roshin books

c0016177_19033977.jpg
Across the Sea by Yoko Kusano
c0016177_19321601.png
Trace of fog by Yu-ki Abe
http://roshinbooks.com/pgtf.html
c0016177_23382607.jpg
Record of Creation by Noguchi Rika
c0016177_15594467.jpg
Afterword 2nd edition by Fukase Masahisa
http://roshinbooks.com/pg24.html

c0016177_08163313.png
Untitled by Shin Yanagisawa
http://roshinbooks.com/shinyanagisawa.html
c0016177_08140499.png
Go to become by Jörgen Axelvall
http://roshinbooks.com/gotobecome.html

c0016177_11544730.jpg

Afterword by Masahisa Fukase
http://roshinbooks.com/afterword.html

c0016177_2155026.jpg

North Point by Hiroyasu Nakai
c0016177_12444867.jpg

Wonderful Days by Masahisa Fukase
c0016177_11125176.jpg

KUMOGAKURE ONSEN : Reclusive Travels by Masakazu Murakami
c0016177_2314052.jpg

Stakeout Diary by Yukichi Watabe
c0016177_15154227.jpg

Go there by Gen Sakuma
c0016177_18523820.png


roshin booksやってます。
roshin books

# by atsushisaito | 2019-10-19 20:49 | 写真集 | Comments(2)

大番@新井薬師

c0016177_23261600.jpg
コテ丸玉子にもやし(無料)。近頃、かしわぎ@東中野のようなキレキレのラーメンも旨いと思うのだけど、こういうオールドスクールもとても良く感じる。途中で辛味を投入するのは必須。

# by atsushisaito | 2018-11-21 12:26 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

ジャポネ@銀座一丁目

c0016177_23062120.jpg
ジャポネの近くまで来たので、つい行列に並んでしまった。隣のマクドナルドの雰囲気が綺麗になってた。注文はナポリタン レギュラー。どうしてこんな単純なスパゲティが強烈に美味いのかw。普通の店なら大盛りレベルの盛りだが、するすると食べきれてしまう。こういう系統のお店のチェーンは展開されないのかなあ。流行ると思うけど。

# by atsushisaito | 2018-11-20 12:06 | 飯@中央区 | Comments(0)

石松@中野

c0016177_23112589.jpg
c0016177_23112662.jpg
c0016177_23112607.jpg
c0016177_23112717.jpg
c0016177_22585288.jpg
c0016177_22585392.jpg
c0016177_22585477.jpg
全然行けてないのに、席に着くなりスッとボトルが出てくるのがなんだか嬉しい。ミミガーのお通しに、ラム肉、レバー、いぶりがっこ、にうずらの味噌漬け、そしてこんにゃく。マスターの奥さんなのかよく知らないけれど、女性の方がお店に入るようになってなんだか雰囲気変わって、これもいい感じ。以前から別に殺伐としていたわけじゃないけれど、一見さんにはちょっとしんどいお店ではあったのは確か(メニューがわかりやすくなった)。初めて行った時は緊張して目の前の招き猫と睨めっこしてた記憶あるなあ。
# by atsushisaito | 2018-11-19 12:58 | 飯@中野 | Comments(0)

三太@静岡県浜松市

c0016177_19542534.jpg
浜松市の繁華街で3軒も展開しているラーメン屋。ほんとは鰻でもと思っていたのだけど、お目当のお店が臨時休業。うーん、といったところにあった三太へ。普通のラーメンでいいかと思って券売機で券を買おうとしたら、なんだか変な感じ。ランチの時間なので、ランチの券が買えるのだけど、通常のラーメンに玉子とライスがつくのに通常のメニューより100円も安い。

ライスはいらないけれど、注文しないと高くなるのはどうにも納得いかないのでランチセットに。ラーメンの味は家系な感じの醤油豚骨。それのライトな感じ。東京では武道家のような重い家系が増えてきているので、こういうライトなのは逆に新鮮。ラーメンの価格が安くなりつつ玉子もついてくるのは嬉しいのだけど、やはりライスは余計でふりかけを使っても半分くらいしか食べられなかった。。。

# by atsushisaito | 2018-11-18 12:29 | 飯@23区外 | Comments(0)

海賊船@中野

c0016177_23112185.jpg
c0016177_23112143.jpg
c0016177_23112235.jpg
c0016177_23112374.jpg
c0016177_23112462.jpg
海賊船で芋焼酎から黒糖焼酎。お通しの煮物がなんかよくわからない感じだったけど美味しかった。小さい水餃子や大根などの野菜に南部せんべいの耳。パスタだと思って食べてた。調べると耳にもいろんなものがあるとのこと。今度青森に行った時に見てみよう。おつまみはポーク&オムレツ。定番で美味しい。あまり来れてないうちに少しメニュー少なくなったかなあ、という印象だなあ。タイミング的なものかもだが。
# by atsushisaito | 2018-11-17 12:51 | 飯@中野 | Comments(0)

コンフォートホテル浜松

c0016177_19542525.jpg
コンフォートホテルの株主優待券二千円分があったので、これを使おうと向かったのに結局持って来るのを忘れていたという、、、、。寝るだけの滞在だったので、特になにお記憶がなく(酔っ払っていたので)。朝食が無料。特別な感じはもちろんないのだけれど、割と悪くないのかなあ、と。まあしかし、地方にきて普通の食事でお腹を満たすのも例え無料とはいえもったいないかなあ。ホテルの場所が繁華街と反対側なので、ちょっとめんどくさかったり。
# by atsushisaito | 2018-11-16 12:23 | 飯@23区外 | Comments(0)

とん久@高田馬場

c0016177_23112090.jpg
高田馬場でとんかつの名店として定評があるとん久。ここ数年、高田馬場はとんかつの激戦区として知られるようになってきた中でも、安定してその人気を保っている。何度も行っているので、その評価は正しいと思っている反面、そんなに旨いか?とも思っている。

この日に注文したのはランチで合い盛り。ヒレとロースが一皿に。とん久はトンカツ以外のところに評価するポイントがあると思っている。カラシ、付け合わせのナポリタン、味変の大根おろし、オリジナrのソース、それらどれも丁寧な味わいで美味しい。ほんとここを押さえていれば良店だというところを押さえているのに、カツは普通。残念ながら普通。でも、諸々のトータルで優良店となる。

ここでほんとにトンカツを楽しむなら、夜のレギュラーメニュを注文しないといけないのかな

# by atsushisaito | 2018-11-15 12:10 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

BAR THINK@静岡県浜松市

c0016177_19542206.jpg
c0016177_19542307.jpg
c0016177_19542499.jpg
最後にバーで一杯。オーセンティックなBAR THINKへ。BGMがないっていうのは落ち着くというより少し威圧感を感じてしまうな、、、。ただしバーには珍しく禁煙なので、それはとてもいい。

だいたいバーに行くと、よく酒を知らないのでジントニックか、もしくはウィスキーで馬鹿の一つ覚えみたいに「なんかスモーキーなやつでお願いします」というのが定番なので、この日はスモーキーなのを。出てきたのはラガヴーリンのダブルマチュアード。通常の工程に加えてシェリーの樽でさらに熟成させたもので、美味しい。ただし、この店は何も言わないとストレートで飲むのが基本っぽい。

ちょっと癖のある感じのお店だけど、その実は客が楽しめるようにという配慮で決して店側の独りよがりのものではないので、ハマる人にはとてもいい感じのお店。

# by atsushisaito | 2018-11-14 12:53 | 飯@23区外 | Comments(0)

スナック みな川@静岡県浜松市

c0016177_23074069.jpg
c0016177_23074157.jpg
c0016177_19283141.jpg
シティライツのマスターにオススメしてもらったお店、スナックみな川へ。普通にスナックな店内なのだけど、そこはこだわりの魚が美味いお店。これはさすがにふらっと入ることができないディープなお店。地元の人もそんなに知らないんじゃないだろうか。

この日は残念ながら、マスターのワンオペでかなり忙しそう。いつもは二人体制だとか。お客さんも心得たものでゆっくりと時間を過ごしている。僕は焼酎のロックをもらって太刀魚の刺身を注文。醤油が普通のものではなくて、唐辛子をつけたような醤油で、これがピリ辛で太刀魚に合っていて美味しかった。

実はここ、魚のアラでとった出汁で作るラーメンも美味しいらしい。今回は残念ながら食べなかったのだけれど、次回は是非食べてみたい。ゆっくりと腰を落ち着けて楽しみたい地元の名店。


# by atsushisaito | 2018-11-13 12:26 | 飯@23区外 | Comments(0)