都そば@高砂駅構内

c0016177_0531058.jpg

 成田へ向かう中、遅い出発時間を利用して、変則的な行き方をしたので途中、駅で立ち食い蕎麦。 中途半端な時間のせいか全品20円引き。狭い店内、出来上がった蕎麦を受け取って自分のポジションへ。 まずは汁から拝見、、、、不味い。別に富士そばを持ちあげるつもりはないが、それでもそれなりのレベルには達していると思う。安価な値段で、そこそこ食べられるものを提供してくれている。 だけども、この店は出汁という概念が欠けているのか、それがすさまじく弱い。醤油と味醂、そして砂糖で作っているのでないのか、と疑うレベル。 最近、こういうのに当たったことがなかったので、面喰ってしまった。
by atsushisaito | 2009-06-29 01:00 | 飯@葛飾区 | Comments(0)
<< 肉の万世@秋葉原 バンコクで食べたもの >>