<   2011年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

海賊船@中野

c0016177_22444351.jpg

c0016177_22434916.jpg

c0016177_22441097.jpg

c0016177_22451255.jpg

c0016177_22452344.jpg

 おつまみにスク豆腐を頼んだら、サービスでスクガラスもつけてもらった。 初めは生ビール。 それから富田酒造のらんかんの2003年くらいのヴィンテージ、そして同じく富田酒造のかめ仕込の8年貯蔵を。最後は癖の強いせとのなだで。
by atsushisaito | 2011-10-31 12:43 | 飯@中野 | Comments(0)

天下寿司@高田馬場

c0016177_21565053.jpg

 高田馬場のC&Cってなくなってしまったのか、、、。カレーが食べたい気分だったのけど、急遽回転すしへ。 基本的にだいたい120円のお店。 安いなあ、とパクパク。 おやつ的な気分だったのだけど、勢いは止まらなくて、がっつり食べてしまった。 日曜限定のあら汁、美味しかった。 サービスの大トロはあんまり美味しくないので、お薦めしない。 こういう安いお店って、結局ジャンクなものが美味しかったりする。 写真はマグロのタルタルソースのせ。
by atsushisaito | 2011-10-30 12:56 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

火群@新井薬師

c0016177_21452944.jpg

c0016177_2145368.jpg

c0016177_21454426.jpg

c0016177_21455215.jpg

 いつも混んでいるお店なんだけど、ふらっと前を通ると誰もいなかった。 珍しいな、と思い中へ。 まずはビール。 かってな想像だけど、この店は趣味でやってるんじゃないかと思うくらい料理の値段が安い。 最初の一品は牡蠣の返し煮。 返しとは蕎麦の汁に使うかえしのこと。 ふわっとした食感の牡蠣にほんの少し柚子の香りが。 これで500円。 にがうりの梅和えは300円。 店の雰囲気は一見高そうな空気が漂っているのだが、値段はそのへんの居酒屋価格。 日本酒を獺祭の純米吟醸に。 最後は蕎麦。 来週から新そばなの、ごめんなさいね、と。 でも蕎麦美味しかった。 汁はかなりやさしい感じで、ガツンとしたものが好きな人には向いていない。
 また空いてるときにふらっといこう。
by atsushisaito | 2011-10-29 12:45 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

栄楽@中野

c0016177_21371512.jpg

 つけ麺大竹の子入り。 暖簾をしまう直前に入ったせいか、麺の量が多い、、、、。 この竹の子入りってなんだか損してるような気がする。 竹の子はもちろんたっぷり入っている。 でも入ってないときも器の大きさは同じなので、竹の子の質量分、汁が少ないことになってるはず。 ということはこの大量の麺を食べきるには汁の量が少なくなってしまう。 今回も最後の方はすっかり薄いつけ汁になってしまっていた。 荻窪丸長なんかとは違って、そもそもあっさりのつけ汁なので、この竹の子分の汁のロスは痛い。  竹の子別皿ってできないかなあ。
 栄楽のいいところは、麺が奇麗に盛りつけられているところ。 ただしゆで方がかなり柔いので、そういうのが好きではない人にはお薦めできない。 店主も高齢になってきたし、今以上の改善は期待できないので、暖かく見守ってあげたくなるお店。
by atsushisaito | 2011-10-28 12:29 | 飯@中野 | Comments(0)

つるや@中野

c0016177_21211588.jpg

 外食するか自分で作るかなので、ほとんど弁当っていうのは買わないのだけど、なんだか久しぶりに食べたくなって、つるやへ。 アジフライからあげご飯大盛り。 これで500円しないのだから、安い。 そしてなにより量。 ご飯の量が半端ない。 白飯を喉にぐいぐい押しこむような快感が味わえる。 唐揚げに関しては、近所の佐藤精肉店という旨い唐揚げの店(唐揚げの店というか肉屋。弁当もあり。)があるので、さすがにそこに味においては敵わないものの、値段とこのご飯の量では負けていない。 
by atsushisaito | 2011-10-27 12:20 | 飯@中野 | Comments(0)

イカの肝

c0016177_21112241.jpg

 新井薬師の北口から、ちょっとというかそこそこ歩いたところの西落合旭通りに前島鮮魚店という魚屋さんがあって、ちょくちょく買い物をしてるのだけど、そこで買ったイカを捌いたときに肝が立派だったので、試しに塩漬けにしてみた。 初めてのことなので、どれくらいで食べていいものかわからなかったので5日間くらい漬けてから
食べてみたら、なかなか美味しかった。 塩気が強いので、さすがに3切れくらいしか食べられなかったけど。 
by atsushisaito | 2011-10-26 12:04 | Comments(2)

鳥平@新井薬師

c0016177_20544046.jpg

c0016177_20545064.jpg

 酒屋で日本酒を買ったものの、なんだか外でも一杯飲みたくてそのまま日本酒片手に、新井薬師近辺をぶらぶら。 焼きとんじゃなくて、焼鳥が食べたくて鳥平へ。 ビールと焼鳥5本セットを注文。 ハツ、ナンコツ、砂肝、ネックにレバー。 ネック旨し。 酒を日本酒に切り替えて、アジのなめろう。 久しぶりに来たけど、やはり店主の物腰が柔らかくていいなあ。 
by atsushisaito | 2011-10-25 12:00 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

ゆで太郎

c0016177_23501723.jpg

 ゆで太郎でもり蕎麦の大盛り。 おやつにちょうどいい。
by atsushisaito | 2011-10-24 15:48 | Comments(0)

c0016177_21391123.jpg

by atsushisaito | 2011-10-23 21:39 | | Comments(0)

海賊船@中野

c0016177_23111114.jpg

c0016177_23112780.jpg

c0016177_23105525.jpg

c0016177_23113867.jpg

 最近お気に入りの海賊船。 この日の最初の一杯は、黒糖で作られたラム酒、ルリカケス。 お通しのゆし豆腐でまったり。 続いて塩豚の奄美の味噌炒め。 2杯目は山田酒造の嶺義。 黒糖焼酎、旨い! 
by atsushisaito | 2011-10-23 10:07 | 飯@中野 | Comments(0)