View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310990.jpg
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310924.jpg
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310928.jpg
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310777.jpg
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310734.jpg
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310726.jpg
IHGが展開するインディゴブランド。日本での皮切りは箱根の強羅だったのだけど、これがかなり評判悪くて実際に泊まっても無料のポイント宿泊じゃなかったらきついなあ、という感じだった。あまりにもインバウンドに針を振りすぎたのか、大浴場は水着着用の混浴、映えるのかしらないがイルミネーションを投影という、1人で来たら寂しくて死んでしまいそうな感じで、部屋の露天は対面を歩く人から見えちゃうので簾で景色はなし。スタッフもインディゴのカジュアルさを変に取り入れてしまって、高い宿泊費とのギャップが激しく。

というわけで、犬山もあまり期待してなかったわけだけど、これがとんでもなく良かった。駅から歩いて行ったのだけど、木曽川沿いを進んでキラキラと差し込んでくる太陽と美しい光景をのんびり楽しみ、いざホテルに到着すると開放感のあるエントランス。アンバサダー会員で椅子のあるレセプションに案内されて手続き。部屋も犬山城ビューにアップグレード。これだけでアンバサダーの会員費の元が取れてるな、と。

アクティビティで国宝の犬山城と有楽苑が楽しめるのだが、ここは自分的に最高なのだが、若い人にはちょっと物足りないところもあるかもしれない。ちなみに有楽苑はインディゴを経営する名鉄の所有なので、ホテル宿泊者は無料っていうのが大きい。

大浴場も良い感じ。ただしサウナはあるけど水風呂はなし。

自分が城好きというのもあるけど、これまで泊まったホテルの中で最上位だなあ、と本当に気持ち良く滞在させていただいた。犬山城、有楽苑は大人すぎるかもだけど、モンキーパークもすぐ近くなので、子連れでも全く問題ないかと。
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310838.jpg
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310814.jpg
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310832.jpg
View from my hotel window  ホテルインディゴ犬山有楽苑_c0016177_20310794.jpg
有楽苑でいただいたお抹茶。若い頃はこういうの飲まなかったけど、今ならわかる。非常に贅沢で至高。これが600円だもんなあ。この日は普段公開してない元庵でお抹茶が飲めた。
# by atsushisaito | 2022-06-27 12:30 | View from my hotel | Comments(0)

侍@渋谷

侍@渋谷_c0016177_22194754.jpg
侍2回目。前回初めて食べた時に、それまでご飯がないと成立しないくらいの濃さの家系ばかり食べていて辟易していたところ、ちょうどいいバランスの味わいに感動してしまった。

今回もお好みは全部普通。それでもやはり麺の硬さはちょうど良く、これを硬めにしちゃうと美味しくないんじゃないかなあと思ったり。まあそれは好みか。今回は前回より味が濃く感じた。スープというよりタレの濃さかなあ。なんとか自分が美味しく食べられる許容範囲ではあったので、大丈夫だったけど、これなら薄めの方が好みにハマる感じかもしれない。

#侍@渋谷
#家系


# by atsushisaito | 2022-06-26 12:28 | 飯@渋谷区 | Comments(0)

活創庵@愛知県名古屋市

活創庵@愛知県名古屋市_c0016177_20024710.jpg
金山駅の目の前にあるお煎餅屋さんの2F。お煎餅屋さんでお会計をしてからエレベーターで上に。お店の人が丁寧な上にとても気さくに話してくれるので、最初から良いなあという気分に。

抹茶のかき氷。いいかき氷は頭が痛くならないってのを昔に見て、アホかと思ってたのだけど、本当に痛くならなかった。口当たり風わりの削り方がポイントなのだろうか。
抹茶のほのかの甘味と相まって暑さの和らぎとなり、とても良い選択をできたな、と。

ついでにエビの煎餅も購入。買いたくなってしまう接客だった。

# by atsushisaito | 2022-06-25 12:16 | 飯@23区外 | Comments(0)

とんかつ武信@代々木上原_c0016177_22194713.jpg
代々木上原でとんかつ。武田の家紋の武田菱が屋号に描かれているが、武田家繋がりではないらしい。本店の創業者がまい泉で修行した後に開店したお店だとか(本店は神奈川県)。

お店は2階建て。2階の席に案内されて注文したのは名物だという醤油カツ丼。卵じとじられていないタイプのカツ丼でご飯の上に薬味、その上に醤油タレがかけられたとんかつ、そして大根おろし。

醤油という語感から想像した味と違って、割と甘い感じのタレ。美味しくないわけではないのだが、特段これが名物なのかと言われると、そんなでもないかなあという。それより普通にトンカツが美味しい。林SPFを使ったトンカツのレベルが高く、普通にトンカツ定食として食べたかったな、と。

#とんかつ武信
#とんかつ武信@代々木上原

# by atsushisaito | 2022-06-24 12:47 | 飯@渋谷区 | Comments(0)

 宮きしめん@愛知県名古屋市_c0016177_20024252.jpg
 宮きしめん@愛知県名古屋市_c0016177_20024266.jpg
熱田神宮の敷地にあるきしめん屋さん。オープンエアーできしめんが味わえる。神社仏閣に興味がないとは言いつつも、荘厳な佇まいはやはり背中がビッとなる感じで良い。昔はこういうとこから税金をしっかり取れよな、と思っていたけど、税金の重力から解き放たれた空間の独特の雰囲気は唯一無二で、このまま残ってほしいと思う。

ここしばらくきしめんというと薄くビラビラの名古屋の先鋭的な物を味わってきたけど、ここの野暮ったい厚みのあるきしめん、これはこれで美味いなあと再認識。名古屋駅のホームのきしめんとはやはり別物。あれはあれでリーマンの空気漂う風情があっていいのだが、ホームのきしめんという別ジャンルだと思う。

豚角煮たっぷりのちまきも美味しかった。カラスが我がもの顔で食べ物目当てに襲ってくるのだけど、まあそれも含めていい感じ。





# by atsushisaito | 2022-06-23 12:02 | 飯@23区外 | Comments(0)