写真集飲み会

c0016177_14163757.jpg
写真集飲み会、無事に終了しました。関係者の皆さま、来場者の皆さま、写真集飲み会を支えていただいた人たち全てに感謝しています。主催ながら楽しいイベントになったと思える今回でした。ぜひこのいい雰囲気を継続させていきたいと思います。

写真はBrewDogブースでのジントニックに使われたジンの写真ですね。美味しかったです。来年3月にはPhotobook JPを開催します。これから色々と詰めていきます。今後ともよろしくお願いします!

# by atsushisaito | 2018-10-24 23:04 | Comments(0)

薬師の大番@新井薬師

c0016177_00185695.jpg
コテ丸。ジムで体を動かした後に食べたくなる。
# by atsushisaito | 2018-10-24 12:34 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

MENYA BIBIRI@奈良県奈良市

c0016177_00185537.jpg
奈良は想像以上に車社会で、美味しい店に出会うには車がないと話にならない、そう感じたのが今回の奈良訪問。この店の広々とした駐車場にもその一端を感じた。この店は奈良で有名なNOROMAというラーメン屋のセカンドブランドだとか。最初にそのNOROMAに向かったのだが、大行列を目にしてすぐに諦めた。

中に入ると幸いにも並ぶことなく、すぐに着席。ラーメンとつけ麺で迷ったのだが、限定の文字に惹かれてつけ麺に。お店の人は皆若い人なのだが、いい雰囲気でキビキビと動いている。登場したつけ麺は、綺麗に器に盛られていて美しいと感じた。ナルトがいいなあ。

スープは鳥と魚介で、珍しくない味の組み立てだなと。ただし完成度は高い。麺の器まで冷やされているのにはびっくりした。あと店員さんが着ているオリジナルTシャツが可愛かった。

# by atsushisaito | 2018-10-23 12:16 | 飯@23区外 | Comments(0)

写真集飲み会@VACANT

c0016177_16501636.jpg
c0016177_21291819.jpg

VACANTでは実に3年ぶりの開催となる写真集飲み会。10月に開催です。イベント限定の特製ジンの無料配布もあります。ぜひ遊びに来てください!
詳細はfacebookページの方で随時更新していきます。今回のメインイメージは写真家 山谷祐介の作品です。
https://www.facebook.com/events/420677758423450/




# by atsushisaito | 2018-10-21 20:00 | 写真集 | Comments(0)

ホテル日航奈良@奈良県奈良市

c0016177_00185452.jpg
前回泊まって、なんとなくいい記憶があったので駅直結のこちらへ。JALのホテルの形態はよく知らないのだけど、JAL CITY系ではなく日航で前払いっていうのは、なんとなくビジネスホテルっぽい感じがするな、と。部屋のレイアウトからしてもやはりビジネスな感じで、大浴場もつまらない。このホテルのすぐそば、駅近にできたドーミーイン系列の野乃にするべきだった。

朝食はおそらくこちらの方が上。奈良の地物をきちんと押さえた上での充実したラインナップ。多様さでは野乃も負けてはいないだろうけれど、質や居心地の面では日航には劣るのではないかと。でも、総合的には野乃の勝ちなんじゃないかなあ、と奈良の野乃に泊まったことがない自分がそう思う。コーナーにアップグレードしましたって、延々と廊下を歩かせられたせいでもあるかと思う。

# by atsushisaito | 2018-10-20 12:16 | 飯@23区外 | Comments(0)

手打かすうどん 香粋一@奈良県奈良市

c0016177_22482406.jpg
春鹿の親父さんに、みんなどこで飲んでるんですか?って聞くと新大宮だというので、行ってみた。だけどめぼしい店を見つけることができず。ここいいんじゃないか、と思ったお店はミシュラン一つ星でお会計が万単位だった、、、。でも見た感じは全然そんな感じではなかったけれど。

そして色々と諦めてうどん。かすうどん。かすって僕も知らなかったのだけど、牛の小腸あたりの脂を揚げたもの。コクにコクを足したような感じだから、確かにそれはそれで美味しいであろう。この店の売りは高級な牛の脂を使用していると。”かす”だけに頼らない汁は出汁がしっかりとしていて美味しい。つるとんたんばりの大きな器はそれなりにインパクトもある。ただ、値段がちょい高いのがなあ。観光客としては別に気にならないけれど、地元の人には飲んだあとの軽いウドンというわけにはいかないかと。

# by atsushisaito | 2018-10-18 12:48 | 飯@23区外 | Comments(0)

酒肆 春鹿@奈良県奈良市

c0016177_22482134.jpg
c0016177_22482236.jpg
c0016177_22482314.jpg
奈良はかなり癖のある街で、こと飲食店においては特にその正体を掴みづらい。というのも大阪からアクセスがいい割にはとても車社会の街で、美味い店も簡単に近くにはないのである。なのでいくら徒歩で鼻を効かせて歩いても、徒労で終わってしまうという。

今回は太田和彦先生の本に掲載の春鹿。ちょいと路地を外れた薄暗い通りにポツリと灯。普通に歩いていてもまず見つからない。中に入ると意外にもジャズが流れるモダンな空気に和の内装。いいお店な感じがびんびんとする。

しかし数年前、店頭のメニューでいまいちピンとこなくて入らなかった経験があった。それから別にメニューの内容が変わっているわけでもないので、カウンターに座りメニューとしばらく睨めっこする羽目に。お酒は春鹿の極味というスタンダードっぽいのを。散々悩んだ挙句、湯葉刺しに水茄子のぬか漬けを注文。

なぜこれだけ悩むかというと、やはり奈良に来たからには奈良っぽいものを食べたいわけなのだが、いまいち奈良っぽいものが見つからず、あーでもないこーでもないを繰り返した末に辿り着いたのが「関西」という枠組み。でも、どちらも逆に地雷というのは言い過ぎだけど、この店で食べるものでもなかったかなあ、と。お酒に鬼斬という辛口のものを追加でお願いした。

春鹿のお酒を楽しみながらの普段使いのお店で、観光客的な視線からするとちょっと残念だったかなあ。雰囲気だけはとてもいい。

# by atsushisaito | 2018-10-17 12:15 | 飯@23区外 | Comments(0)

明治屋@大阪府大阪市

c0016177_00061617.jpg
新幹線で駅弁「品川貝づくし」を食べながら大阪へ。このお弁当、ありきたりのものに比べると確かに面白いのではあるけれど、どうも駅弁というものに惹かれないなあ。。

c0016177_22481795.jpg
c0016177_22481829.jpg
c0016177_22481943.jpg
c0016177_22481947.jpg
c0016177_22482094.jpg
大阪について訪れたのは、酒の聖地(太田和彦基準)の明治屋。これまで営業してきた店舗をヴィアあべのウォークという商業施設に移転しての再開なんだけれど、この再現性がとても優れているのが初めて訪れる自分にもよくわかる。使っていた木材などそのまま移築している。これまで長く愛されてきたお店の空気を十二分に味わえる形。

まずはビールをいただき、最初にきずし。東京ではしめ鯖といわれるもの。特に予習して来なかったのでメニュー構成をよく知らなかったのだが、日本酒はわりと現代的(新正6とか)なものを揃えているのだが、おつまみはいたってシンプル。そして安い。400円前後のメニューが主流だ。料理を持って来てくれるおばちゃんが一言多いのも大阪流。美味しかったやろ?っていう感じで。

その流れでオススメしてもらった焼売が確かに美味しかった。なんというか皮が独特。せっかく大阪にいるので日本酒は秋鹿をいただく。つまみにめざし。派手さはないものの地味に美味い。ここで出汁巻卵ももらったのだが、店のおばちゃんに写真はダメよと怒られてしまったので、写真はない。銘柄はなにか忘れてしまったが、お燗を一本つけてもらった。

開店すぐの昼過ぎだったのでのんびりと過ごせたが、夜は混雑してるんだろうなあ。名酒場に行けて満足。


# by atsushisaito | 2018-10-16 12:47 | 飯@23区外 | Comments(0)

暖暮@恵比寿

c0016177_00061627.jpg
九州ラーメン総選挙第一位という看板を出していて、それはともかく恵比寿の天一は混んでいたしまあここでいいか、と中へ。それだけ腹が減っていた。そういえば、この看板、福岡の太宰府の駅前のラーメン屋にもあった。その時は、福岡だしそういうのもあるのかと納得したけど、今回は流石に違和感。いわゆるキャッチフレーズとしての第一位なのね。

九州なんて大雑把なカテゴリーで第一位なんて、群雄割拠なラーメン界でこのラーメンが選ばれるわけがない。でも太宰府でしかこの店のことを知らないと、本当にそれがナンバーワンって思うよなあ。太宰府の駅前の総選挙一位のインパクトは結構強烈。博多にナンバーワンっていう実力店あるけど。

まあそんなことはどうでもよくて、お腹が減っていたから入ったのに作るのがめちゃめちゃ遅いのが気になった。セントラルキッチンのスープなんだし細い低加水麺なんだから、1分くらいで出てくるものをカウンターガラ空きで15分以上って、もう作ることを放棄してるだろうっていう話。満席だったらそんなことは思いもしないけれど、店員さんの接客が良いのに救われたけど、やはり入る店を間違えた自分が悪いか、、、。

# by atsushisaito | 2018-10-15 12:08 | 飯@渋谷区 | Comments(0)

福しん

c0016177_00061574.jpg
焼飯
# by atsushisaito | 2018-10-14 12:05 | Comments(0)