2018年 05月 05日 ( 1 )

しろぼし@東中野

c0016177_22274335.jpg
 そういえばこのあたりに元力士が開業したラーメン屋があったなあ、と歩いて行ってみた。屋号がつけ麺 しろぼしなので、味玉入りの醤油つけ麺。確かにカウンターの向こう側の厨房にお相撲さんっぽい体格の人がいた。テレビでは相撲の映像。ちゃんこみたいなラーメンという評判に、なんじゃそりゃ?って思っていてなんだか不味そうと勝手に思っていたが、登場したのは意外にも綺麗に盛られた美味そうなつけ麺。
 麺は中盛り、大盛り共に無料。たくさん食べたい人の気持ちがわかっているお店で、大盛りは危険だと判断して中盛り。さっそくいただくと東池袋大勝軒っぽい味。こんなに正統派な感じの味の組み立てだと思っていなかったので、これまた意外。で、むやみやたらに重くもないし、かといって物足りなさもなくこの系統ではかなり美味しいつけ麺だと思った。途中でレンゲにのってる柚子を汁に投入するとこれまた旨い。
 汁と麺にはちゃんこの要素はなく、まあ具沢山なところで鶏団子がついてくるところあたりを「ちゃんこ」といってるのだろうか。味玉にあまり味なかったなあ。塩のみ? それともたまたまだったのか。それはともかく、一度くらいは食べてみようかという軽い気持ちだったのだけど、辛味のつけ麺も食べにいかないとって思った。東中野のラーメン屋さん、町の規模の割に魅力的なところけっこうあるなあ。

by atsushisaito | 2018-05-05 12:32 | 飯@東中野 | Comments(0)