富士そば

c0016177_14252185.jpg
朝そば。

# by atsushisaito | 2019-10-07 12:54 | Comments(0)

一升びん 平生町店@三重県松坂市

c0016177_23581657.jpg
c0016177_23581647.jpg
c0016177_23581634.jpg
c0016177_23581639.jpg
松坂牛の焼肉で一番有名といっても過言でもない一升びん。その始まりのお店がここ平生町店。現在の本店ではない。当初の風情があるとは聞いていたが、実際の店舗を目の前にすると、いやはや、素晴らしい、と思ってしまった。ほんとの始まりがここだったんだなって。

ここにする決め手としたのはお店の風情だけではなく、カウンター席がもれなく炭火だということ。他はガスコンロ。決してガスコンロが不味いわけではないのだけど、せっかくなら七輪で炭火でいただきたい。開店直後の4時30分に入店。帰る頃に1人増えたくらいで、週末以外は気合い入れなくても大丈夫っぽい。

正直なところ、東京でも松坂牛は多少高くなるものの、近所で買える(ニシジマという凄い肉屋があるため)ので、それほど期待値は高くなく、今回のターゲットはモツ。東京でブランドの牛のモツを個別での仕入れは難しく、これだけは生産地で消費されるために現地に行かないと味わえないとのこと。まずはレバーとホルモン込み。ホルモン込みは色々な部位が混ざっている。

松坂の焼肉は、この味噌ダレがかけられていて、またそれを同じ味噌ダレで食べるという、素材を冒涜してるかのような食べ方なのだが、食べ進めて行くとそれほど気にならなかった。レバーはこのまま口に入れてもOKじゃないかという代物。昔の記憶だと牛のレバーに火を入れるとボソボソな食感のイメージだったけど、多少の火入れでは全然そんなボソボソにはならず、とても美味しかった。

ホルモン込みの内臓各種込みでは、一緒に注文したレバーを避けての配慮があったり。最初に上カルビを注文しその美味さにホルホルしていたのだけど、悲しいかな、このあたりでお腹一杯になってしまった。

年なんか取るもんじゃないな、と帰り際にトイレでおしっこしてから帰った。



# by atsushisaito | 2019-10-06 12:57 | 飯@23区外 | Comments(0)

タンタンタイガー@新井薬師

c0016177_14252066.jpg
汁なし担々麺専門店のタンタンタイガーで、汁なし。辛味大、痺れ大でお願いした。何度か中中で注文して、少し物足りないなあと思っていたので。誤算は大盛りにしてしまったこと。具材もたっぷりの大盛りになってしまったことで、辛味はともかく痺れが後半強くなりすぎてしまって、しんどかった。普通の盛りの時は大大くらいでも美味しく食べられると思うのだが、大盛りの時は中中、もしくは大中くらいがちょうどいいかと。

しかし、スープ欲しいなあ。


# by atsushisaito | 2019-10-05 12:24 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

福しん

c0016177_20501121.jpg
c0016177_20501106.jpg
c0016177_20501187.jpg
c0016177_20501297.jpg
福しんのビールセット、餃子と生ビールで500円と格安!クーポンで味玉。これにウンパイロウを追加して1000円いかないとは。意外と福しんのビールサーバーの洗浄はちゃんとしていて、雑味がなくて美味しい。
# by atsushisaito | 2019-10-04 12:08 | Comments(0)

飛騰@東中野

c0016177_20501019.jpg
替え玉無制限でお替り自由の豚骨ラーメンのお店、ということで味は二の次のダメダメなお店なのかと思っていて、これまで入ることはなかったのだが、たまにはそういうダメなお店もいいかと思って入ってみた。

原材料高騰とのことで、替え玉は2玉までとなっていた。どちらにせよ、そんなに食べられないので特に問題はなし。普通のラーメンを注文した。登場したラーメンは意外と悪いものでもなく、たまに食べるのもいいかなと思うオーソドックスな豚骨ラーメン。替え玉をお願いして、辛子高菜でブースト。サービスのご飯でお腹一杯になってしまった。

# by atsushisaito | 2019-10-03 12:52 | 飯@東中野 | Comments(0)

吉野家

c0016177_22191372.jpg
c0016177_20501151.jpg
なぜ肉の上にご飯粒がのってるのかは謎だが、いつも通りに美味しい。今年はあまり麦とろ牛皿御膳は食べなかったなあ。

# by atsushisaito | 2019-10-02 12:48 | Comments(0)

シェフズライブキッチン@インターコンチネンタル東京

c0016177_22191322.jpg
朝食ブッフェ。東京の外資系ホテルだけあって7割くらいの客が外国人、働いてる人も外国人の比率が高い。やはりそのせいか日本食がやや弱く、洋食が強い。ご飯派としてはちょっと残念。味噌汁も変に塩っぱかったしなあ。まあどちらにせよ二日酔いであまり食べれず。
# by atsushisaito | 2019-10-01 12:43 | 飯@港区 | Comments(0)

松屋

c0016177_21104148.jpg
ごろごろチキンのバターチキンカレー。松屋は牛丼が不味い癖にカレーは美味い。                                                                                                                                    
# by atsushisaito | 2019-09-30 12:49 | Comments(0)

キナリ@東中野

c0016177_21104128.jpg
山椒 白醤油ラーメン。この日は鼻炎が治りかけだったので、いまいち美味しく味わえず、、、、、。山椒がもっとガツンんと来るかなと思ってたけど、こちらも鼻炎のせいか、かなりやさしい印象だった。もう一度ベストなコンディションの時に山椒に挑戦したい。それにしても東中野は三国志の蜀のように閑散ではあるが屈強な武将が集まってるという感じで美味しいお店が多い。
# by atsushisaito | 2019-09-29 12:41 | 飯@東中野 | Comments(0)

ダビンチ@ANAインターコンチネンタルホテル東京

c0016177_22191287.jpg
c0016177_22191396.jpg
インターコンチネンタルホテル東京のメインバー ダビンチで一杯。2杯か。モヒートにジントニック。さすが雰囲気良し、サービスも丁寧、BGMはピアノの生演奏、はい、全然場に相応じゃないです。。。。モヒートを飲み干した後に、ここにキンミヤを注ぎたいね、なんて言っている始末ですから。
# by atsushisaito | 2019-09-28 12:51 | 飯@港区 | Comments(0)