ブラザー@高田馬場

c0016177_21104216.jpg
ブラザーでキーマカレー。意外とスパイスの使い方がやさしい印象で、派手にぐっとこない。キーマの肉の食感がなんだかボソボソしたように感じられて、ちょっとこれはいまいちだったなあ。不味いわけじゃないんだけど。
# by atsushisaito | 2019-09-08 12:58 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

松屋

c0016177_23275193.jpg
ごろごろチキンのトマトカレーが早期に終了してしまい、その後発のごろごろチキンのバターチキンカレーを。全然空調が効いていない店舗だったので、暑かったです。。松屋はやっぱり牛丼を食べるところじゃなく、カレーか定食だなあ、と思わせられました。もう牛丼やめちゃえばいいのでは、、、、。

# by atsushisaito | 2019-09-07 12:11 | Comments(0)

福しん

c0016177_21104121.jpg
c0016177_21104187.jpg
ビールと餃子のセットにウンパイロウ。福しんのビールサーバーって意外ときっちりメンテされていて、生ビールが美味しい。これで千円いかないとか、なんだかお店に申し訳ない。が、これでお腹がそこそこ満足しちゃうんだよな、、、、年のせいで。

# by atsushisaito | 2019-09-06 12:53 | Comments(0)

FLOWS GRILL|BAR@中野

c0016177_23275007.jpg
c0016177_23275031.jpg
c0016177_23275187.jpg
c0016177_23275190.jpg
セントラルパークのお店で外のソファー席で。クラフトビールとのことで外のメニューを見てみるとハートランドにブルックリンラガーの各種、その他少しというラインナップだったので、てっきりキリンが母体のお店かと思ったら、モンテローザだった。

まずはハートランドを。注文は卵のピクルス、ケールのサラダ、人参の丸ごと焼きに、リブロースステーキのハーフ。どれも意外と悪くなかったなあ。追加でブルックリンラガーも飲んだ。キリンが運営してるのでは、と思うくらいのビールのラインナップでクラフトビールのお店としては全く面白くないけど、特別悪いとこもないかな、と。注文して忘れられていたタコスは作ってないことを確認して、キャンセル。

あとは人の確保が大変なのか、スタッフによって接客のバラつきが激しいことかなあ。ビールだけ飲むとかだと、悪くないかも。

# by atsushisaito | 2019-09-05 12:27 | 飯@中野 | Comments(0)

吉野家

c0016177_23275113.jpg
c0016177_23275156.jpg
最近の吉野家。牛皿麦とろ御膳は肉が増量になっていて良い感じ。麦も多くなってる。贅沢をいえばご飯の上に載せるだけじゃなく、麦をご飯と混ぜ合わせて欲しいところなのだが。外食にしてはめちゃめちゃバランスが取れていて、良い食事だわ。

c0016177_00060459.jpg
この日、朝に牛丼を食べたのだけど、肉が多くて並なのに凄い!って思ったのも束の間、煮すぎていて肉が固かった。。。。

# by atsushisaito | 2019-09-04 12:05 | Comments(0)

はし本@中野

c0016177_23273837.jpg
ラーメン味玉。旨し。
# by atsushisaito | 2019-09-03 12:34 | 飯@中野 | Comments(0)

手打ち蕎麦 吉@新井薬師

c0016177_23065624.jpeg
西荻窪の蕎麦のお店が移転。ネットでいろいろ見てたら、どうももともとこちらにお住まいだったらしい。dancyuで西荻のお店が掲載されていたのは見ていたので、そんなお店が新井薬師に来てくれるなんて、と開店を楽しみにしていた。

コンクリ打ちっぱなしの洒落た外観、暖簾とかはないので、ちょっと開店してるのかどうかわかりにくい。お昼は12時ー14時と短い。なんとかタイミングがあって今回いけた。中もいい感じに洒落てる。

注文は盛りそば。店に来る前に使っていたカーシェアリングの車が全くクーラーが効かなくてひどく熱くなってた体が、ゆっくりと静かになっていく。冷蔵庫の酒が飲みたくなった。仕入れはマチダヤではなく、西荻のお店だとか。中野で神亀を置いてるのは珍しいかも。西荻では「そばとワイン 吉」の屋号だったので、今回もワインも冷蔵庫に確認できた。

メニューはランチタイム用かと思ったら夜も共通だとか。かなり絞ったセレクトのメニューになっている。夜の営業時間も18時から21時と長っ尻する感じでもないので、これくらいがちょうどいいかな、とも思った。蕎麦はかなり細めに仕上がりつつ、しっかりと腰もあり辛目の汁に半分くらいつけてズズっと啜るのがいい感じ。辛汁の中でもかなり辛い方で、蕎麦に軽くチョイチョイと付けるくらいがちょうどいい。

ただ、これくらい濃い汁となるとそば湯での割り方が、良くわからなくてどういう風に割れば美味しく飲めたのかなあ、と振り返って思った。お茶を飲み干した湯のみに汁を分入れそこにそば湯を注ぐのが正解なのか?そのままだと割り切れずに飲んでは足し、飲んでは足しでだんだんと薄めていったのだが。

新井薬師周辺のお店の数はかなり少ない一見寂しい町なんだけど、その割に美味しい店がちょこちょこあって意外と居心地がいいんだよなあ。そこにまた良い店が加わったのでとても嬉しい。

# by atsushisaito | 2019-09-02 12:04 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

大番@新井薬師

c0016177_23273846.jpg
こて丸。あ、そういえば麺を固め指定しないと、と思ったけど忘れていた。でもちゃんと固めに仕上がっていたので○。
# by atsushisaito | 2019-09-01 12:31 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

松翁@神保町

c0016177_22514629.jpg
c0016177_22514794.jpg
近くにあるスーパーラボに行った時に教えてもらったお店。ここ松翁出身からミシュランの1星のお店も輩出しているとか。わりと庶民的な外観、中もそんな感じでなんか落ち着く。ずらっと店に貼られた銘酒の張り紙。蕎麦前も充実。揚げたてが1点1点運ばれていく天ぷらもいいなあ、と思いながらざる蕎麦とかけ蕎麦を注文。

ざる蕎麦でハイレベルな蕎麦を。ゆっくり食べていたせいか、お店の人に「かけ蕎麦、大丈夫ですか?」と聞かれてしまった。それほどゆっくりってわけでもなかったけどなあ(かけ蕎麦、出しても大丈夫ですか?とは違う感じだった。。。。)。ざる蕎麦を食べ終えたあたりを見計らってかけ蕎麦が登場。蕎麦がある程度のクオリティになると、正直その先の違いまでがわからなくて、蕎麦より出汁を味わう方が正直楽しい。

この店では蕎麦の汁に使う醤油を濃口と淡くちと選べるみたいなのだが、何も聞かれなかった。出てきたのは淡くちのもの。いやあ、これ汁がめちゃめちゃ美味い。淡口の見た目が東京の蕎麦としてはとても新鮮で、余計に出汁の旨さが引き立っているように感じた。

今度はここでしっぽりと飲みたい。もちろん天ぷらで。

# by atsushisaito | 2019-08-31 12:19 | 飯@千代田区 | Comments(0)

とん八@高田馬場

c0016177_23273762.jpg
c0016177_23273742.jpg
c0016177_23273828.jpg
c0016177_23273859.jpg
高田馬場の赤提灯で一杯。お通しはなし。僕はけっこうお通しが好きで、なんかないと寂しい。注文はスパサラにイサキの刺身。そしてビール。追加で野菜の揚げ煮浸し。酒を焼酎の三岳に。最後にトンビ串をいただき、ごちそうさま。
# by atsushisaito | 2019-08-30 12:27 | 飯@高田馬場 | Comments(0)