タグ:中華 ( 230 ) タグの人気記事

上海小吃@歌舞伎町

c0016177_11485992.jpg
c0016177_11490074.jpg
c0016177_11490057.jpg
c0016177_11490185.jpg
c0016177_11490139.jpg
 歌舞伎町では有名な中華の上海小吃。店のチャイナテイストも凄いのだが、店がある路地がこれまたなんとも香ばしくて、東京にいたら一度は行きたいお店の一つであることに間違いはない。
 写真集飲み会がまだ『美味しいものを食べる会』であったころの年末に忘年会みたいな感じで上の階のフロアを貸切にしてもらったことがある。懐かしい。味の素が強すぎるのがちょっとあれだが、まあ雰囲気込みで面白いお店。


by atsushisaito | 2017-02-17 12:46 | 飯@新宿区 | Comments(0)

白乾児@岩手県盛岡市

c0016177_227034.jpg

c0016177_2272645.jpg

 こちらも桜山にあるいい感じの中華屋。白龍の側で美味そうなオーラを放っていたので入店。長いカウンターのお店。席につくと水と漬け物が登場。
 瓶ビールを注文して、さてどうするかなあとメニューを見ていると餃子3つというのを発見。お腹一杯だったので、これだけ注文。申し訳ないと思いつつ。しばらくして餃子が登場。適当に醤油とお酢とラー油を混ぜて食べる。焼きあがったばかりの餃子が不味いわけもなく無難に美味しい。
 水餃子がお薦めとあったのだけど、こちらはハーフサイズの記載がなかった。もしかしたらやってくれるのかもしれないけれど、さすがにそれは申し訳なさすぎてやめといた。もう少したくさん食べれたらいいのになあ、と。これが今回の盛岡での最後の食事。
 そうそう、白乾児という中国酒が飲めるのかなと思ってたんだけど、なかった、、、、。
 
by atsushisaito | 2016-12-10 10:06 | 飯@23区外 | Comments(0)

家宴@新井薬師

c0016177_20353754.jpg

c0016177_20355733.jpg

 バンバンジーにキクラゲ玉子。
by atsushisaito | 2016-11-16 12:34 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

福しん@新井薬師

c0016177_2375438.jpg

 福しんの気合いの入ってないつけ麺が食べたくなって店に入ったものの、メニューにつけ麺を発見できず。焦って注文したのが、焼き飯におともラーメン。軽くお腹にいれたかっただけだったのに、つい勢いで注文してしまった。いやはや、福しんの焼き飯、美味しいー。おともラーメンも美味しいしほんと3割美味い味だ。3割は違う店だったか。
by atsushisaito | 2016-11-02 12:07 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

香港酒家 富紀@富山県富山市

c0016177_2344018.jpg

 宿泊はANAクラウンプラザで。IHGのポイントを貯めている身としては、ここ意外選択肢はない。本当は共立メンテナンスの新しいホテルの野及に泊まりたかったけど。二日酔いでお迎えの時間まで動けず。でも朝食を食べないともったいないので、10分でさささっと食べた。富山のANAの朝食は地のものが多くて好き。

c0016177_23451817.jpg

 写真集の印刷立会の昼休憩に連れて行ってもらった。二回目。富山でもかなり人気の中華みたいで、常にほぼ満席状態が続く。町の中華屋というものより一段上のお店で、接客がとても丁寧で好感。二日酔いで水をたくさん飲んだのだが、悪い顔もすることなくすぐに注ぎにきてくれた。
 注文はラーメンと炒飯のセット。ラーメンがとても美味しかった。組み立ては中華で使うスープの域の範疇のものだけど、素材の良さが素直に出ている美味さに感じた。具のふわふわのつみれもいいアクセント。ただ残念ながら炒飯は、ジャー飯でダメ。お替りが一度できるとのことだったけど、ここで食べる必要もないな、と思った。
 最後に杏仁豆腐がでてきて〆。
by atsushisaito | 2016-11-01 12:41 | 飯@23区外 | Comments(0)

家宴@新井薬師

c0016177_22332010.jpg

c0016177_22334472.jpg

 福しんで軽飲みでもいいんだけど、でもちょっと物足りないときにはこちら。お昼は焼そばが鉄板だけど、夜もいろいろ美味しく食べれて楽しい。
by atsushisaito | 2016-10-31 12:32 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

上海港@外苑前

c0016177_0311897.jpg

c0016177_0313281.jpg

c0016177_0314364.jpg

c0016177_0315895.jpg

c0016177_0321014.jpg

c0016177_0322183.jpg

c0016177_0323470.jpg

 4日間行われたTokyo art book fairの打ち上げで上海港。リーズナブルな価格で美味しくいただける。ちょっと塩が濃いので、酒のあて向きではある。土日祝が紹興酒が半額になるので、ボトルをがんがんいかせてもらって記憶も希薄。豆腐の素揚げが美味しかったなあ。場所柄、夜はなかなかに穴場のスポットであるのでお薦め。
by atsushisaito | 2016-09-26 12:28 | 飯@港区 | Comments(0)

香凛@大分県別府市

c0016177_23300061.jpg
c0016177_23301414.jpg
 出先で当たりのお店に巡り会えた時に嬉しさは一塩。食べログのレビューほど当てにならないものはないのだけど、さすがにいろいろ見てるとそれが有用かそうじゃないのかがわかるようになる。で、この店、わざわざ大分まで来て中華かよって感じもしないでもないのだが、行ったほうがいいんじゃないかとビビっときた。
 店の前まで行くと、店頭の明かりが消えている。一人ですけど大丈夫ですか、と中の人にいうと大丈夫とのこと。この後に予約が入っているので明かりを消してるけど、一人なら大丈夫と。餃子をお願いすると、その日は鴨肉の餃子。こちらのお店は、餃子は毎日の日替わりで注文が入ってから皮を伸ばして作る。別府にきて、こういうお店に当たるかあ、とテンションが上がりその水餃子をパクリ。やはり皮の美味さが秀でている。紹興酒をやりつつ餃子を食べていたら、冷製の餃子食べてみます?と。是非いただきますといただいたのは春雨なんかが具になった冷たい餃子。パクチーがのって爽やかな一品。
 店主は別府にある立命館アジア太平洋大学に留学にきた中国の方で、別府が気に入りそのまま別府でお店を開いたそう。よくお話してくれて、別府のいいお店情報なども教えてもらって、いい時間を過ごせた。また別府に来たときには絶対行きたいお店。

by atsushisaito | 2016-09-25 12:29 | 飯@23区外 | Comments(0)

上海港@外苑前

c0016177_00052777.jpg
c0016177_00053978.jpg
c0016177_00055015.jpg
c0016177_00061373.jpg
 ネットでレバニラが美味いと話題になったお店。外苑前というだけあって、周囲にリーズナブルなお店はどちらかというと少なくて、その中でもキラリと光る中華のお店。ビルの奥なのでかなりわかりにくい場所であるが。
 ビールを飲みつつネギチャーシュー。これが美味くてこの後の展開に期待が持てる。で、レバニラ。確かに旨い。下処理がしっかりとされたレバーに、しゃっきりと鍋であおられた野菜、乳化した油に包まれたそれが不味いはずがなくて、美味しかった。
 ここから紹興酒をいただき、ジャスミンティーで炒められた海老などをつつきつつ、御馳走様。庶民的ないいお店が少ない外苑前には貴重。

by atsushisaito | 2016-09-09 12:05 | 飯@港区 | Comments(0)

綾瀬飯店@綾瀬

c0016177_14431040.jpg
 久しぶりの綾瀬飯店。6年も来てなかった。お決まりの定食(日替わり)。この日は牛肉ときのこの炒め物。相変わらず美味くて、口元がゆるんでしまう。おばあちゃんも健在でなにより。


by atsushisaito | 2016-09-05 12:41 | 飯@足立区 | Comments(2)