語り@富山県魚津市

c0016177_23122258.jpg
 魚津の街についてホテルに荷物を置いて酒場に。地元の人が飲みに行くというこのお店を教えてもらったので、ここ「語り」に。意外と奥に長いお店。中に入ると焼肉屋かと思うくらいに何かの肉を焼いている煙でちょっとなあ、と思いつつカウンターに座った。座敷には団体さんがいるみたいで結構騒がしい。別に騒がしいことはいいのだが、注文するときの声が通らなくなってしまうので、しんどい。
 生ビールをもらってお通しを突きつつメニューをみる。あまりそそられるものがない。というのもどうしても観光客目線で見てしまうから、富山の魚津らしいものを食べたいという気持ちが強く、普通に美味しいものより、美味しくなくても地元ならではのものを食べたいという感じ。翻って地元の人の目線では、高くて観光客しか食べないものより、普通に安くて美味いものを日常の居酒屋に求めるものだからどうしても両方を喜ばせるのは難しい。
 イカキムチが名物と黒板に書かれていたので、それを。あとはワラサ(だったかな)の唐揚げを注文した。イカキムチはキムチのタレが辛いというよりしょっぱくて、ギブアップ。レモンサワーを追加して唐揚げを待ったが、刺身が出てきてしまった。やはり注文時の声がうまく通らなかったみたい。まあでも刺身は美味しく(レモンサワーと一緒に食べるものではないが)て、もし地元だったら通ってるのだろうな、と思ういい感じのお店。


# by atsushisaito | 2017-09-17 12:12 | 飯@23区外 | Comments(0)

富紀@富山県富山市

c0016177_22573667.jpg
 ランチに冷麺を。丁寧な盛り付けで普通に美味しいのだが、ちょい物足りなさも。ランチは4種類で、この日はラーメン、あんかけ焼きそば、冷麺そして何種類かの料理が出てくるミニコース的なもの。ラーメンでよかったかなあ。中華屋のラーメンなんだけど、ここのはかなりレベル高い。


# by atsushisaito | 2017-09-16 12:57 | 飯@23区外 | Comments(0)

はし本@中野

c0016177_23013926.jpg
 辛味別皿で。今年、一番行ってるラーメン屋だなあ。近いし美味いし。
# by atsushisaito | 2017-09-15 12:01 | 飯@中野 | Comments(0)

くすしそば まるぜん@富山県富山市

c0016177_23125546.jpg
 今日は蕎麦にするか、と連れられたお店。こんなところにお蕎麦やさんがあったのか、と地元の人にしかわからないよなあと中に入ると、サインが書かれた色紙などが何枚も貼られていたので、そこそこ有名なお店なのかも。くすしそばというのが名物だそうで。薬売りの富山らしく生薬が練りこまれているとか。ナルコユリやばらの実に山芋とクズ末が使われている。
 注文はとろろ蕎麦。黒っぽいくすしそばは特に風味や味わいが変わっているわけでもない。若干、香りが普通の蕎麦と違うかなあ、と。汁は東京のものに近く、辛い系。半分ほど食べたところにとろろを投入した。まあ美味しい。だけども、なんかここは他のメニューの方が美味そうだったなあ。特に中華そば。次ここに来たら、絶対中華そばを食べる。



# by atsushisaito | 2017-09-14 12:12 | 飯@23区外 | Comments(0)

あら川@富山県富山市

c0016177_22510640.jpg
 富山での印刷立会いの夜。今回はかなり難航してしまい、でも結果的にいい感じになったのでよかったけどかなり疲れた。夜は前回連れて行ってもらったのと同じ店「あら川」。アラカルトで適当に。刺身は甘鯛の昆布〆(富山人はなんでも昆布〆にする)、白えび、あとなんだこれ、カンパチかな。最初にビールを飲んでから、あとは勝駒。ひたすら勝駒でお店の在庫がなくなったら他の日本酒に。
 なんかたくさん食べた。「鰤のいなだ」という変な名前の珍味が美味しく、酒がグイグイとすすんだ。

 一軒だけで飲み疲れてしまって、ホテルに帰った。まあ部屋でミニ五郎を飲んだけど。


c0016177_23005509.jpg
 そういうわけで朝はしっかりと二日酔いで、せっかくのクラウンプラザの朝食もこれだけ、、、、。すぐ近くにできたドーミーイン系の野乃が海鮮に強い朝食を展開しているので、こっちも刺身系が充実してきた。でもこの白えび醬やホタルイカ醬で食べるお粥、けっこう好き。二日酔いの朝にはちょうどいい。 


# by atsushisaito | 2017-09-13 12:47 | 飯@23区外 | Comments(0)

博多天神@歌舞伎町

c0016177_22435950.jpg
 お腹がそこまで空いてなくても替え玉してしまうので、替え玉無料やめて欲しい。と考えだしたら中年。辛子高菜をブーストして替え玉してしまった。。。


# by atsushisaito | 2017-09-12 12:43 | 飯@新宿区 | Comments(0)

禅@中野

c0016177_22204667.jpg
 そういえばこの店に行ったことなかったなあ、と入ってみた。港屋に行ったことがない私がいうのもなんなのですが、港屋インスパイアのお店。もちろん行ったことがないので、味比べはできない。注文は冷たい肉そば。これで880円はちょっと高いな、という盛り。ラー油が入った汁にごわごわの太い蕎麦をがっつり食べるという島耕作がお気に入りの港屋もこんな感じなのかなあ。
 この太い蕎麦は腰があるっていうより、ただ固いなという印象であまり好みではなかった。その麺を汁が受けとめているかというとそうでもない。ただただ蕎麦の固さが際立っているな、という感じ。もしかしたら本家の港屋もこんな感じなのかな。針の振り切れが欲しいなと思った。


# by atsushisaito | 2017-09-11 12:17 | 飯@中野 | Comments(0)

いちえ@群馬県太田市

c0016177_22015126.jpg
c0016177_22015959.jpg
c0016177_22020368.jpg
c0016177_22020743.jpg
 群馬の太田市に。ここ太田という町はメイン通りに風俗が立ち並ぶという異様な雰囲気。ビジネスホテルにチェックインすると窓からその風俗店の並びが見えた。あれってでもどういうお店なのだろうか。キャバクラとかなのかな。とりあえず酒場に行きたいと街をうろうろするも、あまりパッとしないというかお店の数が少ない。商店街みたいなのもないし。群馬ではわりと大きい街ではあると思うが駅まわりに全く魅力がない。大きい自動車工場があるのになあ。
 あれでもないこれでもないと歩いた先に辿り着いたこの店。これでもないなあ、と一度パスしたのだがまた戻ってきてしまった。でもわりと正解。我ながら引きが強いと思った。安い大衆酒場ではあるだが、散々歩いた体に瓶ビールとお通しがしみる。まず最初の注文は自家製しゅうまい。美味いか、というとそうでもないのだが、自家製ってだけで3割り増しに感じられる。煮込みも「臭みがない」っていう言葉は使えないくらいなんだけど、まあ食べ進めば悪くない。ここらで焼酎をグッと。
 最後に手作り豆腐。これも大豆の旨味が濃厚!っていうベクトルのものではない、普通の味わいなのだが3割増しでそこそこ旨い。焼酎をもう一杯グッとやってご馳走様。この店は夫婦でずっとやってこられた感じで、旦那の名前から「いち」、奥さんの名前から「え」を足して「いちえ」という屋号。なんかいいな、と思いつつご馳走様。
c0016177_22021527.jpg
 ちょっと寂しいビジネスホテルの朝食、、、、、我ながら盛り方が汚い、、、、。なんかスパイシーな品があったな。ここらはブラジルの方が多いから、もしかしてそういうニーズにも答えているとか?
# by atsushisaito | 2017-09-10 12:00 | 飯@23区外 | Comments(0)

海鮮三崎港@高田馬場

c0016177_00350137.jpg
 回転寿司ではこういうサラダ巻きの方がコストパフォーマンスがいいと思うのだけど、どうも最近は回転しているレーンから取る気が起きない。萎びてしまってるからだ。握る人への声の通り方とか気にせずにレーンに流れているものを自由に取って食べられる良さが、手元のタブレットの利便性で逆に失われてしまっている。こんな状態なら回転レールってもはやいらないのではないかと思うのだけど。
# by atsushisaito | 2017-09-09 12:33 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

ラーメン大@中野

c0016177_22421378.jpg
 なんとなく最近、ラーメン二郎っぽいものを欲するようになってしまって先日にも中野のkaeruに行ったのだが、どうもつけ麺では満足できなかったので近くの大へ。二郎という括りでいうとこれまで自身の中では割と多めにあたるくらい二郎系のラーメンを食べてきが、ニンニクをトッピングしたのは初めてだ。
 ちょうど一杯500円セールというのをやっていて、それは通常では無料で盛れる野菜などのトッピングはできない替わりにシンプルに500円という一杯。ニンニクの有無は聞かれたので少しだけ、とお願いした。登場したラーメンはちょうどいい感じに野菜が盛られていた。
 汁もまあ普通に美味しく、ただしばらくぶりに食べた私としてはやはり麺のごわごわ感があまり気に入ることができなかったなあ、と。ただし、先日にkaeruで食べたつけ麺以上には違和感を覚えなかった。
 初めてのニンニクブーストはなかなかに良くて、これからも使おうかと思案中。

# by atsushisaito | 2017-09-08 12:36 | 飯@中野 | Comments(0)