<   2009年 05月 ( 48 )   > この月の画像一覧

バガボンド@新宿西口

c0016177_1301130.jpg

 新宿西口ビックカメラの裏にはしぶいお店がちょこっとあって、この店もその一つ。 ジャズの生演奏を聴きながら肉豆腐を食いつつ酎ハイ。 
by atsushisaito | 2009-05-31 12:22 | 飯@新宿区 | Comments(0)

c0016177_19424719.jpg

by atsushisaito | 2009-05-30 19:42 | | Comments(0)

恵み屋@京橋

c0016177_1812470.jpg

 京橋で蕎麦。並み盛りで十分な量。大盛りはなんとか食べられると思うが、特盛りはまず無理だろうな。 汁はけっこう甘め。嫌いではないけど、ちょっと苦手。 とか、いいながら蕎麦を食べ終えた後、しっかり蕎麦湯でわって飲み干してるのだが。
by atsushisaito | 2009-05-30 18:17 | 飯@中央区 | Comments(0)

森山大道「記録」on the road collaboration with 8 creators

森山大道「記録」on the roadcollaboration with 8 creators@エプサイト
c0016177_21183060.jpg

 この展示からエプサイトは日曜休館です。ギャラリー2はやっています。 というわけで、森山大道。自費出版誌『記録』の6号から11号までの作品を素材に、8組のクリエイタ―が作品を作るプロジェクト。 EPSONインクジェットプリンターで出力する、という条件だけで、なんでもありの展示だったけど、どちらかというとオリジナルのよさを消さない作品が多かった。 一組、締切に間に合わずにブランクの壁。出来次第展示するとか。 ベラ・ジュンの作品が特に面白かった。 モノクロの作品でとても顕著になるのだが、インクジェットの黒に合う作家、合わない作家っているなあ、と思った。森山大道はインクジェットかなりいい感じにはまっている。
by atsushisaito | 2009-05-29 21:27 | 写真展 | Comments(0)

牛の四文屋@中野

c0016177_11314452.jpg

うまく補正できない、、、、、独学じゃなくてちゃんと画像処理勉強したいなあ。
c0016177_11194379.jpg

c0016177_111950100.jpg

c0016177_11195866.jpg

 初牛の四文屋。 やっぱり四文屋と比べると高いなあ。僕と入れ替わりで勘定した若い兄ちゃんは6000円くらい払っていた。 思わず財布の中身を調べるくらいにギョッとした。調子にのれない額しか財布には入っていなかったので、きっちり頭のそろばんで計算しながら食べ進めることにした。 まずは生ビール。お通しなはい。 ミノ刺し、そして串2本そして生つくねを注文。 ミノの刺しって食べるの初めてか、、、、いや、やっちゃんで食べたな。でも刺しは珍しい。ミノの臭みというより香りがしっかりと感じられてうまい。 串はシビレとなんだっけ??? シビレは石松で食べるのとはちがった食感。ふわふわ感が強い。もう一本は肉っぽいのは、まさしく牛肉といったわかりやすい旨みが口に広がってうまい。 最後に生つくね。 なんかよくわからないが、旨い! 例えるとユッケなんだけど、それとも違う食感と旨み。ぎゅっと濃縮された味わいで、これは白眉な一品。
 値段を考えるとばくばくいけないところが残念なのだが、かなりいい。 だけど、呼び込みの声がちょっとうるさいかな。
by atsushisaito | 2009-05-29 11:44 | 飯@中野 | Comments(2)

政吉そば@四谷

c0016177_11492858.jpg

 四谷の一本裏道に入った通りにあった蕎麦屋。立ち食いっぽいけど、いちおう椅子はある。洋食で有名なエリーゼがある通り。ここも立ち食い蕎麦系ではけっこう有名なお店らしい。  冷やしたぬきの食券を購入して差し出す。 当然のごとく、それから麺を茹ではじめる。 出来上がった冷やしたぬきは350円の価格以上の満足。最後、残った汁は器の返却台に置いてある蕎麦湯で薄めて全部飲んだ。
by atsushisaito | 2009-05-28 11:57 | 飯@新宿区 | Comments(0)

c0016177_20363555.jpg

c0016177_20364697.jpg

c0016177_20365385.jpg

by atsushisaito | 2009-05-27 20:37 | | Comments(0)

利根そば@神保町

c0016177_1018859.jpg

 日曜15時過ぎの神保町は食べるところが非常に限られる、、、、。食べることが目的じゃなかったのに、いつのまにか腹を満たすことを考えはじめて、町をふらふら。 さんざん歩いたあげく、もういいやと利根そば。小諸そばと天秤にかけたが、どこでも食べられるお店よりはいいか、と。 値段忘れたのだけど、かけそばに玉子を追加しても300円しない。先日の中野のかさいはやはりちょっと高めだよなあ、と思った。 それなりに個性的なのでいいけど。  
 利根そばの麺は、かなり細め。でも歯ごたえはしっかり。中途半端な時間だったので、食券を渡してから茹でてもらったことが功を奏した。
by atsushisaito | 2009-05-27 10:29 | 飯@千代田区 | Comments(0)

Oコレクションによる空想美術館企画「SECRET PHANTOM Ⅱ」

Oコレクションによる空想美術館企画「SECRET PHANTOM Ⅱ」@トウキョウワンダーサイト本郷
c0016177_0413167.jpg

 都知事石原の息子だかなんだかが、このワンダーサイトのレジデンスで海外にいったとかなんとかで問題になり有名になったワンダーサイト。ことの真偽はどうでもいいのだが、僕にとってくやしいのは今年になって、初めてこの施設に足を運んだこと。 先月、渋谷の方に足を運び、今日、この本郷のギャラリーに行ってきた。都の古い建物を利用したギャラリーだと思うのだが、これがすこぶるいい。都がこれだけアーティストを支援しているっていうのをマイナスなイメージじゃなくて、もっとプラスな面でアピールすることができたらいいのに、と思う。 商業的な事業じゃないから、広告の予算も限られているのだろうけど、これを美大生あたり、またはその周辺だけのものにするのではなくて、もっと人がやってくれる施設になればいいのになあ、と思いながら展示を見た。  って、ただ僕が知らなすぎなだけかもしれないが。 2Fの展示がとてもよかった。 うつ氏は、相変わらず。大きさにチャレンジしてもいいんあじゃないかと思った。
 本郷3丁目の駅を始めて利用したのだが、けっこう香ばしい店があった。順天堂を利用する時には、こっちでご飯食べてもいいかも。

金村修 作品展『 チャイナ・ホワイト 』@ZEIT-FOTO SALON
c0016177_0543010.jpg

 いいんすか、これ?  だめでしょ。
by atsushisaito | 2009-05-27 00:58 | 写真展 | Comments(0)

かさい@中野

c0016177_0311582.jpg

 中野北口で立ち食い蕎麦。初めての訪問じゃないのに、店内にトッピングのメニューだけ発見できて通常のメニューを見つけることができない。すぐ目の前でお店の人と対峙するようなせまい店なので、早くメニューを決めないといけない、と焦った。 結局見当たらなくて、玉子のトッピングに蕎麦ください、という間抜けな注文になった。焦りからか、お店の人が300円と言ったと思いこみ300円を渡すと、340円です、と言われる。野武士としては切腹ものの醜態。 さらに焦りつつわたわたした手つきで40円を手渡してほっと一息。 そして出てきた麺を食らう。 幅広で蕎麦というよりはきしめんに近い形、そして色こそ蕎麦な感じだが、小麦粉な香りが全面に出ている。 ちなみに今月25日発売のビッグコミックに連載されている「そばもん」という蕎麦を題材とした漫画で、この蕎麦の色に関しての詳細がわかりやすく描かれていて、かなり勉強になる。   それはともかくこのかさい、汁より蕎麦が多い感じでボリュームたっぷり。食としてではなく「おやつ」替わりの蕎麦なら少なめを注文した方がよさそうだ。-80円引きくらいになるのでお得。

 人より食い意地が張ってるつもりなんだけど、去年より5Kgちかく体重が減っていた。これ、思いっきり筋肉が減ってるんだよなあ。過剰なくらい運動しないと。あとは酒か。
by atsushisaito | 2009-05-27 00:24 | 飯@中野 | Comments(0)