トルコライス

c0016177_22454763.jpg

 店の名前もなにも覚えていない。大手町ビルの居酒屋のランチ。個人的には讃岐うどんの野らぼーに行きたかったが、多人数の場合、なかなか主張できない場面があって適当な店で適当な食事。メニューにトルコライスという見慣れないメニューがあったので注文。ランチタイムはご飯が大盛り無料なので、大盛りに。  しばらくして出てきたのは、ファミレスのお子様ランチのように旗が。これがトルコの国旗なら、ほほー、となるのだが、なんだか馬鹿にされたような気分。 ハヤシライスにトンカツがのっている。このソースが、まんまレトルトでげんなりな上に、ご飯がまったくの大盛りでない。腹も立たない、というか呆れてしまった。これで900円。
 後で調べたら、トルコライスというのは、トンカツ、カレーピラフ、スパゲッティーがワンプレートに、、、、って全然違う。 そういえば九段下のマクドの横の路地にトルコライスを出す店があったなあ。今度行ってみるか。
by atsushisaito | 2007-05-17 23:01 | Comments(2)
Commented by キーサン at 2007-05-18 23:31 x
わたしの生まれた金沢には「ハントンライス」という名物メニューがあります。
オムライスの上に魚フライ(またはエビフライ)を乗せてケチャップやタルタルソースをかけて食べます。
亡きばあさんによく洋食屋に連れていってもらって食べたなぁ。
Commented by atsushisaito at 2007-05-20 00:25
面白いなあ。必然性が感じられない(地元の人は違うんだろうけど)
ところがまたいい。
こういう地方の食だけで、本が書けますねえ。
<< 藤巻いづみ写真展「アンバランス」 本橋成一「写真と映画と」 >>