2019年 07月 31日 ( 1 )

美人亭@香川県高松市

c0016177_15021250.jpg
飛行機で高松空港に。最前方2列8席のうち1列目右側2席が埋まった状態での席選びだったのだが、あえて2席埋まっている後方窓際の席を押えていた。搭乗前にも席を確認したら左側1列目、2列目ともに各一人の着席。僕の前の1列目は予定通り2つ埋まっている。でさあ、普通ならここから誰かが席を決めるとしたらあえて右側2列4席にすでに3人いるところを選んで満席にするより左側の2列4席を2人で使ってる方を選ぶだろうという作戦だったわけ。で、窓際席は全て埋まってるという条件で、1列目が空いてるわけだから、大体の人は左1列目の席を選ぶと思うじゃないっすか。なんで隣に座ってくるんだ、、、、、と思った。
c0016177_15021353.jpg
c0016177_15021380.jpg
c0016177_15021342.jpg
c0016177_15021343.jpg
c0016177_15021411.jpg
c0016177_15021480.jpg
4年ぶりの美人亭。お店の人が美人という意味の屋号ではなく、美人同伴でどうぞ、という意味。まれにそういう店だと勘違いして入ってくる客もいるそうな。4年前はカウンターに座っていたので、背中側の座敷かテーブル席だったか、そのあたりが記憶になくて曖昧なのだが、改装されたそうでテーブル席の空間がずいぶんと広くなっていた。お隣のお店を吸収した形なのか、ちょっとばかしぽっかりとした空間になってしまっている。

メニューがないのでここではカウンターに座り、目の前のショールームからお魚を選びつつお店の人とどうやって食べたらよいかと、相談しながら料理をお願いするのがちょうどいい感じのお店なので、テーブルだとせっかくのお店の良さが半減でもったいなかったな。この日食べたどのお魚も美味しかったが、太刀魚の焼き霜造りとカマスの焼き物が特に良かった。

by atsushisaito | 2019-07-31 12:01 | 飯@23区外 | Comments(0)