<   2017年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

大勝軒@中野

c0016177_23073925.jpg
 今年一年、個人的に激動の一年でした。中野駅にもようやくカルディが進出。10年近く前にカルディに出店要請のメールをしたけど、そういう計画はないという返事だった。マルイに出店したカルディからの帰りに大勝軒でつけそば。来年は頑張ろう!という気概も特にないのだけど、酒浸りにはならないようにしようと思ったり。それでは、よいお年を。
by atsushisaito | 2017-12-31 23:14 | 飯@中野 | Comments(0)

薬師の大番@新井薬師

c0016177_19140683.jpg
 大盛りが無料だったので、こて丸大盛り玉子。こて丸っていうのは背脂をさらにブーストしたようなの。ここに辛味を入れてワシワシと食べた。が、麺が減らない。思っていたより量が多かった。ホープ軒でいう唐華みたいな辛味だと思ってたけど、もっとシンプルな一味的なものなんだな。ここの辛味は。
by atsushisaito | 2017-12-30 12:13 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

松葉@南長崎

c0016177_18492606.jpg
 目白の丸長まで自転車で行ったのだけど、到着したのが14時30分すぎでもう行列を打ち切っているところだった。まいったなあ、と引き返している途中に松葉があることを思い出して寄ってみた。中に入ると客はおらず、厨房の人も出て来るような気配がなく、もしかしたらここも休憩に入ってしまったのかと一旦外に出てお店の情報を確認していると、お店の人が出て来てくれて中に招いてくれた。
 注文はチャーシューつけ麺大盛り。麺は細麺で、スープは優しい味。特別に美味いかというとそういうわけじゃなく、でも不味いというわけでもなく。普段着の味わいだよなあ。二日酔いで起きたらそのまま食べに行くような。意外と近所にこういう店がない、というかなくなってしまった。

by atsushisaito | 2017-12-29 19:06 | 飯@豊島区 | Comments(0)

第二力酒蔵@中野

c0016177_21373541.jpg
c0016177_21375367.jpg
 中野で飲むのは随分と久しぶりのような。まずは生牡蠣をいただく。ここに来るとかなりの割合で生牡蠣を食べてるような。最初のビールを飲み干したら早々に熱燗2合。そしてイワシの塩焼き。800円だったから大きいのが一匹かと思っていたら、大きいのが二匹。嬉しい気持ちとやってしまったなという気持ちとの複雑な感じ。内臓まで美味いイワシをつまみながら酒をくいっとやってご馳走さま。今回は豆腐の煮物を食べなかったなあ。


by atsushisaito | 2017-12-28 12:37 | 飯@中野 | Comments(0)

福しん@新井薬師

c0016177_21295246.jpg
 絶対に美味しいものじゃないってわかっていて、これまで何度も福しんでご飯を食べてきたけど一度も注文しなかった豚骨ラーメン。気が向いてしまったので注文してしまった。端的に言えば丸々インスタントの豚骨スープ。最近のカップラーメンの進化は目覚ましくて、これより美味しいと思えるのも多くあるのではないだろうか。想定していたこととはいえ、やはりわざわざお店で食べる必要もないかと。
 ただし、ここに辛子高菜があれば違ってくると思う。ぜひ福しん本部には豚骨ラーメンの注文には辛子高菜を一緒に出してもらいたい。辛子高菜さえあれば豚骨ラーメンの売り上げの倍増も目に見えてる。博多天神や風龍あたりの顧客も奪っちゃえばいいと思う。

by atsushisaito | 2017-12-27 12:29 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

吉野家

c0016177_21270381.jpg
 僕らくらいの世代が牛丼に紅生姜を大量に投入するようになったのって、浦沢直樹のYAWARAの影響だと思う。頻繁に牛丼を食べてると、その日によっての煮込み具合の微妙な違いに気づけるようになるという発見。

by atsushisaito | 2017-12-26 12:26 | Comments(0)

長浜食堂@中野

c0016177_19271005.jpg
 サントクに行く用事があったので、ついでに一杯。サントクあたりまで豚骨臭いが漂ってくるのだけど、意外と店の前は臭わないのね。ラーメンに玉子をトッピング。中野からちょっと外れているので最近中野に来た人には意外と知られてない感じもするが、なかなかこれがいい豚骨ラーメンで美味い。ほどよいコッテリ感。基本的に長浜ラーメンというとライトなスープだという印象を持っているので、泡立つくらいにトロトロのスープは長浜ではないと思っているのでちょうどいい。
 おやつ代わりの一杯なので、替え玉をせずに中盤から辛子高菜をブースト。最近ご無沙汰だったけど、また食べたいなと思った。というかここは居酒屋なんだよな。



by atsushisaito | 2017-12-25 19:40 | 飯@中野 | Comments(0)

来萩@山口県萩市

c0016177_20542633.jpg
 道の駅のレストラン。最初は違う店に入って、金太郎という魚の天丼を注文したのだけど他にいた3人客に料理を出した後に、厨房のおじさんが後からでもいいような雑用を始めた。3人への提供の時にえらくテンパってわたわたしてるなと思ってはいたが、まあ他の人が作ってるのかなと思い待ってた。10分ほど経ったところでおじさんが「あ、天ぷら」と呟きようやくそこで天ぷらを始めた。しょうがないなあ、と思って見てたら天ぷら定食を盛り付けて出そうとしたので、注文は天丼ですよと言うと、厨房内の他の人と誰が天ぷら定食って言ったのかという話をし始めたので、静かに席を立って店をでた。金太郎の丼をキンドンって略すのを聞いていいなあと思ったのだけど。
 この道の駅には3店舗のレストランがあったので、こちらへ。もう一つの方は呼び込みの人が常に立っていたのでなんだか入れなくて。注文は来萩スペシャルという海鮮丼。もはやこの時点ではお腹が空いていたのでなんでも良かった。ちなみに刺身を丼にする意味は今も昔もよくわからない。分けた方がいいのではないかと思う。半分くらい萩じゃなくてもいいタネはあるけど、総じて美味しい丼だった。注文してすぐに来たことだけでもはや嬉しかった。 

 萩は宇部空港からレンタカーで行くと意外と近いことがわかってよかった。最初に考えていた石見空港だと高いし便が少ないしで、どうやって行けばいいか悩んだけど。
c0016177_21175887.jpg
c0016177_21184364.jpg
 帰りに宇部空港のレストランで酒。宇部の名産と言えばなんといっても蒲鉾。もっちりとした歯ごたえの蒲鉾を東洋美人でいただいた。フグの唐揚げも注文したのだが、これは絶対下味つけ忘れてるでしょ、という感じのもので蒲鉾の醤油をつけて食べる羽目に。意外とセクシーなユニフォームなのだが、おばさんにまでそれを着せるのはどうかと思ったり。



by atsushisaito | 2017-12-22 12:54 | 飯@23区外 | Comments(0)

おやつ

c0016177_23020818.jpg
c0016177_23020993.jpg
c0016177_23020946.jpg
c0016177_23021013.jpg
 なんかパパッと小腹に入れたいと思った時に、入る店を冒険しなくなったのは年のせいか、安定の安定を選んでしまう。吉野家、富士そば、博多天神、海鮮三崎港。。。最近の回転寿司はもはやほとんど回転しておらず、タッチパネルで思い思いのものを注文するという形態になっている。回転寿司でサラダ軍艦などが好きな私がいざ回転レーンの皿を取ろうと思うも、何時間回っていたのかという代物を手にするはめになり否応なしにタッチパネルを使わないといけない状況に追い込まれる。回っている皿を眺めながら、何を食べようかなあというのが楽しいのではなかっただろうか。なるべく回ってるのを取ろうとしてるけど、ピークタイムでない限り回転は楽しめないなあ、と。
by atsushisaito | 2017-12-21 12:01 | Comments(0)

ニュータナカ@山口県山口市

c0016177_20290147.jpg
 近所の飲食店の情報の聞き込みのために購入した山口県周南市のお酒。これを購入した酒屋さん、とてもいい感じに古びた外観で温泉街だなあという雰囲気。酒の品揃えも凄い。お店の名前が原田酒舗だけど、この日本酒とは別に関係ないみたい。
c0016177_20290661.jpg
 宿泊したのはニュータナカという大型のホテル。街に観光客がどっさりと来ていた時代には大変賑わっていただろうなあ、という感じの古びたホテルではあるが、スタッフの対応がとても良くて泊まった感想としては、いいホテルだなと。しかし、やはり設備が古いので温泉はいまいち。ホテルの最上階にある露天風呂は殺風景だし塩素きつい。メインの大浴場は地下にあるのだけど、こちらも温泉っていう感じではない。近くに源泉掛け流しの公衆浴場もあるので、お風呂は割り切ってそちらではいるという方がいいかも。
 毎度、自分で盛るブッフェの朝食の写真を見返して絶望的に不味そうだなと思うのだけど、本当にここの朝食は良かった。二日酔いで朦朧としているのでひどい盛り付けなんだけど、低価格で宿泊した割にとても充実していた。味噌汁だけで2種類。他に定番からご当地ものの料理まで。遅い時間に行ったので、朝食会場に一人きりという大変申し訳ない状況になってしまったので、早々に引き上げたが価格で比べると過去に宿泊したホテルの中でも上位にくるのでは。

by atsushisaito | 2017-12-20 12:16 | 飯@23区外 | Comments(0)