あめや@石川県七尾市

c0016177_20274708.jpg
山口瞳のエッセイを読んで、金沢のつる幸に行きたいとツイートしたところ、ここのお店の人がつる幸出身だとかって教えてもらったのでだいぶ前からチェックしてた。ただしwebでそういう話は見つけられなかったので、ほんとかどうかは分からずじまい。つる幸は料亭でこっちはうなぎ屋だから関係なさそうな気もするのだが。

うなぎ屋のつもりで向かったのだが、お店はとてもモダンな建築の一軒家で入り口近くの小さなうなぎのメニューがなければ、なんのお店か分からない。中に入ると左手の方にテーブル席のフロア、正面にはぐるっと円形のオープンカウンター。これ、夜はがっつりと美味しいもので飲めるお店お店なんじゃないかなあ。

注文はうな重。特上でも2000円なので特上にしてもよかったのだけど、うなぎ屋において松竹梅は単純にうなぎの大きさだけという認識なので、少量でいいやと普通のものを。

程なくして登場した重の蓋を開けると写真のように、ウナギが少ない、、、。決して器が大きいわけでもないのだが。そのためかウナギも食べやすいように一切れを6分割している。このおかげでなんとかご飯とのバランスが整うわけだ。ウナギも美味しいのだが、タレが良いのでご飯がすすむ。ご飯の炊き方がとてもいいなと思った。粒が立っているけど硬くもなく柔らかすぎず。

できれば夜に来たかったなあ、と。


c0016177_20274804.jpg
帰りの飛行機での軽食。飛良泉、美味しかった。
by atsushisaito | 2019-07-14 12:48 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 吉野家 大番@新井薬師 >>