2006年 11月 01日 ( 1 )

くろば亭@三崎

c0016177_15273016.jpg

c0016177_15274065.jpg

c0016177_15275488.jpg

c0016177_1528879.jpg

 三浦半島の三崎へ行ったついでに、なんかマグロでも食べるか、と町をふらふらしてるとあった。何度かテレビで見たことがある店。「愛の貧乏脱出大作戦」の修行先。店先では、髭の主人が休憩してた。MINIで来たので、ご飯メニュー。全体的に値段が高め。テレビでもやっていた、マグロの尾の身の炒飯、マグロのカルビ焼き、そして心臓の串焼きを注文。炒飯はあまりまぐろが主張してこなくて味付けも薄め。これはこれでおいしいが、まあ普通。 カルビ焼きはかなりうまかった。黙ってだされたら、魚とは気づかないくらい。たぶんカマの部分だと思う。 心臓は若干臭みがあり、あまりおいしくなかった。
 それより隣のテーブルのカップルの女の方が、非常に気になった。料理が来た時に、おいしそう!と声をだすことや、一口目を口にして、おいしいねえ!ということは、まあ普通。でもずーっと言ってるの。おいしい!幸せだねえ!って。もうやめてくれっていうくらい。これがおばはんなら、しょうがないねえ、と気にもならないのだが、けっこう若い。身元不明で発見されたら20代~30代の男女と発表されるくらいの。 多分、無言の状態が嫌いな人なのではないか、と思う。だから間を埋めるために、必死に「おいしいねえ!」「幸せだねえ」と繰り返しているのだろう。 ただそれで会話が成り立つはずもなく、最後の方は、自分に言い聞かせるようにぼそっと「おいし」などとつぶやいていた。 

 三崎の町は、とてもいい感じの町で、観光地っぽさがあまりなくていい。今回行ったくろば亭は比較的値段の高めな店だが、あちこち歩いていると安い店もけっこうあった。野菜なども安いし、今度しばらく滞在しようかと思う。自炊できるところを借りられれば、楽しいかも。

c0016177_15494465.jpg

c0016177_15495662.jpg
c0016177_1550250.jpg
c0016177_15501122.jpg
c0016177_15502189.jpg

by atsushisaito | 2006-11-01 15:50 | 飯@23区外 | Comments(0)