は、福岡だしそういうのもあるのかと納得したけど、今回は流石に違和感。いわゆるキャッチフレーズとしての第一位なのね。

九州なんて大雑把なカテゴリーで第一位なんて、群雄割拠なラーメン界でこのラーメンが選ばれるわけがない。でも太宰府でしかこの店のことを知らないと、本当にそれがナンバーワンって思うよなあ。太宰府の駅前の総選挙一位のインパクトは結構強烈。博多にナンバーワンっていう実力店あるけど。

まあそんなことはどうでもよくて、お腹が減っていたから入ったのに作るのがめちゃめちゃ遅いのが気になった。セントラルキッチンのスープなんだし細い低加水麺なんだから、1分くらいで出てくるものをカウンターガラ空きで15分以上って、もう作ることを放棄してるだろうっていう話。満席だったらそんなことは思いもしないけれど、店員さんの接客が良いのに救われたけど、やはり入る店を間違えた自分が悪いか、、、。

by atsushisaito | 2018-10-15 12:08 | 飯@渋谷区 | Comments(0)

丸長@新井薬師

c0016177_22413413.jpg
つけそば大盛り。西武線の地下化工事も進みだいぶ駅の風景が変わった。このビルもなくなるわけだが、丸長はどうなるのかなあ。


by atsushisaito | 2018-10-12 12:54 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

はし本@中野

c0016177_22413184.jpg
はし本で味玉ラーメン。この日はいつもよりすごく魚系の出汁が突出していた。他の客との会話をふむふむとたて耳したが、やはり煮干しが強く出ていたという。美味しいブレなので、こういうのは大歓迎。
by atsushisaito | 2018-10-08 12:15 | 飯@中野 | Comments(0)

東北@中野ブロードウェイ


c0016177_23042113.jpg
ブロードウェイ2Fの中華屋さん。軽くラーメンを食べようと思って入ったのだけど、ラーメン一杯が390円と安すぎて、これだけ食べるのはなんだか恐縮と思い五目そばに変更。580円。最高額メニューが天津丼の640円。逆にそれが高く感じてしまうくらいに他のものが安い。そういえば上京したての頃にバイトしたラーメン屋のオヤジが、東京では天津飯のことを天津丼っていうと言っていたのを思い出したり。

by atsushisaito | 2018-10-07 12:57 | 飯@中野 | Comments(0)

メンドコロ Kinari@東中野

c0016177_23081560.jpg
c0016177_23081697.jpg
かしわぎに行ったらたまたまやってなくて、同じく行列店のこちらを覗くとタイミングよくカウンターがガラッと空いてたので中へ(すぐに満席になった)。濃口醤油の特製。特製にすると低温調理の肉と玉子が別皿で。汁を啜るとその絶妙な旨さに日頃の行列も納得。かしわぎや高田馬場のやまぐちの醤油って、ガツっと醤油のインパクトが強すぎて、あまりそういうのに慣れていないとしんどいと感じる人も多いと思うなか、こちらはバランス重視かつ全てが美味いという具合のラーメンなので、最新鋭のものの中でも一般受けしやすいと思う。

特製の肉はこれはこれでとても美味しいのだが、麺とスープだけでもう十分に満足してしまって、通常のもので十分だったかなと。追加で和え玉。以前、北関東の方に行った時に、多くのラーメン屋さんで”和え玉”というものがあり、なんなのかなあと思っていたけど、最近は東京でも採用するお店が増えてきたように感じる。替え玉の進化系で、単体で油そばとして味わえる代物。

こちらの和え玉は、これでもう十分に美味い油そばとなってしまっていて、麺に投入する前に半分くらい食べてしまった。ただ、スープに投入してしまうと元のスープのバランスが壊れてしまって、相乗効果的なものが得られなかったのは残念。単体で油そばとして楽しむ方が正解。

東中野は店の密集度が低くて一見すかすかに感じるのだけど、よく見るとラーメンに限らずいろんなジャンルで有力店が点在していて面白い。


by atsushisaito | 2018-10-01 12:12 | 飯@東中野 | Comments(0)

薬師の大番@新井薬師

c0016177_23120289.jpg
ジムの後に脂を補充。こて丸に玉子のトッピング。一周回ってこういうオールドスクールがとても美味しく感じられる年になってしまった。途中から辛味をどばどばって入れて。

by atsushisaito | 2018-09-27 12:49 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

島豚家@沖縄県国頭郡

c0016177_22234697.jpg
久しぶりの美ら海水族館、平日にもかかわらずに海外の方達が多数でめちゃめちゃ混んでいた。さて、近くで飯でもと検索。こういう地域では観光客を相手にしていない日曜休みのお店が狙い目かなあ、ということでこの島豚家に。めちゃめちゃ観光客いた。海外の人はいなかったが。

広々とした店内でテーブル席が並んでいた。つけ麺の食券を購入し席に案内されるのを待っていたら、度々食券を確認された。どうやら品切れが近づいていたようだ。ここは炙りのアグー豚が入っているのが名物みたいだけど、これ抜きでのノーマルなつけ麺やラーメンがなく、必然的に肉ありのメニューを買わされてしまうので、このつけ麺が1000円オーバーという、それは少し不本意。

で、登場した肉の存在感がそんな思いを吹き飛ばしてくれた。新宿の満来、ここに見参っていうくらいに豪快な肉。炙りも香ばしく、そして柔らかく美味い。これがなかったら大惨事だったか、というとそんなこともなく、汁、麺共につけ麺として成立していた。ただし、唇にべったりと魚粉がつくようなひと昔前のタイプではあったが。



by atsushisaito | 2018-09-24 12:22 | 飯@23区外 | Comments(0)

RYOMA本店@新井薬師

c0016177_22354377.jpg
和風つけ麺。魚系の外さない優等生という感じで美味しかった。

by atsushisaito | 2018-09-17 12:34 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

武道家 賢斗@東陽町

c0016177_22091757.jpg
もはやこれを家系と言ってしまっていいのか疑問なくらい濃厚な武道家系なんだけど、この日は麺固めスープ薄めで注文してみた。すると、今までどうも濃すぎるなあと思っていたのが普通に。いや、むしろ美味い。これならゴクゴクと飲んでいいかなというなんとなくの免罪符も。スープ薄めはおすすめ。
by atsushisaito | 2018-09-15 22:31 | 飯@江東区 | Comments(0)

大番@新井薬師

c0016177_22091662.jpg
前回、まじか?と思ったスープの少なさはなく、今回は普通な水位で安心した。ラーメンの世界は本当に高速で回っている。でもそれがラーメンのバリエーションを拡大していき、こういうオールドスクールも違和感なく楽しめる。今の状況だと逆に青葉のような一昔にトップランナーだったようなとこの展開がしんどいのかなあ、と。
by atsushisaito | 2018-09-13 12:14 | 飯@新井薬師 | Comments(0)