2008年 04月 30日 ( 5 )

中国家庭料理 楊 池袋店@池袋

c0016177_21551513.jpg
 
 前回、汁なし坦坦麺の花椒の量に驚かされた楊に再訪。行きしに辛いラーメンで有名な中本の横を通る。すごい行列。 それに反して楊はガラガラ。君ら!、、、、(省略)。 麻婆豆腐を注文したのだけど、びびって花椒弱めでお願いした。前回、ご飯がついてきたのは平日のランチサービスだったのか、今回は別だったので、注文(250円とちょっと高め)。麻婆豆腐といえばライスだろう。 出てきたものを見て、日本語の間違った使い方をしているのを承知で一言。「ラー油を惜しげもなく使った一品」。惜しめよ、とはちょっと思うのだけど、これが辛旨い。花椒は逆に控え目すぎて物足りない。弱めにしなければよかった。

by atsushisaito | 2008-04-30 22:17 | 飯@豊島区 | Comments(0)

写真の会

 先日、「写真に取り組んでいる人で、近況報告や写真の話で 楽しく飲もうの会」という会に参加。
c0016177_2146961.jpg

 一次会は坐・和民。初めて行った。興味深い話が聞けて面白かった。
c0016177_21482260.jpg

c0016177_21483280.jpg

 2次会は新宿西口で安くて有名な「やまと」。結局、話は盛り上がり終電を普通に逃し(乗るつもりもなかったけど)、帰宅はタクシー。 やまとのレバ刺しは不味い。

by atsushisaito | 2008-04-30 21:51 | 飯@新宿区 | Comments(0)

畠山直哉 「Ciel Tombé」

畠山直哉 「Ciel Tombé」@Taka Ishii Gallery
c0016177_20261341.jpg

 本日からの展示。ここにわかりやすく説明されているので詳細は省略。とてもよかった。写真展でいつも思うことは、額装も作品の一部だということ。ただし、そこにこだわれば製作費がとんでもないことになるので難しい。 「鉱山と都市はまるで一枚の写真のネガとポジのようなものだ」(Taka Ishii GalleryのHPから)という言葉はスコンとわかりやすなあ。もう一度うちにあるライムワークス見直してみよう。

Terry Richardson Exhibition@ラフォーレミュージアム原宿
c0016177_20525188.jpg

 おバカなんてなまやさしい言葉は当てはまらない作品。MTVのjackassなんてこれに比べれば上品そのもの。好みか?と問われればNoだけど、とにかく面白い。熱したアイロンに小便ひっかけたり、まさしくゲロ吐いている瞬間だとか、その他ちんこが登場する回数が多く受けつけられない人もいるだろう。ぼくもちんこよりおっぱいが登場する作品の方が好きだし。 床にたくさん転がっていた青いアンプルみたいなのは何なのか気になる。
 そしてこの展示がなんと無料っていうのがすごい。1000円だと高いなあ、と思うかもしれないが500円出しても不満は全くない。 BGMのパンクロックが作品に似合いすぎ。

作品の登場人物ってJACKASSの人達なんだ。的外れなこと書いちゃったな。

 テリーのオヤジのボブの写真展が六本木で開かれているのだとか。
http://www.zelcg.com/gallery/showing.html
by atsushisaito | 2008-04-30 20:46 | 写真展 | Comments(0)

c0016177_14243391.jpg

c0016177_14322867.jpg

 犬の呼吸とともに上下する頭。
by atsushisaito | 2008-04-30 14:24 | | Comments(1)

おいしいもの食べる会@土地

c0016177_13544324.jpg

c0016177_13545316.jpg

c0016177_1355214.jpg

c0016177_13551333.jpg

c0016177_13552327.jpg

 おいしいもの食べる会、ということで大久保の土地へ。全部で16名という人数で、幹事らしいこともろくにできずにグダグダな仕切りで大変申しわけなかったです。参加していただいた方、おつかれさまでした。
 とにかく次から次へと料理が登場して、最初のチーズチヂミあたりで僕はおなかがしんどくなってしまい、後半はほとんど食べられなかった。ビールはがばがば飲んだけど。なので食べる会、という趣旨からはかなり外れてしまったがいろんな人とお会いできて楽しい一夜だった。
 また次もやりたいのだけど、幹事は誰かにバトンタッチしたほうがよさそうだ。幹事が人見知りで気配りができないようだとやっぱりだめだ。 なので、今回に懲りずぜひ次回もみなさん参加してください。

 2次会は歌舞伎町まで歩き一休へ。みんなでメンバーズカードを作った。この頃の記憶はすでに薄い。つぎはぎだらけの記憶。一休も時間制で出されるのにはびっくりした。日によるのだろうか。おかげで終電には間に合いタクシーを使うことなく新井薬師へ。

c0016177_14101032.jpg

 その後、駅近くのタイ料理屋のトンホムへ。相変わらず料理が出てくるのは遅いが、一人一品なんて強要されることもなく、ゆったり飲めた。といってもやはり記憶はさだかではないのだが。



by atsushisaito | 2008-04-30 14:22 | 飯@新宿区 | Comments(4)