2019年 05月 28日 ( 1 )

好日@東中野

c0016177_18101792.jpg
c0016177_18101854.jpg
かしわぎ、キナリの開店で一気にラーメンの平均値が上がってしまった東中野、両店の入り具合を見て回って、ちょっと混んでるから他にしようかという時に第一選択肢に入るのが、昔から東中野のラーメン界を引っ張ってきたここ好日。

ランチサービスの焼き飯の小鉢。注文はつけ麺大盛り。正直なところ、ここ数回は好日のラーメンに対する僕の感想は芳しくなく、無化調はともかくやけにあっさりしすぎで掴み所のない味という感じあった。そういうわけで全然期待していないある種の消化試合的なもののつもりであった。しかし、そんな勝手な想像は一口目で吹き飛んだ。

しっかりとした味わいのつけ汁。麺も決して弱いものではないのだが、それをがっしりと受け止めるだけの力がつけ汁にあった。他のお客さんがお会計の時に、「今日は魚出汁が強めですか?」と質問していた。店主は素材が天然のものだからブレはあるが、いつもと同じですと答えいた。僕も確かに出汁の強さは感じたから、日によるブレって意外と大きいのかも。もう一度あらためてラーメンも食べよう。

by atsushisaito | 2019-05-28 12:29 | 飯@東中野 | Comments(0)