いもや@神保町

c0016177_2211972.jpg

c0016177_2214845.jpg

 有名ないもや!幸いにも並ばずに座れた。特に予習をしてこなかったので、注文方法がわからず、お茶を出してくれた兄さんにえび定食と言ったのだが、注文は待ってくれ、と言われてしまった。店内を観察していると、天ぷらを揚げているじいさん自ら注文をとるみたいなので、聞かれるのを待っていたのだが、聞いてくれない。もしやさきほどの自分の注文がじいさんの耳に入り、すでに受注されているのでは、とおとなしく座っていると、てんぷら定食(600円)がでてきてしまった。隣の客は、初めからの一部始終を見ていたので、僕の定食を見る彼の目が「それ違うよね」と言っていた。 まあ本当は初めからてんぷら定食を食べるつもりで入ったのだから、別にいいや、と海老のてんぷらを一口。うーん、ずいぶんクリスピーな天ぷら。皿を見ると天ぷらに敷かれている紙が、おそろしいくらい油を吸っている。カロリーを考えると食べられないなあ。上品に塩で、なんて種類のものではないので、どぶっと天つゆにつけていただく。味はまあ600円という値段相応のものだ。どうやら天丼専門のいもやもあるそうだが、この天ぷらなら天丼にした方がおいしく食べられるのかもしれない。
 ご飯は木のおひつを使っていて、いい感じ。どうやらこのご飯にじいさんのこだわりがあるみたいで、若い人が2,3人いるのに、ご飯をよそうのもじいさんがやっていた。また他のおひつから、おひつへご飯を入れるのでさえ、じいさん自らの手で行っていた。味噌汁はしじみの味噌汁で、これもなかなかいいお味。おしいのは天ぷらだけか。
 やはり相当な油のためか、夜になっても腹が減ることはなかった。
いもや
by atsushisaito | 2007-04-18 22:24 | 飯@千代田区 | Comments(2)
Commented by もち at 2007-04-20 00:30 x
初めて書き込みます(ROMしてました)。
いもや、天ぷらの方の店もカツの方も横通ったことはあるんですが
別の店に行ってしまってました。
美味そうな揚がり具合ですね。今度行って見ます。
Commented by atsushisaito at 2007-04-22 14:40
こんにちは。そんなにおいしいわけではないので、期待しないで
行ってください。雰囲気は好きです。
<< リアルのためのフィクション ハレルヤ@中野 >>