カテゴリ:飯@千代田区( 130 )

松翁@神保町

c0016177_22514629.jpg
c0016177_22514794.jpg
近くにあるスーパーラボに行った時に教えてもらったお店。ここ松翁出身からミシュランの1星のお店も輩出しているとか。わりと庶民的な外観、中もそんな感じでなんか落ち着く。ずらっと店に貼られた銘酒の張り紙。蕎麦前も充実。揚げたてが1点1点運ばれていく天ぷらもいいなあ、と思いながらざる蕎麦とかけ蕎麦を注文。

ざる蕎麦でハイレベルな蕎麦を。ゆっくり食べていたせいか、お店の人に「かけ蕎麦、大丈夫ですか?」と聞かれてしまった。それほどゆっくりってわけでもなかったけどなあ(かけ蕎麦、出しても大丈夫ですか?とは違う感じだった。。。。)。ざる蕎麦を食べ終えたあたりを見計らってかけ蕎麦が登場。蕎麦がある程度のクオリティになると、正直その先の違いまでがわからなくて、蕎麦より出汁を味わう方が正直楽しい。

この店では蕎麦の汁に使う醤油を濃口と淡くちと選べるみたいなのだが、何も聞かれなかった。出てきたのは淡くちのもの。いやあ、これ汁がめちゃめちゃ美味い。淡口の見た目が東京の蕎麦としてはとても新鮮で、余計に出汁の旨さが引き立っているように感じた。

今度はここでしっぽりと飲みたい。もちろん天ぷらで。

by atsushisaito | 2019-08-31 12:19 | 飯@千代田区 | Comments(0)

回転寿司江戸ッ子 神田店

c0016177_15145993.jpg
c0016177_15150040.jpg
c0016177_20241427.jpg
c0016177_20241470.jpg
c0016177_20241524.jpg
神田の江戸っ子の回転寿司の方で豪遊。ウニ美味しかった。
by atsushisaito | 2019-07-09 12:23 | 飯@千代田区 | Comments(0)

インデアンカレー@東京駅

c0016177_22565568.jpg
大阪名物インデアンカレー。この甘みの口当たりから辛さが襲ってくるという刺激的な味は本当に独特。最近では模倣するところもあるが、この旨さにはかなわない。大阪で食べるインデアンもいいが、東京で食べるインデアンも最高。
by atsushisaito | 2019-03-05 12:33 | 飯@千代田区 | Comments(0)

博多天神@御茶ノ水

c0016177_20045043.jpg
風龍の相次ぐ値上げで最近の博多天神の存在感が増してきた。風龍は絶対二つ替え玉したい人以外行く意味がない。この博多天神の美味しくないスープが美味しい。もはやソウルフード。

しかし小さな事件が。替え玉をした後、辛子高菜をブーストしようとした瞬間、目の前の辛子高菜を補充しようとしたのだろう。おじさんがひょいと持ち上げてそれを近くの棚に移動させてしまった。一杯目の不味さを堪能した後の替え玉に辛子高菜を入れないなんてとんでもない。わざわざ一杯目に何も入れなかったのは、舌を調整する意味合いでもある。こんなに不味い一杯がこんなに美味くなった!というギャップを作るためだ。

それなのにおじさんは辛子高菜をそのままにして、他の客の注文に対応を始めた。補充途中の辛子高菜を自分のところに移動させるなんていう傲慢なことはしたくなかったのだが、こればかりは譲れず、その補充中の辛子高菜を取りラーメンに辛子高菜を投入した後、元あった場所に戻した。

それだけのことなんだが、我ながら大胆なことをしたものだ、と思った。そして辛子高菜を投入後のラーメンは最高に美味しかった。

by atsushisaito | 2019-01-23 12:41 | 飯@千代田区 | Comments(0)

高はし@飯田橋

c0016177_21485850.jpg
以前から気になっていた飯田橋の高はしへ。ランチタイムに差し掛かる寸前だがすでに二名の並び。もう少し並んでいればすぐにでも諦めるのだが、これくらいならいいかと待ち。すぐに前の二名が店内へと案内されたところで中の人に注文を聞かれてしまって、慌ててつけ麺を選んでしまった。たっぷりとスープを飲みたかったのに。

しばらくして中に案内された。コの字型カウンターの小さい店内。登場したつけ麺を見て、やはり失敗したなあと。麺が全くつけ麺向きではない。ラーメンに使う麺をそのままつけ麺に流用した感じの。町の中華屋によくある感じの。汁もこれが微妙。いや焼豚の短冊がたくさん入っていて、この焼豚を食べるには最適なスープなのだけど、麺となるとそうもいかず、なんだかくっきりしない食事に。

絶対にラーメンなら美味しいのになあ、と思いつつ不完全燃焼な一杯になってしまった。

by atsushisaito | 2018-08-29 12:50 | 飯@千代田区 | Comments(0)

回転寿司 江戸ッ子@神田

c0016177_21555591.jpg
c0016177_21555583.jpg
 初めて神田の江戸っ子に寿司を食べに来たのって13、4年くらい前なのか。今ほど江戸っ子が増殖してはいなかったと思う。安くてボリュームがあったような。今では回転寿司の店舗まで展開されている。
 ランチの時間が終わると昼飲みできる回転寿司へとシフトされていくみたいで飲みたい気持ちが高まってしまったが、ここは我慢。回転なのにオススメの五貫盛りを。回転とはいえ、さすが江戸っ子と思わせるネタ。この辺りは夜の酒場のレベルも高いのだが、アイドルタイムで気軽に刺身もつまめるここはかなりいい。さすがにレーンにはあまり回っていなかったので、タッチパネルでウニを一巻。写真とはちょっと盛りが少ない気もしたが、値段相応に美味しかった。

by atsushisaito | 2018-06-20 12:25 | 飯@千代田区 | Comments(0)

めんや@神田

c0016177_21555472.jpg
 蕎麦にイカ天をトッピング。アイドルタイムだったので揚げ置きのイカ天がなくて、揚げたてに。丼の胴がきゅっとしまった形は、一見ボリュームが少ないように感じるが、汁の香りが凝縮して立ち上り、より蕎麦を美味く味わうことができる。それにしても神田は立ち食い蕎麦のレベルが高すぎ。
by atsushisaito | 2018-06-18 12:00 | 飯@千代田区 | Comments(0)

Spaghetti Mariano@末広町

c0016177_22274452.jpg
 なんか軽く食べたいなあと思ってた時にちょうど良さそうだったお店。外の券売機のタッチパネルの値段を見てこんなに安くていいのか、と思ってしまった。普通のスパゲティが390円。大盛りでも490円。注文はイカとタラコのスパゲティの大盛り。券をカウンターに渡すと少し待って登場。麺は茹で置きか冷凍なのかはわからないけれど、このスピード感はいい。
 無料でスープもどうぞっとコップを渡され、セルフで注いで席に。食べてみてこれまた驚いたことに普通に美味しい。小手先で適当なものかと思っていただけに余計に美味しく感じられた。まあタラコのスパゲティって袋の和えるのもコンビニのもそれなりに美味しいので、驚いたとは言い過ぎではあるかもしれないが、タラコのみならずイカまでのってこの値段なのはやはり凄い。
 日本は未だデフレかと思いきや、この店はサイゼリヤの系列だとか。スパゲティのノウハウを切り離してエクスプレスで安く食べられるチェーン展開で、今のところ都内で3店舗あるそう。サイゼリヤのインフラを使えるからこその価格でこの味なのか、と納得。このレベルでこの価格でやられると既存の個人店はしんどい。しかし、無料のスープは不味いのでタダでもいらないかな、、、。

by atsushisaito | 2018-05-08 12:39 | 飯@千代田区 | Comments(0)

勝本@水道橋

c0016177_21332529.jpg
 打ち合わせで水道橋を訪れた時に発見したけど、何度か整いすぎていてスルーしたお店。しかし、その後に色々とネットで美味しいという意見多数だったので、次の打ち合わせの時に行ってみた。濃厚じゃない中華そばと最後まで迷ってしまったのだけど、濃厚な煮干しそばを選んだ。
 どこまでの資本が入ってこれだけのお店がやれてるのかその辺りはわからないのだけれど、とにかく隙がない。煮干し系のラーメン屋のモデルとして研究し尽くした感じある。将来的に力の源(一風堂)みたいな会社になるのではと(今、どこがやってるのか知らないけど、、、)。
 今回食べた煮干しラーメンはとても美味しかったし、他のメニューの評判もよく、立地的に学生の胃袋がっしりなご飯おかわり無料、お店も広くゆったりの座席で入る人を選ばないという、なんだか完璧すぎて粗探ししたくなる一軒w

by atsushisaito | 2018-03-17 12:32 | 飯@千代田区 | Comments(0)

魚鐵@九段下

c0016177_00511121.jpg
 ちょうど10年くらい前にちょこちょこと行っていたお店。こういう時にブログが役に立つもので、ああ、あの時はこういうことを思っていたのかと久しぶりに見かえしてしまった。しあわせ定食という刺し盛りの定食を注文したのだけど、当時は勢いのある盛りに感じられたのだが今回は雑な雰囲気に思えてちょっと残念。
 当時の年齢ではちょっと背伸びな感じのお店だったけど、今では普通に感じられて少し寂しい感じだったり。

 人生あっという間すぎて辛い

by atsushisaito | 2018-01-27 00:59 | 飯@千代田区 | Comments(0)