タグ:ラーメン ( 856 ) タグの人気記事

ゲン@野方

 ゲン@野方
c0016177_21323163.jpg

 小汚い店が開店して、まだ何年も経っていない。そして東池袋大勝軒系と聞いていたので、勝手に最近増殖中の即席大勝軒だと思っていた。 店に入って初めて知ったのだが、移転して間もないだけで、店の歴史としては20年ほどあるのだとか。 ずいぶん昔に、東池袋大勝軒に「短期間」修行したそう。 短期間っていったいどれくらいなのだろう。 
 ラーメン大盛り(600円)を注文。普通のラーメンが500円とはかなり安く感じる。 量はけっこう多めだが、びっくりするほどではない。しっかりした太さ。 汁は魚が出てる上に動物系のこってりとした甘みが調和。 大勝軒とは全然違う味だが、かなりうまい。 ??この味知ってるなあ、といろいろ思い出してみた。うちの近所の頑固一徹ラーメンにそっくりだ。ここも旨いんだけど、つけめんを食べるには麺がちょっと弱すぎ。 次回はゲンでつけそばを食べてみよう。かなり期待できる。
 しかしあまり客が入らない店だ。近くの野方ホープはたまに行列するのだけど、ここでそんなものは見たことがない。もう少し内装外装に気を使えば、客増えると思うのだけど。ランチタイムにラーメン+天津飯をセットで出すなど、かなりの迷走中。
by atsushisaito | 2006-03-15 21:31 | 飯@野方 | Comments(0)

栄楽

 永楽@中野
c0016177_14542552.jpg

 中野でまともに行列できる店は、ここと青葉だけ。 普段営業時間が夕方までなうえに日曜休日なので、タイミングが難しい。 丸長系列らしい。客のほとんどがつけそばを注文。つけそばは以前食べたことがある。とても丁寧に水切りされた麺で、おいしかった。 今回はあえてラーメンを注文。竹の子入りラーメン。800円。 ラーメンをたべるぞ!と入店したものの、周囲のうまそうなつけそばが目に付き、しばらくの間、やはりつけそばにしようか、と迷った。 さすがラーメン、つけそばに比べるとかなり早く出てきた。 汁は魚の香りがしていい感じ。でも麺はなんかちょっとでろでろ、というか柔らかい。 太さのわりに、その柔らかさが気になった。 汁も飲み続けるうちに、そのへんの中華料理屋の汁と大差なく感じられるようになった。 素直に、つけそばを注文したほうがよかったな。メンマ(竹の子)もあまり印象に残らず。 客の若い女の化粧の臭いが、時折鼻をかすめて煩わしかった。

 MTVでWeezerのPerfect SituationのPVが流れているが、登場人物の女が「24」のキム・バウアーなのかどうか気になる。

 映画「プラトーン」を久々に観た。 ひそかにジョニー・デップが出てた。最後のクレジットで気がついたのだけど、本編のどこにいるのかさっぱりわからず。

 暗室に入るのは、けっこうな気合が必要だ。現像するぞ!現像するぞ!現像するぞ!現像するぞ!現像するぞ!現像するぞ!現像するぞ!現像するぞ!現像するぞ!現像するぞ!
by atsushisaito | 2006-03-12 14:53 | 飯@中野 | Comments(0)

天上~はやしまる

別に一日に食べたわけではないけど、まとめて。

天上
東京都中野区大和町2-1-1
電話番号 03-3336-4474
営業時間 A:M11:00~A:M4:00
定休日 月曜日
c0016177_12331271.jpg

天上と書いて、てっぺんと読むらしい。ちなみにトッピングは武装。なんかヤンジャンっぽい感じ。豚飯セットを選択。850円。普段200円の豚飯が150円になる。 ちょっと貧乏臭い話だが、最近、普通のラーメンで700円だと、高いなあと感じる。 有名、老舗ならわかるのだけど、特に知名度の高いわけではない店だとなおさら。うまいと文句はないのだけど。 それこそ1000円でもなんとも思わない。 というわけでそのノーマルラーメンなのですが、うーん、器が小さいですねー。もっとガツン!とこいよ、といいたい。ワシワシ食わせろよ、と。
 味は魚メイン、だと思う。ネットで店のレビューなんか見てると魚介系豚骨醤油が、と書かれているところが大半だが、あんまり豚骨は強く感じられなかった。もちろん豚骨も入っているのはわかるが、それより魚とそのえぐむが前にでており、それだけの薄っぺらい印象しか残らなかった。 麺は替え玉を用意しているほどの細めん。 これが汁に絡む。絡むのはいのだけど、ちょっと絡みすぎではないか、というくらい絡ので、細めんなのに物凄く重たくやぼったく感じられた。 チャシューはしょっぱい。のでご飯のおかずにした。豚飯はラーメンに反してあっさりした味付けで、逆に主張のなさが目に付いた。ねぎとかのっけた方がいいのではないか。
 替え玉の値段が半玉100円の1玉150円は高いでしょ。と思うんだけど、最近はこんなものなのかなあ。

はやしまる
電話: 03-3330-6877
住所: 杉並区高円寺北2-22-11
定休: 水曜(祝日の場合は営業)
平日: 11:30 - 14:30 / 17:00 - 23:30
土曜: 11:30 - 23:30
日祝: 11:30 - 20:30
c0016177_1247820.jpg

c0016177_12473483.jpg

高円寺を歩いていたら、路地にぽつんとあった。 店内大変きれい。醤油つけめん大(730円)を注文。あほみたいな量でてきたらどうしようかなあ、という思いもあったが腹が減っていたので。 でてきたのは、多そうに見えてちょうどいい量だった。400gくらいなのか、それより少ないかも。 これまた魚が強い汁だけど、豚骨などもしっかりでていてうまい。よくある味の組み立てで(といっても細かいことは知らないが)、十兵衛@大泉学園やべんてん@高田馬場みたいな味。 頻繁にべんてんに行ってるかというと、そうではないので、味はどのへんが違うの?と聞かれてもわからない。 そんな感じということで。 麺もしっかりしていていい。 他のメニューも食べてみたい。 たんたん亭系の店だとのこと。  ちょっと後悔したのはメンマ。メンマ好きなのだけど、メンマトッピングしてははずれたらショックがでかいので、今回はなしにした。しかし、でてきたメンマはなかなか太く歯ごたえもしっかりした大変おいしいメンマだった。 次は絶対トッピング追加しよう。
by atsushisaito | 2006-03-06 12:59 | 飯@高円寺 | Comments(0)

パスポート

取得。 一万五千円は高いなあ。

新宿に行く前に、先週の死亡事故をチェック。やたらと二輪の死亡事故が多く、しかも若い。近場に一件あったので、場所を調べて新宿へのルートに組み込む。

なんとなく腹が減ったので、タブチにでも行くか、と出発。新井の交差点で信号待ちをしてると、警官が近づいてきた。まだ完全に酒が抜けていない(二日酔いでもアルコールは検出される)のでびくびくしてたら、最近二輪の事故が多いから気をつけてください、とティッシュと事故の事例が掲載された紙をもらった。そのチラシにはこれから寄る先週の事故が含まれていた。

タブチに到着したものの、ランチは3時までで店は閉まっていた。残念、以前食べた魚のフライをもう一度食べたかったのだが。そこから近くのラーメン屋へ。

殿様ラーメン秀吉
c0016177_09557.jpg

殿様ラーメン醤油大盛り(600円)。 魚が強い汁。しかし汁がかなり少ない。大盛りにしても汁の量は同じみたい。大勝軒(東池袋系)出身らしいが、味はあんまり関係ない。まずくはないけど、また行きたいとは思わなかった。

金曜日は窓口が5時までなので、ちょっと急いで事故現場へ。
c0016177_23424191.jpg

若い人の現場はお供えものがたくさんあることが多い。 今日は現場を見に来ただけなので、撮影はなし。

そしてパスポート無事取得。

近くのepsiteでepsonの受賞展がやってるので行ってみた。
c0016177_2354693.jpg

EPSON COLOR IMAGING CONTEST 2005受賞作品展 "what・am・i・to・…?"
◆西村美智子     「 Wonderland 」
色彩溢れる写真。ときおりちょろっと入るエロなんかいい感じ。それにしても、いつもカメラ持ってるんだなあ、と。
◆桑原英里(DONA) 「 PARADISE 」
絵のことなんかさっぱりわからないけど、これすごいわ。

ついでに同じビルのキャノンのサービスセンターに5Dを持って行く。撮影素子にゴミがついて写りこむから。 30分ほどで帰ってきたカメラはレンズ、ファインダーも綺麗にしてもらって大変満足。
by atsushisaito | 2006-02-11 00:19 | 飯@中野 | Comments(0)

リハビリ

というか、しばらく(3日ほど)酒を抜いてみた。というのも10月から数えると、酒を飲まなかった日が3日間しかなかったから。しかも毎回気絶並。 こりゃあいかん、ということでリハビリ、っていったってアルコール アノニマスに参加したりなど、そういうわけじゃなくただ飲まない。
 これが非常に苦痛で、飲まない欲求よりも眠れないことによるストレスが増大。たいていのアル中は睡眠障害に落ち入っていて、すんなりと眠れない。もうひたすら現実と夢の狭間を漂う。そして48時間以内にアルコールが切れることによる退薬の症状がでる。中島らも風に言うと、小さな大名行列の幻惑が見えたり。これは個人差があるので全ての人に当てはまる訳ではない。僕も別になにかあったわけではないが、不眠とそれに伴う日中の集中力のなさに悩まされた。
 そんなことを書きながら、3日あけた今、飲んでいるのだが、どうも風邪を引いたみたい。調子わり。
そして久しぶりにBergへ。

Berg@新宿
c0016177_1192453.jpg

生ビールに本日のおつまみのシューマイ、そしてゆで卵2つ。シューマイは特になんてことはなく、しかも3個(350円)。Bergにしては珍しくコストパフォーマンスの悪い商品だ。いや、それなりに上質なものを使われているのかもしれないが、残念ながら感じることができなかった。今日はサクッと生ビール3杯で切り上げ。
 正月にブルベリーの生があったらしい。僕もベルギーの果汁添加のランビック好きなんで、飲みたかった。 ところでNYの食べ物調べてるけど、どれもあまり食べたくない。僕、マクドやらのファストフード系凄く嫌いだからなあ。そうじゃない、ハンバーガーもあるけど。。食の楽しみがない旅行なんて、単なる移動やね。 サースティー系のビールを飲みに行くのもあほらしいし。

意味もなく、西武新宿駅への移動の途中、歌舞伎町経由で行く。しかし、なんで歌舞伎町では海老を店頭で焼いてるんかな。なんかの名残か。しょんべん経由と関係あるのかな。
小腹がすいたので、目に飛び込んだ博多天神へ。

博多天神@歌舞伎町
c0016177_1302314.jpg

きくらげラーメンを注文。もちろん、入り口に置いてある替え玉無料券を取っての入店。博多天神は自分の中で、東京で一番食べてるラーメンだと思う。はっきりいって美味くない。しかしまずいか?というと、そのランクへ落ちる寸前で踏みとどまっている、というかそこで僕が後ろから背中を押しているというか。 多分、これがもう少しうまかったら、他店との選択を競合するし、まずかったら、絶対に行かない、そういう店。  ここではあのゴツいスープを抽出する機械はなかった。 あれが本当に稼働してるのか謎だ。  旨くないラーメンだけど、でも値段相応(500円)だと思う。  

 今日はいいことがあった。 博多天神で、600円のキクラゲラーメンを500円で精算してもらい、新宿へ行く際には、新井薬師の駅で100円拾った。

近所のゲーム屋さんが閉店で店内ゲーム半額セールに行って、SDガンダムGジェネレーションネオというのを購入(500円くらい)。これが難しい。最近(ここ5、6年)のゲームはダメできない。 なにせ説明書の段階でOUT。携帯電話と一緒。いまだに俺の携帯の電話帳はひらがな満載。 3年近くやって、最近007ナイトファイヤをクリヤ(一番簡単なモード)したばかりなのに。 
by atsushisaito | 2006-01-18 01:47 | 飯@新宿区 | Comments(2)

中国!

中国天安門広場に行ってきて、兵馬俑を見て姫路城の横を通り帰ってきました。
c0016177_135985.jpg

c0016177_133070.jpg

c0016177_131796.jpg

これらは公園の施設です。兵馬俑なんかこってて、昔と同じ製法で作り上げた物を、中国から輸入したそう。ちょっと写真では伝わらないですが、実際、もっと暗くて入った瞬間ぞくぞくする光景でした。ちなみにこの公園、かなり広いんですが、僕を含め3組しかいなかった。 兵馬俑の先のお目当てのものは、それはもう壮観で凄かったです。ちょっと現実離れした光景。佐渡の撮影が滑っただけに、満足。
 まだほかに万里の長城が山沿いにずらーっとあるんですが、三脚を含めた写真機材をつめたバックパックが重くてあきらめました。 カーボンの三脚買うか。
 
 で、今日は反転して京都へ。伏見稲荷へ行ってきました。 いやあ、もうお参りする人もだいぶ減っているだろうと、思っていたけど凄い人出。背中に背負ってるものがあたらないように気を使いながら歩いた。 結局、目当てのものはちょっと不発で撮影はしなかった。 せっかくだから、といろいろと歩きまわったらかなり疲れた。
で、裏山の竹林。
c0016177_154221.jpg

名物なのか、道々で雀やうずらの串焼きを売っていた。 雀は、昔バイトをしていた大吉で食べたことがあって、まずい思い出がある。 なのでうずらに興味深々だったのだが、一本700円の値段に躊躇してしまった。今、思うと買えばよかった。500円とか550円だったらなあ。買ってたのになあ。うまいんかなあ。

 で、時間もあるので三条へ。 つくと雪が降ってきた。そして木屋町の「みよし」へ。
c0016177_1614100.jpg

メンマラーメン(700円。だったかな?)。 京都に来ると絶対食べてしまう。今食べると、そんなにうまくないんだけど、やはり思い出深い味は、まずいとかそんなん関係ない。長浜ラーメンなので、すごく豚臭くて、食べてる後ろから「くさー」とか普通に聞こえてきたこともある。いろんな人をつれていったけど、大半は微妙な顔をしていた。
 僕はこれでとんこつラーメンにはまり、実際に福岡まで行ってたべた。しかし向こうは豚臭い匂いは同じなのだが、意外にあっさりしていたのが印象的だった。
 今日、ひさしぶりに食べた感想は、麺が柔らかい。博多天神みたい。まだ博多天神の方がじゃっかん固いかな。 全体的に大阪の麺は柔らかいと思う。 あと昔は、チャーシューのくずみたいなのを入れてくれてたけど、今日はなかった。ここのスープは甘い。タレがそういう傾向なんだろうな。 また3年後くらいに食べよう。

ちょっと嫌なことも。
オンラインのクイズのゲームがしたくて、河原町のナムコへ。残念ながらなくて、じゃあちょっくらメダルゲームでもするかあ、とビンゴのゲームに着席した。進行中のゲームが終わるまでお待ちください、とディスプレイ。ゴロンゴロン回るビンゴの機械をストロボなしで撮影。 大きめのゲーセンならよくあるこれ。
c0016177_195172.jpg

すると店員が後ろでごちゃごちゃやって、女の店員が僕を指差し男の店員になにか言ってる。そして男性の店員が僕に歩み寄り「なにかありましたか?」「え?」「なんか写真を撮られてたということなので、なにかありましたかと思いました」「なんかまずかったですか?」「いや、まずくはないんですけど、なにかあったのかと思いまして」「これを撮っただけですけど。なんかまずいんですか?」「いえ全然まずくないです」といって去った。なんか不思議な感じで、??だったのだけど、だんだん腹が立ってきた。女の店員に。その後、男の店員がまたきて、「なんか撮影許可証とかそういうものが必要なんです」ときた。「はあ」と相槌を打つと、すぐにどっか行った。 施設の中が撮影禁止とかそういう風になってたのかなあ。だけどですよ。ビンゴゲームのブースには僕しかいなくて、他の人の迷惑になる行為でもないし、カメラかまえて撮り終わるまで10秒くらいの時間ですよ。ビンゴゲーム機に近づいたりもしてないし、執拗に撮ってたりもしてないし、ストロボもたいてないし。 その後、ビンゴゲーム機はトラブル続出、機会の再起動を何回か繰り返したのち、使用中止となった。まあいいんすけどね。

先斗町を通って帰宅。 
c0016177_174483.jpg

c0016177_172161.jpg

c0016177_1101139.jpg

c0016177_1113966.jpg

c0016177_1102993.jpg

by atsushisaito | 2006-01-05 23:58 | 飯@23区外 | Comments(4)

あけましておめでとうございます

 やったー元旦だー、といってもしたのは印画紙の買い物と、ゲームセンターでメダルゲームとクイズゲームをやったくらい。。。
 印画紙、ヨドバシもビックもKodakのメタリックを置き出した。使ったことないので、今度試そう。やはりヨドバシの方が印画紙充実してる。
 ゲームセンターいままでほとんど行かなかったのだが、最近、メダルゲームが面白くてたまに行く。あのメダルでメダルを落とすアナログ感とデジタルが調和してていい。なのでパチンコ台には近づかない。 クイズはなんか全国にネットワークで繋がっていて、予選で勝ち抜くシステム。 アニメと芸能のジャンルがほとんどだめだ。ルーレットは何語が起源?フランス語ではないらしい。

 お昼頃、新井薬師の横を通るとすごい行列。
c0016177_22151436.jpg


 桜桃@中野
c0016177_22163225.jpg

看板には、桜桃の下に「さくらんぼ」と書いていた。そう読むのか、この字は。 注文は特製つけそば大盛り(1100円)。 山頭火の別ラインなのかなあ。もともと山頭火があった場所で、その山頭火はサンモールに移動、その跡地にこの店ができた。メニューも山頭火の売りの「トロ肉」があったりで、関係はあるみたい。
 とりあえずつけ汁が極端に少ない。 ほんとびっくりするくらい。僕が使ってる味噌汁茶碗に入りきるくらい。 味は魚がかなり効いていておいしい。 で、麺もかなりしかっかりして食べ応えがあっていいのだが、汁が瞬時に暖かさを失う。 ここだけ改善してくれたら、かなりいいのだが。あと特製でついてきた、肉や卵はいらなかった。麺だけで気持ち悪くなるくらい、お腹一杯になってしまって。 ちょっと量が多い店で大盛りはダメだなあ。 大盛りでも麺の量は、べんてんの普通盛り程度なんだが。

明日から、大阪、兵庫へグルメの旅、、じゃなくて撮影にちょこっと行ってきます。 最近、航空券の値段調べたら大阪行って帰ってくるのも、NYに行くのも値段そんな変わらないものなんだ。なんか不思議な感じ。海外は沖縄しか行ったことないからなあ。
by atsushisaito | 2006-01-01 22:32 | 飯@中野 | Comments(0)

カレーミュージアム

 に行ってきました。

その前に新井薬師でつけそば。
c0016177_231595.jpg

丸長@新井薬師
ちょっと店主が怖い。なんかされたわけじゃないけど、なんとなく。  丸長の中ではダメな方。でもたまにこういうてきとうなつけめんを食べたくなる。沼袋丸長とどっこいどっこいだけど、ちょっと麺の量は少なめ。 しかし、近所の丸長系の永楽が行列店なのにあんまりやる気がないのかな。 もうちょい頑張ればいいのに。

 横浜へ移動中、環八で事故。
c0016177_23122559.jpg

うーん、事故がおこりそうな場所ではないんだけど。怪我した人はいなさそう。

 カレーミュージアムは大晦日のせいか、ちょっと閑散としていた。それなりに人はいたけど、ああいう空間でまばらにいてもちょっとこっちが恥ずかしくなるというか。。 ラーメン博物館レベルの規模かなと期待していただけに、ちょっと肩すかし。空いてる事にこしたことはないんだけど。食ったのはすべてお試しヴァージョン(600円)。

伽哩本舗
c0016177_23202356.jpg

カレーにチーズと卵をのせて、オーブンで焼いたみたい。 熱くてよく味がわからないんだけど、全然カレーが主張してこない。チーズも中途半端な感じで。なにを食べているのか最後までわからない状態。お試しなんで、肉など一切ないから、特にそう感じるのかも。これがフルサイズで肉ありだったら、もっと感想が違うと思う。 あと大きさやね。小さいので最後まで火傷しそうな熱だから。

 船場カリー
c0016177_23255513.jpg

黒いのはイカスミだそう。 もう1店目でちょっとお腹が膨れていたので、あんまり印象がない。明後日から大阪にいるので、開いていたらいってみようっと。

 デリー
c0016177_23293237.jpg

なんかね、どの店にもいえるんだけどご飯がいまいち。で、お試しなんで、ちょこっと盛るというか載せるというか、ボソボソしてるのかな。いや水気の少ないご飯の方がいい、というのはわかるけど、どの店も同じ感じの炊け上げはどういうことなんでしょうね。  それは置いといて、カレーなんですが、もう舌がよくわかんないです。こんど上野の本店に行ってきます。

 木多郎
c0016177_2339521.jpg

もうこの時点で満腹です。 いままで食べたことがあるスープカレー、といっても松屋なんだけど、それよりスパイスが効いていて、ちょっと癖のあるカレー。

 残念ながら多分、二回目はないなあ。パク森もデリーも東京にあるし、神保町に行けば、それこそいろいろなカレーが食べられるし。 でも一番問題なのはテーマパークとしての魅力がない、という事だと思う。ラー博はこれに比べてレベル高い。ラーメン食べてなくても楽しめる。レトルトの珍しいカレーが食べたければ、ドンキホーテやヴィレッジ・ヴァンガードに行けばいいし。  

というか曙さん、もう少し頑張ろうよ。
もう少しで、来年だからとりあえず目標。 体作り。
Tarzanを読んで勉強するぞ。

そういうわけで来年もよろしくお願いします。
by atsushisaito | 2005-12-31 23:52 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

佐渡・新潟・東京

 佐渡紀行っぽいものをUPしようと思ったんだけど、とりあえず食ったものを。
c0016177_21181870.jpg

新潟駅についたものの店はどこもやっていなくて、唯一やってたみやげやで買ったはらこ丼弁当。まずい。
c0016177_21204871.jpg

佐渡汽船でフェリーを待つ間に食べた。ながもそば。ぬるぬるした海草がはいってる。 なかなかおいしかった。 せっかくだから新潟の米を食べようと思ったのだけど、ハムエッグ定食1300円の値段を見てやめた。 こういう観光客をぼるような値段を見るとうんざりする。
c0016177_2123759.jpg

佐渡に到着後、やっぱり寒ブリでしょう、ということで定食に一品加えたブリの刺身。 特別、佐渡だからうまい、ということはなかった。
c0016177_21244125.jpg

でメインの定食。値段だけ立派なんだけど、まあ普通の味です。
c0016177_2126278.jpg

夜、旅館の近所の店で食べたはたはたの焼き物。 卵がいっぱいあって美味しかった。 値段が書いてなかったので、いくらかはわからないが多分1000円ちょっと。 翌日、魚屋で一匹15円で売られてるはたはたを見てびっくり。正直、違うものであってほしい。 佐渡のスーパーはさすが魚介類充実してた。牡蠣なんか当然のごとく地元両津産。茹でズワイガニも小ぶりなんだけど、一匹150円。しかも赤泊産。 うらやましい。
c0016177_21294621.jpg

で、その店でまた鰤を注文したんだけど、これがびっくり。マグロのトロみたいにさしが入っていて脂がのっていておしかった。 こういうブリは初めて。
c0016177_21324181.jpg

で一気に新潟なんだけど、新潟名物?卵でとじていないカツ丼。よくわかんないんだけど、カツに甘いタレ。 正直、僕にはちょっとくどい味だった。店によってタレにもいろいろあるらしい。ただ店のご主人がほんといい人のオーラを醸し出していて、とても気持ちがいい。 帰るときも、ありがとう、ありがとうと扉を閉めて出て行くまでずっと言ってた。またきてねーとか。 別に大きい声とかじゃなくて、普通に話しける感じで。がんばってね!というのはよくわからなかったけど。 なぜか店内には若き日の主人と友達(?)二人の3人で移っている写真が全紙に伸ばされて飾られている。 若くてもめっちゃオヤジ顔。 カツ丼を食べている時に、ちょうど浅田真央が優勝した。
c0016177_21415340.jpg

すでに東京。Bergでジャーマンセットかなんか。
c0016177_21424914.jpg

全然旅行と関係なくて、その二日後くらいに永福町大勝軒。中華麺にメンマ。
c0016177_21441154.jpg

その次の日に落合でがんこ。末広町8代目の暖簾わけ。 やっぱりしょっぱい。苦手だ。
by atsushisaito | 2005-12-24 21:47 | 飯@23区外 | Comments(2)

自炊した。

 キャベツともやしの炒め物、水菜のサラダ、若布の味噌汁、鮭の塩焼き。 並べてるところを猫に襲われそうになる。
c0016177_1421066.jpg


 夜、ケンタッキーを買いにいかされるはめになったものの、なぜか店外まで行列。ファストフード自体かなり嫌いなので、こんな行列に並んでいられるか、と近辺をうろうろ。 あ、ここ入ったことないや、とラーメン屋へ。

 白河ラーメン 南湖@中野

 鳥ガラ、豚骨に煮豚醤油のかえし、とシンプル。 なんかどっかで食べた味。今時の複雑感はないもののまずくはない。 途中入店した三人組が、タバコ吸っていい?と仲間に。 というか俺に聞け!  店内のみんなに聞けよ。灰皿出してる店も悪いけど。 普段は別にそんなんひっかからないけど、自分の仲間に聞く心があるなら、周囲の人が迷惑するかも、とまで気が回らないお前に腹立った。 

 店を出てケンタッキーに行くと空いてた。
by atsushisaito | 2005-12-11 01:49 | 飯@中野 | Comments(6)