2018年 05月 08日 ( 1 )

Spaghetti Mariano@末広町

c0016177_22274452.jpg
 なんか軽く食べたいなあと思ってた時にちょうど良さそうだったお店。外の券売機のタッチパネルの値段を見てこんなに安くていいのか、と思ってしまった。普通のスパゲティが390円。大盛りでも490円。注文はイカとタラコのスパゲティの大盛り。券をカウンターに渡すと少し待って登場。麺は茹で置きか冷凍なのかはわからないけれど、このスピード感はいい。
 無料でスープもどうぞっとコップを渡され、セルフで注いで席に。食べてみてこれまた驚いたことに普通に美味しい。小手先で適当なものかと思っていただけに余計に美味しく感じられた。まあタラコのスパゲティって袋の和えるのもコンビニのもそれなりに美味しいので、驚いたとは言い過ぎではあるかもしれないが、タラコのみならずイカまでのってこの値段なのはやはり凄い。
 日本は未だデフレかと思いきや、この店はサイゼリヤの系列だとか。スパゲティのノウハウを切り離してエクスプレスで安く食べられるチェーン展開で、今のところ都内で3店舗あるそう。サイゼリヤのインフラを使えるからこその価格でこの味なのか、と納得。このレベルでこの価格でやられると既存の個人店はしんどい。しかし、無料のスープは不味いのでタダでもいらないかな、、、。

by atsushisaito | 2018-05-08 12:39 | 飯@千代田区 | Comments(0)