喫茶Y@梅田

c0016177_2130194.jpg

 やりすぎな店で有名な喫茶Yでモーニングのハムエッグ。 この場所に移転する前から何度か来ているが、おばちゃんの元気の良さは相変わらず。トーストの量どうする~?と聞かれたので、少なめにお願いした。ハムエッグの卵どうする~?これも少なめ~?と聞かれたが、せっかくなので普通でお願いした。卵10個(たしかそれくらいだったかと)使うけど大丈夫?とも言われてハイと答えた。 卵は大丈夫なんやな~と作りだした。
 登場したハムエッグを前にして、それは間違いだったと気付いたけれどすでに遅かった。 柔らかめの火の通し具合の大量のハムエッグは、味がない。ケチャップなどで自分で味付けしながら食べる形。 ここ喫茶Yは盛りがいいだけじゃなくて、料理も美味しい。お世辞などではなく、本当に採算度外視でやっているように思えるほど。コーヒーだってラフな淹れ方をするわりにきちんと美味しいのだ。
 しかし、このプレーンな味の大量のハムエッグはきつかった。こんがり焼かれたトーストもほとんど口を通らない。これはサンドイッチにすればよかったなあ、と他のテーブルの上の旨そうなサンドイッチをちら見しながら、ハムエッグを口に運び続けてはみたが、途中でギブアップ。
 お疲れ様とおばちゃんにやさしい声をかけられた。 正直なところハムエッグはお薦めできないが、しかしこの店。、大阪に行くことがあったら一度は足を運ぶ価値がある店ではあるのは間違いない。おばちゃんの客との普通のやり取りが、他所から来た人には本当に漫才をやっているようで面白いと思う。
by atsushisaito | 2014-01-10 12:29 | 飯@大阪 | Comments(0)
<< インデアンカレー 南店@難波 揚子江ラーメン 名門@梅田 >>