2019年 05月 16日 ( 1 )

あじ亀@鳥取県境港市

c0016177_23375457.jpg
c0016177_23373992.jpg
c0016177_23374008.jpg
c0016177_23374054.jpg
c0016177_23374021.jpg
c0016177_23374036.jpg
前回、境港市に来た時には忘年会シーズンでどこの酒場も一杯で入れなかった。今回は満をじしてあじ亀に。店内の冷蔵庫を見ると鳥取のお酒の他に十四代などの鳥取のお酒に限らないいいとこを揃えている感じ。なんとなく気配でさささっと料理が出る感じではないので、それなりの注文。岩牡蠣は隠岐。岩輝王という珍しくタグ付きのもの。美味し。

ここまでこれに会いに来た、という感じのエビはモサエビとオニエビ。鮮度的にはモサエビに軍配が上がるわけだけど、どちらも関東の人間としてはとても美味しく良かった。この後にはナマコ。こちらも野趣溢れる美味さで良かった。

最後にモサエビを焼きで。注文してからけっこう時間がかかるので、早めにしておいた。お酒は地元の酒蔵の千代むすび。加熱で旨味が膨らみきったエビをプリッと齧りながらの酒はとても良く、頭まで美味しかった。
c0016177_23374065.jpg
c0016177_23374167.jpg
その後、ホテルに帰る前に千代むすびの角打ちでお酒。ゲゲゲもいいけど、こちらもかなりいい場所なので是非。
by atsushisaito | 2019-05-16 12:36 | 飯@23区外 | Comments(0)