roshin books



c0016177_10103410.jpg
Trace of fog by Yu-ki Abe
Pre-order Now !!!
http://roshinbooks.com/pgtf.html
c0016177_23382607.jpg
Record of Creation by Noguchi Rika
c0016177_15594467.jpg
Afterword 2nd edition by Fukase Masahisa
http://roshinbooks.com/pg24.html

c0016177_08163313.png
Untitled by Shin Yanagisawa
http://roshinbooks.com/shinyanagisawa.html
c0016177_08140499.png
Go to become by Jörgen Axelvall
http://roshinbooks.com/gotobecome.html

c0016177_11544730.jpg

Afterword by Masahisa Fukase
http://roshinbooks.com/afterword.html

c0016177_2155026.jpg

North Point by Hiroyasu Nakai
c0016177_12444867.jpg

Wonderful Days by Masahisa Fukase
c0016177_11125176.jpg

KUMOGAKURE ONSEN : Reclusive Travels by Masakazu Murakami
c0016177_2314052.jpg

Stakeout Diary by Yukichi Watabe
c0016177_15154227.jpg

Go there by Gen Sakuma
c0016177_18523820.png


roshin booksやってます。
roshin books

# by atsushisaito | 2018-12-30 20:49 | 写真集 | Comments(2)

風龍@中野

c0016177_11072853.jpg
 博多天神のラーメンが食べたくなったので近くの風龍で代用してみたが、やはり違うんだなあ。スープが脂濃すぎて麺に弾力がありすぎ。ラーメンとしては風龍の方が上なのかもしれないけどなあ。博多天神のラーメンは店の張り紙によると、ブラックコーヒーのようなもので色々と客が加えることで味が完成するとのことだが、風龍のラーメンは最初からブラックコーヒーじゃなくてクリープが入っている感じ。まあ、これは好みか。後発のジェネリック医薬品も元の薬と全く同じってわけじゃないし。
# by atsushisaito | 2018-05-22 12:53 | 飯@中野 | Comments(0)

寿司栄@富山県富山市

c0016177_11072938.jpg
c0016177_11073002.jpg
c0016177_11073028.jpg
 禁煙はもちろんお酒の提供もしないことで有名な寿司屋さん。3店舗展開しているが、禁酒なのはここ総曲輪の店舗だけだとか。いつも行列している印象だったのだが、日曜日のお昼に行ってみると行列はなくすんなり入れた。平日のランチがお得で特に人気だそう。注文はおきまりで富山の地魚セット的なの。
 ネタが大きめなので、口の中で持て余してしまう感じはあるものの、美味しいお寿司だった。おきまりに赤むつとガスエビの握りを足して4500円くらいになってしまった。席についてから20分も経ってなかったかな、、、。昼も夜も値段が同じなので、日曜のランチに一人でサクッとつまむ寿司としては高く感じてしまった。お好みでゆっくり一つ一つ注文するくらいのペースがちょうどいいかと。

# by atsushisaito | 2018-05-21 12:30 | 飯@23区外 | Comments(0)

武道家 賢斗@東陽町

c0016177_11072830.jpg
 これを家系としてしまっていいのだろうかといささか疑問ではあるくらいに、豚が極端に濃厚な家系。こちらは開店してから半年後くらいに一度行ったことがあるのだが、その時と比べるとマイルドな感じではあった。とはいえ、もはやラーメンのスープがご飯のおかずくらいに濃厚なのは変わらず、若い人が食べるラーメンだなあ、という印象。味の濃さや麺の硬さは指定しなかったが、通常で柔らかめな麺だったので固めで注文した方がちょうどいいかも。

# by atsushisaito | 2018-05-20 12:04 | 飯@江東区 | Comments(0)

やつはし@富山県富山市

c0016177_22224902.jpg
c0016177_22224916.jpg
c0016177_22224909.jpg
c0016177_22224961.jpg
c0016177_22225048.jpg
c0016177_22225006.jpg
c0016177_22225040.jpg
c0016177_22225057.jpg
c0016177_22225173.jpg
 最新作の印刷に富山へ。是非この機会にご購入もお願いします!
http://roshinbooks.com/pgtf.html

 これまで一人でも何度か行ったことがある「やつはし 」に。太田和彦本にも掲載されているお店。以前にも一度連れてきてもらったことがある。魚よし、酒よしのお店なのだけど、いかんせん料理のペースが早すぎるのには困った。
 バイ貝煮のお通しにニギスのすり身揚げを堪能していると、刺し、焼き、煮魚がすぐさまに登場してしまう。このあたり予約の時点できちんと伝えておかないといけない。あとは富山の銘酒である勝駒は1グループ一合までという強烈な縛りがあるので、そのあたりも注意点。四合瓶を購入するという抜け道もあるけど。
 
 富山市内の太田和彦本掲載店は、ここ「やつはし」と「あら川」だけだけど、他に絶対にいい店あるんじゃないかなあ、と思ってる。

# by atsushisaito | 2018-05-19 12:21 | 飯@23区外 | Comments(0)

麺彩房うどん@新井薬師

c0016177_22493634.jpg
 月曜限定のうどんの日に。この日は麺彩房の和風の汁にうどんのメニューを大盛りで注文。讃岐のそれとは違い、みっちりと糧という感じでの力を感じさせられる麺、でも吉田みたいにゴワゴワしていなく。とても美味しいうどん。この日選んだメニューは麺彩房での和風つけ麺の汁に近いもの。だと思う。風邪で鼻が全然聞かなくて何とも言えないけれど、そうだと思う。ただ鼻が聞かないせいか酸味がとても強く感じられた。
 先日食べた石臼のピリ辛麺といい、今回のうどん、そして隣の人が食べてたぶっかけ、どれも美味しく(美味しそう)で、近くに住んでいて良かった。うどん専門店で展開しても大丈夫そうなんだけど。


# by atsushisaito | 2018-05-18 12:49 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

吉野家

c0016177_22472538.jpg
 残念ながらこの店舗では、麦とろ牛皿御膳はやっていなかった。もう終息に向かっているのだろうか。


# by atsushisaito | 2018-05-17 12:47 | Comments(0)

CLOVE@紀伊国屋地下

c0016177_20473827.jpg
 紀伊国屋の地下のレストラン街でわりと空いていたカレー屋さんへ。店員の一人がテンパりやさんなのか、皿をガシャンガシャと食洗機から取り出して置いたり入れたりしてるのか知らないけれど、とてもノイズがひどくて接客もダメな感じ。二人体制でそんなにバタバタする必要もないのではと思ったが。
 カレーは店名の通りにクローブをはじめとするスパイスが効いていて、それを玉ねぎの甘さが支えていてとても良かった。が。ご飯の皿が小皿レベルの代物で、何とも貧相。米の量は別に少なくてもいいのだが、皿が小さいだけに何じゃこりゃっていう最初の印象が強く、前述のバタバタな店員の印象と相まって何だかなあ、という感じ。
 注文時にお会計なので帰る際に、ご馳走さまって言おうとしたけど店員さんは気づかずなのでそのまま出た。そのバタバタ店員さん、他の客の注文をとってたわけだけど、絶対視界に入ってた思うけどなあ。まあ気づかないふりする人いるよね。。。

# by atsushisaito | 2018-05-16 12:36 | 飯@新宿区 | Comments(0)

大門@中野

c0016177_20473857.jpg
 ブロードウェイの地下の讃岐うどんのお店。この日はひやひやで。しなやかな腰のうどんをさっぱりと澄んだ出汁でいただいた。何度もここで食べてるけど、ブロードウェイの名物の一つに仲間入りしそう。
# by atsushisaito | 2018-05-15 12:30 | 飯@中野 | Comments(0)

博多天神@歌舞伎町

c0016177_20480166.jpg
 もはや美味いや不味いを超越した自分のソウルフードになってしまった博多天神。替え玉が無料でも替え玉しなくなる率が高くなってきたことで歳を感じつつあるが、辛子高菜をブーストしたスープの麻薬的な魅力にもう抗うことは不可能、、、、
# by atsushisaito | 2018-05-14 12:26 | 飯@新宿区 | Comments(0)