2005年 11月 15日 ( 2 )

白龍

 行ってきました、じゃじゃ麺の本丸、白龍。
ホテルのお姉さんの助言を元に、混んでて行列が大変な本店より、
近隣のデパートに入っている支店の方が混んでなくていいということ
なので、東京でいえば伊勢丹みたいなカワトクへ。
レストラン階の店を一階の案内図で見るもなし!だまされたあ、とB1の
フロアを見ると発見。けっこう簡易的なかまえの店なのね。

で、今回ちょっと残念だったのは、僕が商売人としか接していないせいか
ほとんど標準語の人が多かった。もっと方言でがんがんきてほしかったんだけど。
でもまあ、はしばしには感じられた。

で、白龍
c0016177_1759447.jpg

まぜまぜしたとこやね。
せっかく力説していただいたいお姉さんごめん。やっぱりあんまり美味しく
感じられなかった。店でやさしくしていただいたお姉さんにも申し訳ないけど。
なんか東北の人はやさしくやんわりでいい感じ。
昨今の讃岐ブームで東京にもかなりの影響してるので、麺が違う!と説明して
もらったのだけど、讃岐を通過した僕としてはやわやわでそれほど他店との
違いも感じられなかった。 盛岡はごりごりの冷麺とやわやわのじゃじゃ麺で
バランスがとれているのだと思う。
 残念なことに後発の店で食べた味と変わらない。んー残念。驚かせて
ほしかった。でも値段は安いし、盛岡による時は食べてみてもいいかも。
白龍、麺、中で450円のチータンタン50円の500円。

店員さんがやさしかったのがすごく好印象だったんだけど、
やはりそんなに好みの味ではないです。
by atsushisaito | 2005-11-15 23:17 | Comments(0)

じゃじゃ麺

 いまホテルのフロントのお姉さんに聞いたところ、いろんな店があるけど、味噌はそれほど変わらなくて、店の違いは、麺にあるとのこと。パイロンは違うみたい。あと冷麺も乾麺茹でるのではなくて、ちゃんと練って伸ばして茹でてるんだってさ。  乾麺との違いがあるか楽しみ。
by atsushisaito | 2005-11-15 00:10 | Comments(0)