2018年 05月 27日 ( 1 )

西町大喜富山駅前店@富山県富山市

c0016177_15014410.jpg
 富山ブラック発祥の店と知られる大喜。富山駅直結のとやマルシェに支店ができたのでバカみたいに塩気の強いカルトなラーメンが気軽に食べられるようになったが、やはり異端、しょっぱすぎるとしかいいようがない。その元祖の大喜で働いていた人のお店の「中嶋」で一杯飲みつつ富山ブラックを食べようと思い行ったのだが、客がいなかったのかそうそうに店を閉めてしまっていた。心は富山ブラックだったので、とやマルシェの方ではなく駅前店の大喜に行ってみた。なお日曜の夜なので、酒場の良いとこは軒並みお休み。
 夜の7時くらいだったろうか。見事に店内客は0。とやマルシェの方は新幹線待ちの人などで常に客が入っているので、がらんとした空洞のような大喜の風景は異様。やはり晩御飯にこれをあまり食べたいと思わないよなあ。特にシラフのうちは。普通サイズのラーメンを注文。何度か食べているので、スープの塩気はそこまで気にならない。しかし塩抜きってなに?っていう塩の塊のような塩気のメンマには慣れようがない。麺とチャーシューを食べて、メンマは黒いスープに沈めてご馳走さま。1年くらい行かないとこのメンマのしょっぱさを忘れてしまうんだよな、、、、、。
c0016177_15014989.jpg
 あとはホテルの部屋で日本酒。
by atsushisaito | 2018-05-27 15:01 | 飯@23区外 | Comments(0)