<   2012年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ホルモン@沼袋

c0016177_22301096.jpg

c0016177_22301885.jpg

c0016177_22302774.jpg

 ホルモンでもつ焼き。 近所の人気店「たつや」がお休みだったので、もつ焼き難民が開店直後に店になだれこんだ。 焼き物を担当するおやじさんも大忙し。この日は息子さんがお手伝いをされていた。 焼酎におしんこ、そして焼き物はレバ、テッポウ、オッパイにカシラ(たしか、、、)。 おしんこはダブルで頼めばよかったかなあ。 酒をくわ茶割にしてレバとコブクロのちょい焼き。  ここはレバ刺し騒動以前から刺しはやっていなくて、軽く炙ったちょい焼きが定番。 レバコブクロともに旨い。
by atsushisaito | 2012-08-31 11:29 | 飯@沼袋 | Comments(0)

海賊船@中野

c0016177_22175590.jpg

c0016177_2218612.jpg

c0016177_22181476.jpg

c0016177_22194287.jpg

 海賊船で焼酎。 油そうめんをお裾わけしてもらった。 中野で黒糖焼酎、泡盛ならここ。料理は時間がかかるので、ある程度お腹を膨らませた二軒目に最適。 なのだけど、料理も美味しいので僕は一軒目から行ってしまって、他にお客さんがいると気を使ってしまい結局お通しだけでお会計してしまうこともしばしば。 なに食べても美味しいだけど。
by atsushisaito | 2012-08-30 15:17 | 飯@中野 | Comments(0)

Ryan McGinley サイン会

c0016177_12303225.jpg

 代官山ツタヤで行われたサイン会へ。 サイン会の開催を知ってから特別に急いで申し込んだわけでもないのだけど、なぜか整理番号が1。 なので、一番最初にサインしてもらうことになってしまった。 何人かに先に行ってもらった後に心を落ち着けてからサインしてもらおうと思ってたのだけど、やはり先頭、、、。 落ち着いてっていうのも無理な話で、緊張がピークのままその一瞬は過ぎ去った。 いや、それでもすごくフレンドリーな対応で笑顔が素敵だった。 握手もしてもらい、いい思いでになりました。 
by atsushisaito | 2012-08-30 12:40 | Comments(0)

久遠本店@中野

c0016177_1654970.jpg

c0016177_165258.jpg

c0016177_1651074.jpg

 中野の南口でもつ焼きなら外せないお店。久遠の空とは違い、カウンターが主のお店。この日はおまかせで7本。 個別に感想を書くまでもなく、どれも旨かった。焼き物がでるペースがちょっと速かったけど、普通の人には問題ないだろう。 近頃、めっきり食べられなくなったからなあ。
by atsushisaito | 2012-08-29 16:09 | 飯@中野 | Comments(0)

Dash Snow 「Polaroids」

c0016177_1547244.jpg

c0016177_1547743.jpg

c0016177_15472222.jpg

c0016177_15473188.jpg

c0016177_15473733.jpg

c0016177_15474340.jpg

c0016177_15474984.jpg

c0016177_15475675.jpg

c0016177_1548293.jpg

c0016177_1548844.jpg

c0016177_15481414.jpg

c0016177_15482135.jpg

c0016177_15482748.jpg

c0016177_15483487.jpg

c0016177_15484196.jpg

 Ryan McGinleyの親友で2009年にオーバードーズで急逝したDash Snowのポラロイド作品集。 原寸大のポラと拡大した写真で構成されている。 セックス、ドラッグ&アルコールの集積の中で、ときおりハッとするようなイノセントを発見できる。 ポラロイドの儚さとDashが生きた時間の短さが折り重なって、なんともせつない作品集。
by atsushisaito | 2012-08-29 16:01 | 写真集 | Comments(0)

IMA

c0016177_13391682.jpg

 新しく創刊された写真雑誌「IMA」。 準備号のジャケットがRicardo Casesという、なんとも渋いセレクトからわかるとおり、海外の情報が充実している従来なかった形の雑誌。 1990年に創刊したdeja-vuを彷彿させられる高品質な作りで、印刷にもこだわっている。 
 準備号を経た創刊号が昨日発売、こちらは表紙がRyan McGinley。 こういう海外の情報は、FoamやApertureなどの海外雑誌やネットなどでしか入ってこなかったのが、日本語で読めるようになったのは嬉しい。 
 定期購読の特典が豊富で、年間支払う金額を十分賄えるほどの太っ腹。 その特典の一つにTokyo Photoの入場無料というのがあるのだけど、これだけで一冊分の価格。定期購読を選択しない理由がない。
 
 
by atsushisaito | 2012-08-29 13:39 | Comments(0)

十番@神戸三宮

c0016177_17203622.jpg

 神戸でほかにもいろいろ食べたけど、写真が残っているのはこの店だけっていう、、、。 焼き肉屋さんから焼き肉丼に特化したようなお店。 甘く味付けされた肉がご飯の上にのっている。 ちょっと味付けがくどいような気もするけど、白いご飯をたっぷり食べることができる味。 ただ、並でもかなりの量の白いご飯で、僕にはきつかった。 さらに追加でスープなんてつけてしまったから、もうどのあたりで残そうかで頭がいっぱい。 常識的に残してもいいだろうと思われるところまで頑張ってご馳走さま。 
by atsushisaito | 2012-08-29 12:56 | Comments(0)

焼売

c0016177_22213968.jpg

 先週、大阪に行く前にANAラウンジで食べてた焼売。 おつまみ、という感じの適当なものを見つけることができなかった。 もしかしたらラウンジに電子レンジあるかな?と思ったのだけど、なかったので冷たいまま、、、。
c0016177_22161995.jpg

c0016177_22173683.jpg

 富士山撮って、慌ただしい機内食食べ終えたらすぐに伊丹。
by atsushisaito | 2012-08-28 10:08 | Comments(0)

無鉄砲@沼袋

c0016177_2244263.jpg

 僕が食べられるような濃度ではない、とわかっていながらもたまに行ってしまう。 この日は、とんこつ9の魚スープ1の割合にしてもらった。 一割入るだけでだいぶ印象が違う。 美味しく食べられたので、替え玉をしてしまった。 替え玉の細麺、以前の麺と違うような気が、、、。 歯応えがかなりある。 茹で加減の違いのレベルじゃないと思うのだけど。
 やはり替え玉は余計だったようで、食べた後は気持ち悪くなってしまった。   
by atsushisaito | 2012-08-27 15:59 | 飯@沼袋 | Comments(0)

Ryan McGinley 「Life Adjustment Center」と日本初個展

c0016177_1641632.jpg

c0016177_16412067.jpg

c0016177_16412718.jpg

c0016177_16413439.jpg

c0016177_16414197.jpg

c0016177_16414818.jpg

c0016177_16415514.jpg

c0016177_1642386.jpg

 今週、金曜日から渋谷ヒカリエで、土曜日から清澄白河の小山登美夫ギャラリーの2カ所でRyan Mcginleyの個展が始まる。 ので、Life Adjustment CenterからAnimalsシリーズのモノクロ。 ここまで展示が注目されて、かつ作家の来日に熱い視線が送られるのって、2004年のティルマンス以降なかったのではないか、と思う。 多くの作品は写真集でしか見たことがなかったので、まとまった形で大きいプリントが見れるのは嬉しい。
 そして展示もそうだけど、このイベントにも注目 『IMA』創刊記念イベント McGinley's Zoo。 なんとスタジオでRyanが動物と一緒にポートレートを撮影してくれ、その場でプリントを貰えるというイベント。 裸でも着衣でもいいのだとか。見学は自由なので、時間があれば見るだけでもみてみたい。 iPhoneで撮影、というのが想像できないのだけどw。 また29日には代官山ツタヤで19時から100名限定でのサイン会が。 これらは今月から創刊のIMAという写真雑誌関連イベント。 IMAの第一号も楽しみ。
 






by atsushisaito | 2012-08-27 13:37 | 写真集 | Comments(0)