ルワンダ ジェノサイドから生まれて

ジョナサン・トーゴヴニク「ルワンダ ジェノサイドから生まれて」@銀座ニコンサロン
c0016177_20495518.jpg

映画のホテル・ルワンダくらいの知識しか僕にはない。 凄惨なジェノサイドが行われた後で、現在進行形の作品。 表面的には悲惨な写真は一枚もない。 優れたポートレイトがあるだけだ。 だけど、写真に添えられたキャプションを読むと、作品をみる目線は180度、反転する。 たしかに悲惨すぎる話なのだ。  
 そのキャプションを読んで泣いてる人もいたが、泣くくらいなら読まないほうがいいと思う。 僕は写真をみに来たのだ。 だいたい写真集が泣きを煽るような構成で気に入らない。 いや、写真展そのものは素晴らしく、見る価値というか必要はある。 
by atsushisaito | 2011-01-28 21:07 | 写真展 | Comments(0)
<< 旋@北浦和 丸福@荻窪 >>