タグ:ビール酒&etc ( 1111 ) タグの人気記事

とん八@高田馬場

c0016177_23120174.jpg
c0016177_23120127.jpg
c0016177_23120160.jpg
高田馬場は学生の街という側面もあり、駅近で1人飲みに適したお店となるとけっこう難しい(私のような他所者的には)のだけど、こことん八は素晴らしい。今回の西京焼きはちと焼き過ぎだけど。メニューをみて、何にしようかなあという時間が至福に感じられる。かつてこの隣に「不味い魚」があって、「不味い魚」が移転するまでこの店の存在を知らなかったことが悔やまれる。接客もいいし、名店。

馬場のことをよく知らないだけで、こういう名店はたくさんあるんだろうなあ。この地域、わりと広域に店が分散しているので駅に降り立ったついでにふらっとというのがけっこう難しい。駅近をふらつくとどうしてもチェーン系のお店の看板が目に入ってしまうし。

by atsushisaito | 2018-09-23 12:32 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

Bar WAVY@インターコンチネンタル万座

c0016177_22091854.jpg
食事をした後に、せっかくなのでホテルのバーで。IHGのドリンククーポンがあったので飲み物だけでは申し訳ないので、フィッシュ&チップスも。適度な距離感でサービスしてもらって、その価値に気づいたのがお会計の時という。ホテルに宿泊の時に、そこのメインバーに行かないというのはやっぱりもったいない。
by atsushisaito | 2018-09-22 12:13 | 飯@23区外 | Comments(0)

泡@中野

c0016177_22091738.jpg
中野駅すぐそば。湯呑みでハイボールが飲める立ち飲み屋。前回はもう数年前で、Little big man galleryの人と一緒に来て以来。この日は初めて養命酒をソーダで割った物を飲んだり。ちょうど養命酒のことが気になっていて、グーグルで調べてたところだった。意外と養命酒、美味しい。
by atsushisaito | 2018-09-16 12:20 | 飯@中野 | Comments(0)

おばんざいとお酒 ひさし@富山県富山市

c0016177_23020776.jpg
c0016177_23020802.jpg
富山でお気に入りのお店。フグの糠漬け焼き、バイ貝の肝焼き。親爺でお腹が一杯になってしまっていたので、あまり食べられなかったけれど、バイ貝の肝焼きの珍味なこと。日本酒によく合う。勝駒も気軽に飲めるし、ここは本当にオススメ。
by atsushisaito | 2018-09-09 12:36 | 飯@23区外 | Comments(0)

親爺@富山県富山市

c0016177_23020673.jpg
写真集の印刷立会いで富山に。
c0016177_23020675.jpg
c0016177_23020615.jpg
c0016177_23020674.jpg
c0016177_23020745.jpg
c0016177_23020713.jpg
駅近くの親爺。初めて3Fの座敷に。1Fのカウンターの雰囲気と違って、個室なだった。大きなバイ貝の煮物から始まり、刺身、地鮎などなど。流石に美味しかった。

by atsushisaito | 2018-09-08 12:31 | 飯@23区外 | Comments(0)

石松@中野

c0016177_21485967.jpg
c0016177_21490066.jpg
c0016177_21490006.jpg
c0016177_21490065.jpg
前回から5ヶ月も空いてしまっての石松。相変わらずの旨さ、そしてホワイトボードの設置は初見のお客さんにも優しくなってる感じ。この日は牛のレバーなんかもあったり。石松で牛のレバーを食べるのは初めてかも。最近家に引き籠りがちなので、もう少し外で飲まないとなあ。


by atsushisaito | 2018-08-31 12:46 | 飯@中野 | Comments(0)

台北酒場@中野

c0016177_22073667.jpg
c0016177_21485922.jpg
c0016177_21485918.jpg
年のせいかだんだんと知ってるお店しか行かなくなる傾向が強くて、この日も南口まで遠征したのに北口まで帰ってきてしまった。無駄にフラフラして時間を食ってしまい、ちょうど台北酒場のオープンの21時に店へ。この店は遅くに開いて朝までやっているという形態。

ここで30年店をしているというママさんとのんびり台湾紹興酒を飲みながらお話。別に料理が美味しいわけじゃないけど、バーみたいな感じでの使い方も大丈夫なお店。

by atsushisaito | 2018-08-30 12:07 | 飯@中野 | Comments(0)

d47食堂@渋谷

c0016177_21515207.jpg
47都道府県のこだわりの品々のアンテナショップを企画のD&Dの食堂。日差しが暑い。注文は新潟の妻有ビールのゴールデンエール。さすがD&D、飲み物からして手を抜かない。つまみは卵焼き。

しかし、卵焼きが苦手な甘い卵焼きだった。。。どんなにいい玉子を使ったとしても甘い卵焼きは許せないくらいに苦手。おつまみの乾燥納豆は好評だったが。

この辺りは駅の工事でダンジョン化していて、ヒカリエにも滅多に行かないが、ここD&Dはやはり楽しくて、いい。


by atsushisaito | 2018-08-08 23:19 | 飯@渋谷区 | Comments(0)

四文屋@新井薬師

c0016177_18534680.jpg
金宮サワー片手に豚バラ味噌、砂肝、牛のつくね。
by atsushisaito | 2018-08-05 12:20 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

正月屋吉兆@伊勢丹

c0016177_21365973.jpg
c0016177_21370095.jpg
 新宿の伊勢丹で食事。吉兆といえば、不正スキャンダルで大々的に報道されて、その会見での女将さんの息子へのささやきアドバイスがテレビにばっちり撮られてしまった事件の印象が強すぎて、なんだかダメなお店の代名詞の様な刷り込みが普段日本料亭を利用しない僕にはあるのだけど、不正で槍玉に上がったのは暖簾分けの一つ、船場吉兆の話で他の吉兆にまで悪印象を持つのは間違っているのかな、と。
 注文は季節の特別献立。総じて味は良く、料理と盛り付けに比べて特段高い価格でもないかな、と。伊勢丹の中ということで、他の吉兆より普段使いの感じではあるのだろうけど接客も良く、素材もいい。素材がいい、とか語られる食経験はないのだけどじゅん菜のゼリー状の部分がとてもしっかりしていて、これはいいじゅん菜だと、湯島のきくちで食べたじゅん菜を思い出した次第。
 こういう所に気楽に来れるようになったら、大人になったということなのかもしれないけれど、酒の値段からして現状全く無理です。ええ、私の財布からではありませんでした。。。

by atsushisaito | 2018-07-25 12:36 | 飯@新宿区 | Comments(0)