2015年 10月 18日 ( 1 )

手打十段 うどんバカ一代@香川県高松市

c0016177_13335331.jpg
 
 日曜日の朝はお店が全然やっていなくて、どこで食べようかと困ってしまった。幸い馬鹿一代がやっていたので、そちらへ。系列のゴッドハンドの方は2度ほど行ったことがあるのだが、こちらは初めて。行ってみて驚いたのは、店内に人がごった返していたこと。壁には色紙が所狭しと貼られていた。ゴッドハンドよりメディアへの露出が多い有名店だった。なので、地元の若い人から観光客でとても賑わっていた。
 朝ご飯なので、一玉の小では物足りないではないかと思い、中の冷やかけを注文した。麺も汁も冷たい一杯。そこに半熟玉子の天ぷら。受け取った丼を見て驚いたのはたっぷりすぎる量のうどん。柔らかくしなやかなで美味しい麺に、イリコ出汁が十分に効いたうどんはとても美味しいのが食べても食べても丼の中の麺は減らない。牧のうどんじゃないんだから(福岡の方にあるうどんチェーン)と思いつつ、強烈に重い朝の一杯を食べ終えた。
 隣の人が食べていたバターを使ったうどんも食べてみたいなあと思った。もちろん小で。
by atsushisaito | 2015-10-18 12:33 | 飯@23区外 | Comments(0)