やよい軒

c0016177_22584770.jpg
やよい軒で朝ごはんを食べるのは二度目。今回は銀鮭定食。最近、吉野家のあのぬるっとした感じのボイル仕立てです!的な鮭が苦手になってきたので、このやよい軒の鮭はちゃんと焼いてあってよかった。小振りではあったが他に生卵に納豆があるので全く問題ない。ましてやセルフでのご飯おかわりが自由。とはいっても2杯くらいで限界なのだが、卓上に無料のお漬物もあったりでなんか至れり尽くせりで、いい感じだった。

# by atsushisaito | 2019-02-14 12:22 | 飯@中野 | Comments(0)

マドラグ@神楽坂

c0016177_16172402.jpg
ラカグのリニューアルと共に姿を消すカフェ。閉店するということで行列ができていた。この店が京都のマドラグの支店だと気づいたのは、まさしくこの時が初めてだった。老舗のタマゴサンドの味を引き継いだお店でそのうち京都に宿泊した時にでも行こうと思っていた。

しかし、キャパが追いついていないのか、厨房設備の割に席が多すぎて作るのが全く追いついていなくてホールの人間すら手持ち無沙汰な様子だった。タマゴサンドのタマゴがとても分厚いのでそれを作るのに相当な時間がかかりそう。食べたのはカグライスというケチャップライスにカレー。これくらいはすぐに出るよなと思ってたけど、結局30分ほど経ってから登場した。注文順にゆっくり作っているみたい。

盛り付けが無残にも崩れているのが残念。普段の営業の時は多分もっとゆったりとした空気で良かったのかな、とは思う。次回、京都に行った時に本店でタマゴサンドを食べてみよう。


# by atsushisaito | 2019-02-13 12:16 | 飯@新宿区 | Comments(0)

スパイスマジック カルカッタ南口店@西葛西

c0016177_22584747.jpg
西葛西というと今ではカレーのメッカな土地であるので、せっかくなのでインド料理を。注文は南インド料理のランチメニューからキーマドーサのものを注文。といいつつも南インドがなんたるかということすら知らないので、登場したカレーをどうやって食べていいのか全くわからなかった。全部混ぜればいい的なことは頭の片隅にあったので、ご飯にチョロチョロと混ぜて食べた。

途中までそのナンのでかくて薄いのがキーマドーサとは気づかず、なんかパリパリして美味しい変なナンだなと思ってたのだが、途中でキーマが入っている部分に到達して初めてそれがキーマドーサという食べ物だということに気づいた。

基本的にパクチーやココナッツミルクのようなものが苦手なので、こういう店には向いていないのだがそれでも美味しいただくことができた。どうやってこれらを食べることが正解なのかは置いておいて。最後にラッシーを飲み干しご馳走さま(そういえば牛乳もダメだった)。


# by atsushisaito | 2019-02-12 12:12 | 飯@江戸川区 | Comments(0)

夢庵

c0016177_15463144.jpg
牛タン御膳を注文。かなりレアな状態の牛タン、軽く鉄板で熱を加えて食べたが、なかなかに肉厚で美味しかった。下味がつきすぎていたのは残念だったが。もっと残念なタンが登場すると思っていたので、良かった。肉の下味が十分すぎて味噌の出番はなかった。
# by atsushisaito | 2019-02-11 12:06 | Comments(0)

武道家 賢斗@東陽町

c0016177_22584605.jpg
海苔とネギをトッピング。麺固めスープ薄め脂少なめの年寄りバージョン。これくらいがちょうどよく美味しく味わえる。
# by atsushisaito | 2019-02-10 12:09 | 飯@江東区 | Comments(0)

李朝園@吉祥寺

c0016177_15462974.jpg
c0016177_15462910.jpg
c0016177_15462954.jpg
c0016177_15463040.jpg
c0016177_15463098.jpg
c0016177_15463069.jpg
c0016177_15463018.jpg
c0016177_15463076.jpg
吉祥寺というと外せないのが李朝園。初めて行った時から数えて15年くらい経っているのではないかなあ。値段と味のバランスがとてもいい。まあしかし若い時はお金がなくてこっちより牛鉄の方によく行っていたが。今食べるとカルビは流石に美味しいのだが、タンや上ミノなどは今ひとつだった。残念ながらハラミは夕方からしかなく食べられなかった。カルビはばくばく食べながらビールをガブガブ飲むのが楽しいお店。もうそんなに食べられないし、ビールだとすぐにお腹一杯になってしまうけれど。
# by atsushisaito | 2019-02-09 12:46 | 飯@武蔵野市 | Comments(0)

丸長@新井薬師

c0016177_22584618.jpg
あの麺で焼きそば!そういうものもあるのか、と注文してみた。自家製麺がウスターソースにまみれて登場。麺の強さはそのまま、少し酸味のあるソースで炒められいい感じに香ばしく仕上がっている。めちゃめちゃ美味いかというとそうでもないのだが、なかなかお目にかかれる代物でないのは確か。スープもつけてくれるのが嬉しい。
# by atsushisaito | 2019-02-08 12:03 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

こもれび@井の頭自然文化園

c0016177_15462901.jpg
吉祥寺が人気がある街なのは、色々とお店があって便利でもあることより都心すぐ側で大きな井の頭公園や小さいながらも動物園があり、生活環境がいいんだよなあ。土地代が高いのも頷ける。動物を見にきたついでに、園内入り口付近の売店でサンドイッチを購入。テイクアウト専門で外の席で座って食べる。メニューは少ないのだけど、なかなかこだわりが感じられるものが揃っていて、悪くない。はな子がいなくなって大きい動物がほとんどいないのだけど、のんびりしていていい空間。
c0016177_16063924.jpg
残念ながら見逃していた展示とその図録。未だ手にとれていないのだが、これ絶対いいだろうなあ。
こちらに詳しく http://artscape.jp/report/curator/10140650_1634.html




# by atsushisaito | 2019-02-07 12:46 | 飯@武蔵野市 | Comments(0)

菜華@中野

c0016177_22584643.jpg
初めての菜華での味噌ラーメン。さらっとしたスープで魚介の風味がたっぷり効いていて美味しい。こてこての重い味噌スープじゃないところが良い。ただし麺がどうしても弱すぎる。せっかくの美味しいスープでも麺の弱さが途端にチープ感を演出してしまって、食べ終えた後にとても残念な気持ちになってしまった。
# by atsushisaito | 2019-02-06 12:48 | 飯@中野 | Comments(0)

輝道家@野方

c0016177_20505846.jpg
もはや家系とはとても呼べないくらいに濃厚なスープの武道家を創った人が独立した(なんかちょっと表現が変?)お店。味は引き続き超濃厚なスープ。ネギとノリのトッピングでいただいた。僕にはちょっと濃すぎる感じではあるのだが、やはり美味い。たっぷりのネギもいい。他の客は皆ラーメンと一緒にライスを食べていたが、確かにご飯に合う味。というか、ご飯があってちょうどいいバランスになる。

濃さの割に麺量が多くないので、やはりライスは必須なのかな。麺だけで満腹になるには中盛りにしないとダメかも。海苔をスープに浸して麺を巻き、それを頬張りつつライスか。若い人のご飯だな。

# by atsushisaito | 2019-02-05 12:02 | 飯@野方 | Comments(0)