伊藤松吉商店@中野

c0016177_20310609.jpg
 以前、青雲というラーメン屋が入っていた場所。青雲はもっと中野駅よりの方に移転したので、その後にきた立ち食い蕎麦。高円寺などにもお店があり、中野にある飲食のコンサル会社が展開するFCみたい。新井薬師の方にも松吉っていう居酒屋できてた。中野駅は富士そば、梅もとなどの定番のお店に加えて駅前のかさいという有名店があるので、なかなか難しい業態ではあるかと思うが、逆に激戦区を避けた早稲田通りを渡った駅から離れている場所というのが強みになるのかもしれない。 
 月見そば。一見、具は卵とワカメだけかと思うところだが、ここはネギが入れ放題。入れ放題っていってもそんなにたくさん入れて食べる物でもないのだが、何か一つ解放された感があり、悪くない。汁は若干甘みが重たいと感じた。そのせいで出汁が薄いなと最初に思ったのだが食べ進めていくうちに気にならなくなり、最終的には美味しくいただけた。食べログの投稿で麺がむらめんという製麺所のものだそう。茹でのむらめんの麺はたぶん初めてなのだが、生麺のそれと比べると特にインパクトはなく普通だった。いや、麺がやや太いのでその分、柔さが強調されてしまっているかなあという印象。駅から離れている立地なので、ここは生麺で勝負の方がいいかもしれない。もしくは生麺とゆで麺の二本立てとか。

by atsushisaito | 2018-04-14 12:33 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 広島料理 安芸@新宿二丁目 中野 >>