タグ:ビール酒&etc ( 1043 ) タグの人気記事

廣畑@中野

c0016177_22593083.jpg
c0016177_22592780.jpg
c0016177_22592836.jpg
c0016177_22592872.jpg
c0016177_22592925.jpg
c0016177_22592977.jpg
c0016177_22593099.jpg
 随分と前から気になっていたお店ではあったのだが、半地下なお店の雰囲気がちょっとしたダンジョンな感じでハードルが高く、そして魅惑のお店がそこらにある中野ではなかなか最終的な選択肢の俎上には上がってこなかった。
 海賊船のマスターとの会話でここ廣畑の名前が上がってきたのをきっかけに行ってみた。中に入ってみるとザ酒場な雰囲気でいい感じ。そしてメニューは宮崎料理寄り。なにより一品がとても安い。胃袋のキャパが小さい僕にはあれこれ食べられないのがとても残念で、注文する前から次回は何人かで来ようと誓ってしまった。
 ビールをいただき、お通しをつつきながらの脳内作戦会議。まずは刺身ん3点盛り。500円、、、、。続いて鮪のつみれ。ステーキみたいなのがでてきた。こちらは少しぱさつきがあったが、まずまずの美味しさ。
 お酒をグラスで追加していくと高くなりすぎてしまうので、ここでボトル。現地仕様の20度の白霧島。チキン南蛮はハーフサイズで。宮崎料理はハーフサイズできるのが嬉しい。本場宮崎のように一枚肉ではないけれど、こちらも旨い。ただ、タルタルがチューブ、、、。
 ニラ入りの卵焼を注文すると、フライパンの表面積をフルに使っての馬鹿でかいサイズの薄手の卵焼き。これには驚き。ここらで既に満腹だったのだけど、酔っ払いがなせる技というか焼きナスなんてものも頼んでしまった。
 あまり酒場慣れしてないと女将さんの接客がぶっきらぼうに感じられるかもしれないが、忙しいだけで客の方も上手くタイミングを見計らって注文なりすればお互いストレスを感じることなく、美味しい料理を安価に楽しめる。常連が多いのも頷ける良心店。


by atsushisaito | 2017-05-07 12:58 | 飯@中野 | Comments(0)

親爺@富山県富山市

c0016177_14485022.jpg
c0016177_14484776.jpg
c0016177_14484796.jpg
c0016177_14484898.jpg
c0016177_14484808.jpg
c0016177_14484803.jpg
 前回の印刷立会いの時だから、2月くらいのか、、、。前日の酒のダメージでふらふらだったが帰る前に駅近くの親爺へ。ここの2代目の兄ちゃんが一見には愛想なくて、怖い。常連さんとのやりとりを見ていると、愛想をふりまくタイプではないのがわかりので、別に気にしなければいい話なんだが。それより美味い肴と酒。
 とはいえ、そんなに食べられないのでガス海老刺し、白子そしてこの時は走りの走りだったホタルイカ。富山に来て海産物が不味いわけもなく、安定の美味しさ。日本酒のラインナップが良くて、知らないのもちょこちょこ。体の調子を恐る恐る試しながら2杯いただきご馳走様。
c0016177_14484921.jpg
 親爺をでてこのまま帰ってしまうのも忍びなかったので、大喜で富山ブラック。何度食べても美味いもんじゃないな、、、。
c0016177_14484974.jpg
 新幹線に乗る段階になって調子がでてきたので、お酒を時間の限りいただいた。とはいえ富山ブラックでお腹いっぱいになりすぎたので、おつまみ類は食べずに。


by atsushisaito | 2017-05-06 12:47 | 飯@23区外 | Comments(0)

とん八@高田馬場

c0016177_22364636.jpg
c0016177_22364633.jpg
c0016177_22364748.jpg
c0016177_22364761.jpg
 お気に入りになってしまった高田馬場の酒場 とん八。ポテトサラダから始めて赤貝のひも。ビールを飲み干したら焼酎ロックに。ひもの量が多くて嬉しい。が、一人で食べる量じゃないな、、。
 あさりと九条葱のヌタに舌鼓を打ちつつ、最後に前回品切れで食べられなかった煮込み。塩ベースのもので美味しかった。


by atsushisaito | 2017-05-05 12:18 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

福ちゃん@渋谷

c0016177_22364535.jpg
c0016177_22364536.jpg
c0016177_22364657.jpg
 立ち飲みの福ちゃんで魚。注文は最初の一回だけの1時間勝負なので、注文で全てが決まるといって過言ではない。この日は生牡蠣、まぐろぶつ、塩かつおのたたきにホタルイカ。
 わりと最近(長期間で見た時)、焼酎にその日のプレミアム焼酎があって、この日は佐藤の黒。前回もそうだったか。ビールから始めて、佐藤を2杯でご馳走様。
 


by atsushisaito | 2017-05-04 12:13 | 飯@渋谷区 | Comments(0)

とん八@高田馬場


c0016177_14030085.jpg
c0016177_14024753.jpg
 まずい魚の青柳にはふと気が向いた時に行っていて、その頃から隣に酒場があるのは知っていたけれど、特に気にすることもなかった。この日は最近、青柳には行ってないからたまには行くかと向かったら、なんと移転していたとは。時間も遅かったので、じゃあ隣でいいか、ととん八へ。
 中に入るとザ酒場といった感じの味のある店内。メニューのラインナップにもそそられる。肉、魚、野菜とオールラウンダーで、要所要所で酒飲みのツボを押さえてる。ほう、こんな店が高田馬場にあったのか、と驚いた。ちゃんと探せばいい店はたくさんあるのだろうけど、パッと見の高田馬場のお店って一人でしっぽりと飲める店は少なめだと思う。逆に多人数の受け入れは得意な感じのお店が多い。
 ビールをいただいて、ホタルイカとマグロ刺し。青柳の高級な刺身も美味いが、こちらも値段なりに美味しい。時間が遅かったので煮込みは残念ながら売り切れ。何杯か飲んであまり記憶にないが低温調理の豚レバー。
 ラストオーダーが22時とちょっと早めなので、この日はタイムアップ。次回は是非口開けからゆっくり飲んでみたい。


by atsushisaito | 2017-05-01 12:01 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

石松@中野

c0016177_23525885.jpg
c0016177_23530279.jpg
c0016177_23530505.jpg
c0016177_23530778.jpg
c0016177_23530917.jpg
c0016177_23531267.jpg
c0016177_23531492.jpg
 石松でもつ焼き。注文はミノ、ガツ、つくねタレと塩(常連の人は紅白って注文する人いる)、そしてチレ。石松のチレはこの脂のつき具合がいいんだよな。
c0016177_23525167.jpg
c0016177_23525525.jpg
 で、海賊船で一杯。


by atsushisaito | 2017-04-30 12:46 | 飯@中野 | Comments(0)

鍵屋@鴬谷

c0016177_22481063.jpg
c0016177_22481444.jpg
c0016177_22481776.jpg
c0016177_22481925.jpg
 創業1856年という老舗中の老舗の酒場の鍵屋。当時のお店は他に移築されているけれど、今のお店も相当な年季が入っていて、しびれるくらいにかっこいい佇まい。ドキドキしながら中へ。女性だけでは入れないルールがあるそう。そういえば新宿のささもとなんかもそうだっけ。とはいいつつ、昨今の感覚のゆっくりと合わせてきている感じではあるので、あからさまに入店拒否なんかはされなさそうだけど。
 カウンター席に座って、まずはビール。お通しのお豆をつまみつつ、鳥皮焼きと湯豆腐を注文。鳥皮焼きは560円とけっこうお高いのだが、まあそこらの焼鳥屋で食べる鳥皮と差異はなかったのが少々残念。適正価格は200円だよな。。。。せいぜいブランド鶏で二本で400円とか。
 ここで櫻正宗のお燗をつけてもらった。なんにも言わないとけっこうな熱燗だった。そして湯豆腐。なんの変哲もないベーシックな湯豆腐なんだけど、だからこその柚子が冴える。まさしく歴史を味わうという感じで、料理だけで判断するとそんなにいい酒場ではないのだけれど、これはもうお店の雰囲気勝ち。雰囲気に金を払ってる。でもまあそれはそれで納得できるくらいにいい空間ではあった。
c0016177_22484636.jpg
c0016177_22484869.jpg
c0016177_22485110.jpg
 鍵屋をでて、近くの酒場を探した。根岸 川木屋というところが良さそうだったので、向かった。住宅街の中を突き進み、こんなところにお店があるのかなあというところにお店。外からは中が見えないのは不安だったが、中へ。この日は空いていてよかった。メニューを見ると創作系の居酒屋さんといった感じで、メニューは多様。日本酒のセレクトがとても良くて、そして安い。一般的にプレミア価格がつくような日本酒も手頃な価格。
 二件目だったので、シンプルにポテトサラダ、生ガキにせりのお浸しといった注文だったけれど、近所にあればもっとがつがつ色々食べたいなというメニューがたくさんあった。残念ながらこっちに来る用事が少ないんだな、、、。
c0016177_22491480.jpg
c0016177_22491117.jpg
c0016177_23162809.jpg

 中野に帰って海賊船。

by atsushisaito | 2017-04-26 12:45 | 飯@台東区 | Comments(0)

海賊船@中野

c0016177_22430031.jpg
c0016177_22430200.jpg
c0016177_22425404.jpg
c0016177_22425787.jpg
c0016177_22425105.jpg
 海賊船。なんか年をとると新しいお店に行く気力がなくなってしまって、どうも保守的に同じ店ばかり行ってしまう。美味しいからだけど。


by atsushisaito | 2017-04-25 12:42 | 飯@中野 | Comments(0)

天府舫@新宿

c0016177_23324743.jpg
c0016177_23324973.jpg
 新宿で四川料理。けっこう容赦のない辛さの連続で、皆の箸がなかなか進まなかった。。。。
c0016177_23324484.jpg
 二件目に老舗の酒場 バガボンドで。


by atsushisaito | 2017-04-23 12:27 | 飯@新宿区 | Comments(0)

海賊船@中野

c0016177_23215836.jpg
c0016177_23220112.jpg
c0016177_23220322.jpg
c0016177_23214866.jpg
c0016177_23215173.jpg
 海賊船で飲み。さっぱりしたものが食べたくて、島豆腐をそのまま。
c0016177_23215580.jpg
 帰りに浅見製麺所の軒下を借りてる屋台のようなお店で燻製を。枝豆の燻製美味し。


by atsushisaito | 2017-04-22 12:21 | 飯@中野 | Comments(0)