<   2018年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

吉野家

c0016177_21261847.jpg
牛丼並に卵。
by atsushisaito | 2018-12-16 12:26 | Comments(0)

神楽坂 茶寮 池袋東武店@池袋

c0016177_21261818.jpg
出汁巻玉子御膳。とにかく関東の卵焼きは甘すぎてとても苦手なものの一つなのだが、そういうのを普段から食してる人からすると、この卵焼きでご飯という感覚がいまいち掴めないかもしれない。お好み焼きでご飯を、おでんでご飯を、という部類の一つに入るかと。関西出身の人間からすると、これはごく普通の光景。

デパートのカフェご飯の割にはパンチの効いた盛りで、卵焼きがドカンと中央に鎮座している。出汁はあまり効いていなくて、醤油をかけたり手前のキアヌという穀物と塩を混ぜ合わせたものにつけて食べたり。ご飯の量は少なめ。卵焼きにはもっと白米だろーが!と思いつつも、場所をわきまえほどほどの腹持ちでごちそうさま。

by atsushisaito | 2018-12-15 12:55 | 飯@豊島区 | Comments(0)

菜華@中野

c0016177_21261835.jpg
塩つけめん。この汁の緑の薬味、これはなんだったのだろう。けっこう青臭くて癖がありすぎだなあと思ったのだが、どうもパクチーでもない。三つ葉でもないし。セロリの新芽?これが気になってしまい、いまいち。
by atsushisaito | 2018-12-14 12:51 | 飯@中野 | Comments(0)

海鮮三崎港

c0016177_21261934.jpg
お会計の時に、何かクーポンは持ってないかと聞かれたが持ってなくて、そのまま支払いを済ませた。何かあるのかとネットで検索すると、ラインでお友達になっていると10%オフのクーポンが送られてくるらしい。さっそく登録。ラインは日常的に使っていなくて、これでアクティブなお友達ユーザーは吉野家に続き2つ目。
by atsushisaito | 2018-12-13 12:48 | Comments(0)

好陽軒@愛知県名古屋市

c0016177_21294089.jpg
メンマの美味いラーメン屋に悪い店はなし、と思っているので、このメンマのお化けみたいなラーメンを食べに好陽軒に。店に入るなり、いい店の波動が伝わる。ご夫婦でやられているのだろう、お二人の動き、それにありがとうございましたを必ずハモるのを見てそれだけで、いい店だなあと感じられた。注文はメンマ多めの竹。1200円と一杯のラーメンとしては高額だが、メンマを作る労力を知っている人には安く感じられるだろう。

登場したメンマの量にまず驚いた。正直、馬鹿げた量だ。しかしそのメンマが美味い。メンマを食べる喜びを堪能できる。汁は丸みを帯びた優しい味わい。総じて美味しい。しかし、途中で流石にこんなにメンマはいらない、と思った。この半分でも多すぎる。しかしたくさん食べてね、という気持ちが感じられる一杯でそのメインであるメンマを残すなんて断じてできるわけがない。なんとかメンマ、麺を食べ終えることができたが、もし次があるならば普通のラーメンでいい、、、、。



by atsushisaito | 2018-12-12 22:47 | 飯@23区外 | Comments(0)

ココス

c0016177_21261983.jpg
朝食ブッフェ。食事そのものは正直なところ美味しくないけれどお茶が色々とあってのんびりできるのがいいな、と。

by atsushisaito | 2018-12-12 12:08 | Comments(0)

えきそば@東中野

c0016177_21261973.jpg
以前に富士そばだった東中野駅入り口そばの立ち食いそば。5人も入ると窮屈になりそうな極小の店内。月見そばを注文。わりと昼時であったにも関わらず、けっこうな茹で置き。茹で置きというより茹ですぎなのかなあ。茹で置き賛成派の僕でもちょっとしんどいなという伸び具合。汁は濃いめ。少々濃すぎる感もあるかな、と。
by atsushisaito | 2018-12-11 12:47 | 飯@東中野 | Comments(0)

丸長@新井薬師

c0016177_22170245.jpg
海賊船のマスターが丸長でも中野大勝軒でもつけそばではなく、ラーメンを注文すると聞き、試しにラーメンをお願いしてみた。食べてみた感想としては、新井薬師の丸長のつけそばのあんまり良くないところを削ぎ落とした感じで、美味しい。どうもつけそばの汁は、出汁の弱さを補填する目的で追加されているものが余計に汁の弱さを強調する形になっているのだがそれがなく、弱いではなく、あっさりというカテゴリーに入りうるものになっている。麺の強さが突出しすぎてバランスの悪いところも、熱いスープに浸っていることで程よい柔さとなり、結果いいバランスとなって一杯が成立していた。
by atsushisaito | 2018-12-10 12:19 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

富士そば


c0016177_22170179.jpg
朝そば。富士そばの中で最高にコストパフォーマンスが良いメニュー。丼セットへのアップグレードはお勧めしない。


by atsushisaito | 2018-12-09 12:14 | Comments(0)

ゆで太郎

c0016177_23481548.jpg
ゆで太郎に来てみたものの、蕎麦という気分ではなかったために中華そばにしてみた。無料の大盛り券を使用。全然期待もしてなかったし、美味かったらラッキーくらいの気持ちだったのだけど、麺がぶよぶよすぎた。のびた麺ってこんなに不味かったんだっけ?っていう昔の記憶をがっつりと掘り起こしてくれた一杯。大盛りだからさらにたちが悪く、麺を食べているのに口の中で小麦粉をねったなにやら柔らかいブニョブニョしたものもぐもぐするという苦行。

少々の茹で置きでも全然平気なのだが、完全に茹ですぎなのはきつい。元がゆで麺だからなおさら。素直に蕎麦にしておけばよかった。

by atsushisaito | 2018-12-08 12:57 | Comments(0)