2014年 07月 16日 ( 1 )

とり安@京都

c0016177_20411128.jpg

 昼にふらふら御池あたりを歩いていると、なにやら行列ができているお店が。店構えもなかなか渋くて素敵。 ちょこちょこと用事を済ました後に、また前を通ると今度は行列がなくなっていたので、中へ。
 店内はこじんまりとしたカウンターとテーブル席が少し。雰囲気も良い。夜に飲みにきたい感じ。注文はお勧めだという唐揚げ丼。 隣にとり安という鳥の水炊きのお店があって、そっちは高級店ぽくてこちらは大衆な感じのお店で、鳥が売りなのは共通している。
 ほうじ茶を啜りながら待つ。登場したのはふわふわの玉子に覆われた丼。意外とボリュームがあるのに驚き。お味噌汁は赤だし。 しかし唐揚げが胸肉で固いのが残念。これでモモ肉で、この玉子の感じだと相当美味しいだろうなあ、と思うけれど。 あっちでおっちゃんが食べてる唐揚げ定食もひょっとして胸肉なのかなあ。 あ、丼にかけられてる山椒がいい感じにキーになっていて、美味しい。
 でもこのお店の雰囲気、とてもいいので次に京都に来たときには夜に飲みに行きたい。
by atsushisaito | 2014-07-16 20:40 | 飯@23区外 | Comments(0)