双葉@上野

c0016177_1948242.jpg

 ほんとうはデリーでカレーが食べたかったのだけど、昼時で店の前にはちょっとした行列。少し待てば入れるのだろうけど、まあいいか、と素通り。 そういえば上野といえば、とんかつ。近くに店があったなあ、と向かった。 戸を開けると空いている。だが、カウンターが席がなくテーブル席しかない。 これは混みだすと相席なのかなあ、と思いながら席についた(後で調べると相席にはされないそう)。 メニューが「とんかつ」か「とんかつ定食」。 とんかつだけ食べてもしょうがないので、定食。だが上野のトンカツ価格はインフレを起こしているので2940円と、周辺物価からかけ離れた値段。  正直、高いなあと思った。ご飯のおかわりは210円。 高いけど、観光地の食べ物だと思えばいいやあ、と半分あきらめた気持ちと、どんなとんかつだろう、という期待を併せて待った。  けっこう揚げ時間は長い。 ブックオフの100円コーナーで購入した川上弘美の「センセイの鞄」を読みながら待った。 待ってるうちに満席。待ちの客もでてきた。
 ラーメン屋なんかと違って、せかされる感じがしないのはいい。 やってきたとんかつをなにもつけずに一切れ。確かに旨い。 かなり分厚いのだが固すぎず柔らかすぎず、心地よい歯応えと旨み。塩をつけて一切れ、ソースをつけて一切れ。 うまいうまいとどんどん食べるのだけど、やっぱり値段がちらついて、これは相応なのか?といういやらしい思いが頭の半分を支配しての食事だった。 食べ終えると、気持ち物足りない。 キャベツは?キャベツはお替りできないのか?と周囲の人の様子を窺っていたら、キャベツのお替りをしている人を発見。 どうやら無料みたいだ、ということで僕もキャベツをお替り。 ソースをドボっとかけてむしゃむしゃと食べた。  

 とんかつ屋、とくに揚げに時間をかけるとんかつ屋って、席の回転数がどうしても下がってしまうから、それだけの分、料金を上げないと儲からないのかなあ、と思った。 
by atsushisaito | 2009-06-16 20:16 | 飯@台東区 | Comments(5)
Commented by 近所のおっさん at 2009-06-17 19:44 x
私、双葉のとんかつが好物です(御徒町駅近くの店ではなくてね)。
上野で一番好きなとんかつ。
近年、機会ある度振られてばかりのところにこの写真。
高価だけど、やっぱり双葉のとんかつ。
食べたくなりました。


Commented by atsushisaito at 2009-06-17 23:36
とんかつの適正な値段って、いまだわからないです、、、
Commented by キーサン at 2009-06-18 12:50 x
自分の場合は「いもや」で十分。
Commented by atsushisaito at 2009-06-18 13:42
いもやも旨いですよね。
僕は馬場のとん太の1000円ランチが、味、値段のバランスがいいかなあと思います。
でもとんかつも細分化していけばいろいろあるわけで、一概に「とんかつ」で括れないものかもしれませんね。
Commented by キーサン at 2009-06-18 22:18 x
神田淡路町の「やまいち」は確かに旨いとんかつだった記憶です。
今日は東日本橋の「はしや」の700円とんかつ喰いました。
普通に美味しいですが肉を叩いているな、という食感。
やはり「いもや」の方が旨いかな。
今度、巷で熱狂的なサポーターもいるという「とん太」に行ってみます。
<< たき田@新井薬師 綾瀬飯店@綾瀬 >>