タグ:ビール酒&etc ( 1156 ) タグの人気記事

福島屋@愛知県豊橋市

c0016177_21322048.jpg
c0016177_21322059.jpg
c0016177_21322090.jpg
c0016177_21322040.jpg
創業100年という愛知県でも老舗の酒場。16時に開くというので、オープン少し前についたら1グループがすでにお店の前に。駅から15分ほど歩いたほんとに住宅街の中にあるので、開店待ちをしているのがなんだか不思議な感じ。開店して中に入って席についたものの、勝手がわからずにしばし様子見。基本的に飲み物は勝手に冷蔵庫から取り出すみたいで、座敷では注文を紙に書いてお店の人に渡していた。僕が座った大きなテーブルはそのまま注文で大丈夫そうだ。

最初に生ビールをお願いした。これは注いでくれる。お通しのしらす干しに酢をかけた物をちびちびやりつつ、メニューを吟味。トリ貝の刺身とウマズラハギの煮物を選択。トリ貝というとスーパーの寿司とかでしか食べたことがない人にとっては、なんでこんなのが寿司ネタであるのかと思うくらい存在意義が疑わしい素材と思われているかもしれないが、活きのトリ貝を剥いてさっと茹でたものを食べてしまうと、トリ貝に対する概念が変わる。これはそんな美味しいトリ貝だったので美味いなあ、としみじみ味わった。

ここで焼酎に。冷蔵庫にある焼酎の水割り缶を手に取り、お店の人にこれもらいますというと、氷の入ったグラスを持ってきてくれる。水割りに氷は別にいらないけれど、せっかくなので利用させてもらった。ここで煮物登場。注文が入ってから煮られたウマズラはとても美味しく、大きい肝がこれまたいい。

ここらでお会計してもらおうかと思ったが、相席している人たちが注文していた冷奴がとても美味しそうだったので注文。それと焼酎をもう一本冷蔵庫から。食べてみると、やはり注文は正解でとてもいいお味の豆腐。これは湯豆腐でもかなり美味しいのでは。ここで後ろ髪をひかれつつもお会計してもらってごちそうさま。ゆっくりと歩いて帰った。

by atsushisaito | 2019-06-17 12:30 | 飯@23区外 | Comments(0)

ふらて@新宿三丁目

c0016177_21473280.jpg
c0016177_21473313.jpg
新宿三丁目のバーふらてでジントニック。
by atsushisaito | 2019-05-25 12:07 | 飯@新宿区 | Comments(0)

おかやん@中野

c0016177_18101539.jpg
c0016177_18101695.jpg
c0016177_18101669.jpg
おかやんで一杯。お通しをつまみに生ビール。注文はホタルイカに出汁巻。何か熱燗でオススメをお願いすると蓬莱泉(何か忘れた)。ぬる燗にしてもらったが、いい感じに旨味が膨らんで美味い。出汁巻はちと量が多かったな。

by atsushisaito | 2019-05-22 12:22 | 飯@中野 | Comments(0)

あじ亀@鳥取県境港市

c0016177_23375457.jpg
c0016177_23373992.jpg
c0016177_23374008.jpg
c0016177_23374054.jpg
c0016177_23374021.jpg
c0016177_23374036.jpg
前回、境港市に来た時には忘年会シーズンでどこの酒場も一杯で入れなかった。今回は満をじしてあじ亀に。店内の冷蔵庫を見ると鳥取のお酒の他に十四代などの鳥取のお酒に限らないいいとこを揃えている感じ。なんとなく気配でさささっと料理が出る感じではないので、それなりの注文。岩牡蠣は隠岐。岩輝王という珍しくタグ付きのもの。美味し。

ここまでこれに会いに来た、という感じのエビはモサエビとオニエビ。鮮度的にはモサエビに軍配が上がるわけだけど、どちらも関東の人間としてはとても美味しく良かった。この後にはナマコ。こちらも野趣溢れる美味さで良かった。

最後にモサエビを焼きで。注文してからけっこう時間がかかるので、早めにしておいた。お酒は地元の酒蔵の千代むすび。加熱で旨味が膨らみきったエビをプリッと齧りながらの酒はとても良く、頭まで美味しかった。
c0016177_23374065.jpg
c0016177_23374167.jpg
その後、ホテルに帰る前に千代むすびの角打ちでお酒。ゲゲゲもいいけど、こちらもかなりいい場所なので是非。
by atsushisaito | 2019-05-16 12:36 | 飯@23区外 | Comments(0)

おかやん@中野

c0016177_22220178.jpg
c0016177_22220141.jpg
c0016177_22223918.jpg
道路にはみ出ていたスペースをカットした店づくりにしたために、かなり入店が難しくなってしまったおかやん。ふと前を通ると空いていたので中へ。ビールをいただき、お通しをのカマ焼きを。刺身はトビウオ、それに芽キャベツの明太子和えをいただく。日本酒を一杯いただきご馳走さま。


by atsushisaito | 2019-05-07 12:35 | 飯@中野 | Comments(0)

インターコンチネンタル大阪

c0016177_23374915.jpg
枚方の用事があったので、枚方ツタヤに初訪問。中心地からの外れにこの規模は凄い。大阪は中心地から外れると何にもない感じなので、こういう形で投資が行われればまだまだ発展しそう。僕がいた頃は線路の反対側のビブレが枚方の中心だった、、、、。羨ましい。roshin booksの本も扱っていただいているが、専門書はまだまだという印象。将来、何かここでイベント行えたらいいなと。
c0016177_23375699.jpg
インターコンチネンタルのクラブラウンジ。けっこう久しぶりだったのだが、こんなにサービス良かったっけ?っていうくらいドリンクをサーブしてくれた。以前は自分でジントニック作ってたような(作るのが楽しい)。
c0016177_23375696.jpg
部屋が無駄に広くレジデンスにアップ、、、、、。IHGのシステムが少し変わって、ミニバー2000円分自由に使えるとのことだったけど、そもそもミニバーの値段設定が高すぎてブランデーの小瓶一つだけいただいた。頼まなかったけどルームサービスのメニュー見てたら、宮崎の焼酎の月の中があって「お!」と思ったけど値段が2万8千円、、、、、頼む人いるのかな、、確かに少しレアではあるけど。
c0016177_23375720.jpg
c0016177_23375717.jpg
朝食。とりあえずエッグベネディクト。1品オーダーできて、あとはブッフェ。でもブッフェは簡素なのでクラブラウンジの食事じゃなくてレストランのブッフェの方が楽しかったかなあ。こんなだっけ?っていうくらい品数少なかったし。
by atsushisaito | 2019-04-22 12:09 | Comments(0)

石松@中野

c0016177_22034445.jpg
c0016177_22034403.jpg
c0016177_22034484.jpg
c0016177_22034584.jpg
c0016177_22034533.jpg
c0016177_22034554.jpg
c0016177_22105499.jpg
c0016177_22034646.jpg
昔と比べると一見さんを撥ねつけるようなだいぶオーラがなくなり、入りやすくなったなあという印象。まあ以前から一度中に入ってしまうとマスターが優しく迎えてくれていたお店ではあったし、これからもそれは変わらないけど。ホワイトボードとか注文するハードルも随分と下がった。ここほど美味いモツ(モツだけじゃないけど)焼きはmずないので、是非。
オススメは
ミノ、ガツ醤油、ツクネタレ塩一本ずつ、チレ、
そのあたりを押さえておくと来て良かったと思えるはず。

特に美味しいミノを食べたことない人には、是非とも食べてもらいたい。

by atsushisaito | 2019-04-21 12:10 | 飯@中野 | Comments(0)

STANDOUT@静岡県静岡市

c0016177_23364681.jpg
街を歩いていると外からビールのタップがいくつか見えて、京都醸造のビールが3つほど繫っていたので中へ。合計8つほどのタップがあり、他は静岡の地ビールが。自分が住んでいる中野にはこういう日本のクラフトビールを飲ませてくれるお店がなく、いいなあ羨ましいなあと思いつつ2杯いただきご馳走さま。
c0016177_23365942.jpg
c0016177_23365904.jpg
宿泊はホテルセンチュリー静岡。小田急が運営しているホテル。静岡駅ではJRのアソシエかセンチュリーか、という感じなのだけど景色は断然こちらがいい。後発の強みで全室高層階。朝食は地のものをしっかり取り揃えつつしっかりと種類もあって楽しい。オムレツはちょっと焼きが強いけれど、中はトロトロだった。
by atsushisaito | 2019-04-16 12:16 | 飯@23区外 | Comments(0)

多可能@静岡県静岡市

c0016177_22440001.jpg
c0016177_22445159.jpg
c0016177_22440152.jpg
c0016177_22440186.jpg
c0016177_22440142.jpg
静岡駅の老舗酒場の多可能に。静岡駅周辺は駿府城を中心にいい感じにコンパクトにまとまっている街で、パルコなど商業ビルが林立するそばに明治創業のこの老舗が並んでいるのがなんだか不思議な感じ。開店直後から人気のお店で、お店の半分くらいは予約でだいたいすでに埋まっていて、ふらっとカウンターに滑り込めたのはとてもラッキーだった。

ハートランドの生をいただき、お通しの自家製キムチ。イカの塩辛がいいアクセント。最初の注文は「ながらみ」。地元の小さな巻貝。爪楊枝でほじほじくるりんと最奥のワタまで引き出しパクッといただく。小さな貝の割に可食部が意外とあって最高のおつまみ。昔は子供のおやつだったとか。ここでお酒は地元の萩錦の特別純米に。そして湯豆腐。この真ん中に醤油がちょこんとのって温められてるのがいい感じ。

隣の人が旨い旨いと何度もお代わりしていた煮アワビをこちらも。確かに旨いが、僕はながらみがいいかなあ。最後に静岡おでんも少しだけ。

隣に芝生が青く見えすぎているのか、何だか地方に来るとこんな素敵なお店が近くにあっていいなあ、といつも思う。いや、多可能はまた来たいなと思わせられる素晴らしいお店だった。


by atsushisaito | 2019-04-14 12:27 | 飯@23区外 | Comments(0)

第一亭@神奈川県横浜市中区日ノ出町

c0016177_16421647.jpg
c0016177_16421770.jpg
c0016177_16421729.jpg
c0016177_16421721.jpg
c0016177_16421724.jpg
c0016177_16421789.jpg
c0016177_16421864.jpg
c0016177_16421873.jpg
c0016177_16421824.jpg
テレビ版の孤独のグルメでお馴染みの第一亭でいろいろ。もうテレビの影響は全くないみたいで、気軽に入れるようになっていた。名物のパタンで〆てるかと思ってたけど、五目焼きそばまで食べてた。
by atsushisaito | 2019-04-06 12:41 | 飯@23区外 | Comments(0)