2007年 04月 09日 ( 2 )

京浜工業地帯を経て川崎セメント通りの焼肉

c0016177_2229047.jpg

c0016177_22292737.jpg

c0016177_22293524.jpg

c0016177_22295148.jpg

 コリアンタウンなのだが、かなり規模が小さく寂しい通り。川崎駅からもけっこう遠い。店はセメント通りの中で、一番大きい。席につくと、店の人が皿にタレとレモン汁を注いでくれる。値段は若干高めな感じ。一人客がふらっと入る店ではない。
c0016177_2236105.jpg

作中にはないのだが、とりあえず、ということでレバ刺し。これはなかなかいいレバだった。
c0016177_22411839.jpg

ミノ。包丁がいれてあって食べやすい。
c0016177_22415271.jpg

ハラミ。まあ普通かな。
c0016177_224396.jpg

上カルビ。値段相応においしかった。
ここでうれしいハプニングが。最初に肉と一緒にオーダーしたご飯がでてこない!時間は昼間だし、酒は飲んでいないのですぐにでてくると思ったのだが。
c0016177_22473344.jpg

c0016177_22475821.jpg

さすがに催促はしなかった。しばらく待っているとチャプチュと一緒に運ばれてきた。
c0016177_22444343.jpg

c0016177_22554179.jpg

ちょっと茹で過ぎなのかハルサメが柔らかすぎたなあ。チャプチュの付け合せにキムチがついてきた。「いい味でてる、いい感じだ」。 なんか香草のような香りがチャプチュからして、全部食べられなかった。微妙に苦手なものが、どこかに混じっていたが、それがなにかわからなかった。パクチーなんかいれてないだろうしなあ。なんだったんだろう。あとちょっと油っぽい。
c0016177_22331719.jpg

と、本編ではさらにご飯を追加してガシガシ食らうわけだが、そんなに食べられないのでご馳走様。

by atsushisaito | 2007-04-09 22:57 | 孤独のグルメ | Comments(0)

さくら水産@九段下

c0016177_17441130.jpg

 初さくら水産ランチ。500円でご飯、生卵、味噌汁食べ放題。以前から行きたいとは思っていたのだが、他の店への誘惑に負けてしまい行けなかった。本日は九段下というランチには微妙な立地であったため迷わず入店。食券を購入して席へ。おかず以外は自分でよそうシステム。茶碗にご飯をたっぷり盛った。この日のおかずはまぐろとかつおの刺身。量はかなり少ない。味はまあ500円の定食なら、こんなものではないかなあ、という味で、うまいわけではないが、腹立ちもなし。 問題はご飯。どうしたらこんなまずいご飯ができるだろう、と首を傾げてしまいたくなる味、というか口当たりだなあ。 それでもなんとか刺身でご飯をやっつけて食べ終えたのだけど、やはり気持ちが物足りない。せっかくだから、ということで新たにご飯をよそい(少しだけ)、生卵をぶっかけて食べた。
 
by atsushisaito | 2007-04-09 17:54 | 飯@千代田区 | Comments(0)