2018年 11月 15日 ( 1 )

とん久@高田馬場

c0016177_23112090.jpg
高田馬場でとんかつの名店として定評があるとん久。ここ数年、高田馬場はとんかつの激戦区として知られるようになってきた中でも、安定してその人気を保っている。何度も行っているので、その評価は正しいと思っている反面、そんなに旨いか?とも思っている。

この日に注文したのはランチで合い盛り。ヒレとロースが一皿に。とん久はトンカツ以外のところに評価するポイントがあると思っている。カラシ、付け合わせのナポリタン、味変の大根おろし、オリジナrのソース、それらどれも丁寧な味わいで美味しい。ほんとここを押さえていれば良店だというところを押さえているのに、カツは普通。残念ながら普通。でも、諸々のトータルで優良店となる。

ここでほんとにトンカツを楽しむなら、夜のレギュラーメニュを注文しないといけないのかな

by atsushisaito | 2018-11-15 12:10 | 飯@高田馬場 | Comments(0)