タグ:スパゲティ ( 65 ) タグの人気記事

リトル小岩井@大手町

c0016177_12163896.jpg
 東西線から丸ノ内線、丸ノ内線から東西線に乗り換える時に、かなりの確率で立ち寄ってしまうお店。狭い店内の狭いテーブルにリーマンのおじさんたちが縮こまってスパゲティを啜っている。定番メニューもいいのだけど、週替わり(多分)で変化するおすすめメニューを。
 この日は鴨ローストの和風スパゲティ。なんだろうなあ、この味。和風の出汁と油の乳化、具になにが入っていようとまとめてしまう強引さがある。もはやスパゲティじゃなくて、米でもいいんじゃないかなあと思いつつ、最後に粉チーズとタバスコで盛大に味を壊しつつご馳走さま。


by atsushisaito | 2017-02-18 12:16 | 飯@千代田区 | Comments(0)

アグーリ バイ シャンゴ@群馬県高崎市

c0016177_2318282.jpg

 群馬に久しぶりにきて知ったのだが、高崎はパスタ推しの町だとか。そしていろんなイタリアンのお店がせめぎ合っている中、このシャンゴはその中でもトップを走っているそう。まあソウルフード的なのかな。銀座でジャポネを条件反射で食べてしまうような。
 高崎駅のフードコートでお手軽にその味を楽しめるとのことで、来てみた。シャンゴ風スパゲティ。幸いにもSサイズがあったので、それをお願い。トンカツがのっているミートソースのスパゲティというのだから、とてもノーマルサイズは食べれそうにない。
 濃い色のミートソースはかなり甘めが強いものだった。サクッと揚げられたトンカツといい感じにマッチする味わいだが、スパゲティとの組み合わせでは少しくどいかな。絶対マストなそんなに美味しいものではないけれど、トンカツが意外と美味しくてこれはこれでいいかも。
 高崎に来てまでパスタ食べるかっていうと微妙なところなんだけど、フードコートならありかな、と。
 
by atsushisaito | 2017-01-21 12:17 | 飯@23区外 | Comments(0)

リトル小岩井@大手町

c0016177_20532418.jpg

 この日のおすすめメニュー(月替わりなのかな?)はなんとかのXO醤。麺はスパゲティながら、もはや焼そば。。。。
by atsushisaito | 2016-11-19 12:53 | 飯@千代田区 | Comments(0)

リトル小岩井@大手町

c0016177_20292783.jpg

 たらこ。
by atsushisaito | 2016-11-14 12:28 | 飯@千代田区 | Comments(0)

オリエントスパゲティ@新井薬師

c0016177_9502871.jpg

c0016177_950454.jpg

c0016177_951517.jpg

c0016177_9512583.jpg

 久々に近所のオリエントスパゲティで一杯。一杯というかコノスルのオーガニックをボトルでもらった。サラダから始めてちびりちびりとつまみながら、最後に納豆タラコクリームスパゲティ。納豆は合わないなあと思ったり。最近ご無沙汰だったけど、こんどランチ行ってみよ。
by atsushisaito | 2016-10-13 12:49 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

リトル小岩井@大手町

c0016177_21171062.jpg

 期間限定の八宝菜スパゲティ。まあなんというか、ご飯のおかずにスパゲティが合うか合わないかいうと、合ってしまうわけでもうなんでもありかと。。。インゲンマメを入れ忘れたとかで、後から別皿。まあそういうのも普通に許せてしまう、ゆるくて美味いリトル小岩井。
by atsushisaito | 2016-07-01 12:16 | 飯@千代田区 | Comments(0)

でゅえっと@愛媛県松山市

c0016177_21373392.jpg

c0016177_21375752.jpg

 松山県民なら誰もが知ってる、、、のかどうかはわからないが、ソウルフードといって過言ではないというスパゲティがあるというので行ってみた。松山駅の向かいという好立地にその店はあった。想像してたより喫茶店という色合いが強い外観で、本当にここでいいのかと思いつつ中へ。
 細長く奥行きのある店内。奥の方にテーブルに座り、迷わずミートソースを注文した。最初にサラダが登場。甘い特製のドレッシングでサラダを食べ終えたらあたりで、それは来た。お皿にこんもり山のように盛られたスパゲティ。上にかかるたぷっとしたミートソースが不安定にぷるぷると震えながらテーブルに置かれた。
 崩れないよう慎重に、フライパンで焼きをいれられたスパゲティとソースをうまくフォークに絡ませて、口へ。甘い。甘いミートスパゲティだ。普通のミートソースだって、もちろん甘い。しかし甘さと同じかそれ以上にソースのコクが旨みを押し支えてバランスを構築している。 しかし、このミートスパゲティはあまりに甘さが勝ち過ぎている。だけど、それが不味いかというと意外にもそういうわけでもなく、「なんだかわからないけど、ずるずる食べられるぞー!」と普通の店の大盛りを遥かに超える量が、あっという間に皿から消えてしまった。
 これが松山っ子の鉢合わせの力の源なんだろうなあ、と勝手に想像して、御馳走様。
by atsushisaito | 2015-11-29 12:24 | 飯@23区外 | Comments(0)

リトル小岩井@大手町

c0016177_14252122.jpg

 ジャポネ。
by atsushisaito | 2015-11-14 12:24 | 飯@千代田区 | Comments(0)

リトル小岩井@大手町

c0016177_13503578.jpg

 秋の和風スパゲティ。にんにくが強い味付けで、ぐいぐいと食べることができる。でも、銀杏はあまりスパゲティにはフィットしないが。久しぶりに来たけれど、いつから「焦がしめ」「味濃い目」「油多め」とかってコールするようになったのだろう。「別盛」くらいだったよなあ。そういうのって。
by atsushisaito | 2015-11-05 12:49 | 飯@千代田区 | Comments(0)

インデアンカレー アバンザ店@大阪府大阪市

c0016177_1649136.jpg

c0016177_16491891.jpg

 大阪のティルマンス展にいった時の。国際美術館からわりと近いクラウンプラザにチェックインして、ふらふら美術館に向かったのだけど、お腹が空いてしまってどこかでなにか食べたいなあ、という時に発見。
 大阪のカレーといえばインデアン。まあ今では東京でも丸の内のTOKIAに店舗があるのだが、やはり大阪で食べたい。口当たりが甘いのに、そこから辛さが襲ってくる独特の味わいで多くのファンを魅了し続けているのだが、それと同時にお店の人の接客態度がビシッとしていることも大変好ましい。お店の人が作り出す雰囲気がカレーの味わいを一段上に上げている。
 今回は初めてスパゲティを注文してみた。御馴染みのキャベツのピクルスをつついていると、裏で麺を炒める音が聞こえてくる。炒められたスパゲティに普通のソースをかけるだけで完成。もし、日常にインデアンがあるのだったら、他にもハヤシライスなどにも挑戦してみたいところなんだけど、僕にはスパゲティで一杯一杯。
 白いシャツだったので、ソースを飛ばさないように気をつけながら食べてみたのだが、やはり小さく一点、ソースを飛ばしてしまった。もっとふにゃふにゃな麺かと思いきや、意外と固めでそこにねっとりと絡むソースがやはり美味しく、ライスとは違う食感で楽しめた。まあでもライスの方がいいかな、というのが結論かなあ。
 この甘くて辛い独特のカレーは一度は試してもらいたい一品。ちなみに釧路の方にもインデアンという同名のチェーンがあるが、そちらとは全く味が違う。
by atsushisaito | 2015-09-25 12:46 | 飯@23区外 | Comments(0)