2019年 02月 13日 ( 1 )

マドラグ@神楽坂

c0016177_16172402.jpg
ラカグのリニューアルと共に姿を消すカフェ。閉店するということで行列ができていた。この店が京都のマドラグの支店だと気づいたのは、まさしくこの時が初めてだった。老舗のタマゴサンドの味を引き継いだお店でそのうち京都に宿泊した時にでも行こうと思っていた。

しかし、キャパが追いついていないのか、厨房設備の割に席が多すぎて作るのが全く追いついていなくてホールの人間すら手持ち無沙汰な様子だった。タマゴサンドのタマゴがとても分厚いのでそれを作るのに相当な時間がかかりそう。食べたのはカグライスというケチャップライスにカレー。これくらいはすぐに出るよなと思ってたけど、結局30分ほど経ってから登場した。注文順にゆっくり作っているみたい。

盛り付けが無残にも崩れているのが残念。普段の営業の時は多分もっとゆったりとした空気で良かったのかな、とは思う。次回、京都に行った時に本店でタマゴサンドを食べてみよう。


by atsushisaito | 2019-02-13 12:16 | 飯@新宿区 | Comments(0)