<   2006年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

武蔵家@吉祥寺

c0016177_17271753.jpg

 ひさしぶりの武蔵家。洞窟家に行こうとしたら、閉まっていたのでこちらへ。ラーメン大盛り(800円)。家系では、味の濃さや麺の固さを指定できるが、面倒なので、全部普通で。 固めの人のラーメンが先にあがり、しばらくしてから、登場。汁は、まあいつもの家系。頻繁に食べないので、各店の特色ってよくわからなくて、どの店も同じような味と感じてしまう。あとは汁が濃いか薄いかくらいかなあ。わかるのって。 
 麺は普通で、と言っておきながら、文句を言うのは大変恐縮なのだが、もの凄くやわやわ。他の店だと絶対やわらかめの部類に入ると思う。これで大盛りはちょっとしんどい。固めって言わなければだめなのか、普通の固さで食べるのには。 
 味が落ちた落ちたってよく聞くけど、普通の家系だよなあ。あ、ほうれん草は茹ですぎてまずかった。チャーシューはそこそこいい方だと思う。家系の中では。
by atsushisaito | 2006-11-30 17:39 | 飯@武蔵野市 | Comments(0)

ポパイ@野方

c0016177_14325249.jpg

c0016177_1433108.jpg

 野方駅の北口に、ポパイという激安(激というほどでもないかも)の八百屋がある。その八百屋が経営する定食屋さんがあると知って、行ってみた。場所は新青梅街道を越えた先の、少し入り組んだ場所にあるため、発見するまで時間がかかった。
 店頭に置かれた看板には、本日の定食メニューが書かれていた。正直どれもあまり食指が動かない感じ。店の中はけっこう広かった。昼のピークが過ぎた後だったためか、各テーブルには食器が片付けられずに放置されていた。おばちゃんになににするか、と聞かれてもまだ決まっていなかったので、しばらく考えて、野菜炒め定食大盛り(640円)を注文。やはり八百屋さんの定食屋なので、びっくりするほど大量の野菜が出てきたらどうしよう、と一人わくわくして待っていたのだが、出てきた定食は、特別量も多くなく普通の盛りつけだったので、ちょっとがっかり。
 野菜炒めは、豚肉入り。これが少し固くてあまりおいしくなかった。味付けも家庭の味。ご飯はやわらかめ。まあ、でもまずいわけでもないので、どんどこ食べる。野菜炒めの他に、味噌汁、ほうれん草のお浸し、大根の煮物、さつまいもの煮物?とお漬け物がついてくる。一つ一つ小さいながらも、これだけバリエーションがあると、なかなか嬉しい。最初はテンション低かった僕も、食べ進むうちに、これはお得な定食なのではないか、と思えてきた。味噌汁の具が、大根の葉の部分っていうのもいい。 食べ終えて、お茶を飲み干す頃には、心も腹も気持のいい満足感につつまれた。 以前、長浜食堂の餃子ライスもどき定食で、寂しくなったのとはえらい違いだ。
 営業時間が朝の7時から昼の2時までという、ちょっと変わった時間帯なので、なかなか行けないとは思うが、また行ってみたい店。
by atsushisaito | 2006-11-29 14:53 | 飯@野方 | Comments(6)

佐藤精肉店@新井薬師

c0016177_12515887.jpg

c0016177_12521437.jpg

c0016177_12522571.jpg

 佐藤精肉店で弁当を買う。豚マヨ弁当(530円)の三乗盛り(120円)。この三乗盛りという名前の由来はよくわからないが、大盛りのさらに上の盛り。弁当の右端だけを持つとと、左にぐらっと揺れて傾き、あやうくご飯を落としそうになるほど重い。肉は、焼肉のタレで炒めた後、マヨネーズを投入してさらに焼く。ジャンクな味だが、ご飯との相性はかなりいい。大量のご飯を食べきれるか心配だったが、このご飯自体がかなりおいしく、あっという間に食べ終えてしまった。
 弁当としては650円と少し高い値段になってしまったが、十分満足できるものであった。欲を言えば、煮物系が一品入っていればいいのに、と思う。マカロニサラダではどうも栄養面に偏りがありすぎる。
佐藤精肉店
by atsushisaito | 2006-11-26 12:56 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

オリエントスパゲティ@新井薬師

c0016177_2212753.jpg

c0016177_2214173.jpg

 オリエントスパゲティがリニューアル。なので行ってみた。テーブルが随分と増えてキャパが大きくなっていた。以前あった奥のパーティー用かなにかの部屋はなくなっていた。リニューアルのせいか席はほぼ満席。しばらく待ったほど盛況。待っている間に、メニューを渡された。見て愕然。ランチタイムのW盛り無料がなくなっていた。ドリンクとサラダはそのまま。1.5倍が100円、W盛りが200円の料金設定。 席についてから、しばらく悩んだが明太子クリームスパゲティW盛り(1200円)を注文。 席数が増えたおかげで厨房はてんやわんやで、会計の時に「えーと、なにを食べましたか?」などと聞いてる始末。博多天神じゃないんだから。 また食べた物と違う金額を請求されている客もいた。前の方がよかったんじゃないのかなあ、と思っているとスパゲティ登場。ちょっと辛い。普通のたらこの方がよかったかも。 どうやって作ってるんだろう。明太子と生クリームを和えたりしているのだろうか。 あとこのランチについてくるキャベツサラダ。キャベツの切りが細かくて、食べやすい。切り方が気になる。
 今回のリニューアルでの、大盛り無料の廃止はかなり僕には痛い。いままでそれほど頻繁に行っていたわけではないけど、どこでご飯を食べるか、という時には必ず候補にあがっていた店なのだ。もうランチに行くことはないだろう。通常の盛りは、mixiで頂いたパスタ一皿無料券で食べたことがあるのだが、とても少ない。それなら自分でヴォイエロなどのパスタを購入して、好きな味付けで食べる方がいい。 しかし、訳がわからないなあ。なぜそこを変更するのか。使っているパスタはアルチェネロだと思うのだけど、別に高いパスタでもないし。 キャベツサラダはオリエントならではなので、ないとさみしいが、ドリンクは別にいらないので、ドリンクか大盛りどちらか無料だとか、そういう選択の方が客にとってもいいのではないかと思う。キャベツサラダとドリンクでは原価10円くらいだから、そちらを残す方が店としてもいいのかもしれないが。それにしても今回のリニューアルで圧倒的に店としての希求力を失った結果になってしまった。
 あと、mixiのオリエントスパゲティコミュで、ランチタイムの禁煙をお願いしてみたのだが、「検討する」という言葉だけで、願いは反映されていなかった。おかげで、という言葉は適切ではないかもしれないが、この日僕の席の隣の中年の女性(35くらい。もうすこし若いかも)の二人組は、僕の着席時、既に食べ終え、煙草を吸いながら食後のコーヒーを楽しんでいたのだが、僕が食べ終え帰るころでさえも、うだうだとくだらない会話を続け店に居座っていた。幸運にも食事中には煙草を吸われなかったのでよかったのだが、いつまで店にいるのだろう、と気になってしょうがなかった。
 オリエントスパゲティ

by atsushisaito | 2006-11-25 03:10 | 飯@新井薬師 | Comments(9)

ツナと納豆のスパゲティ

c0016177_265553.jpg

 最初は、ツナとマヨネーズを和えたスパゲティを作ろうと思ったのだけど、冷蔵庫に賞味期限が切れて二日目の納豆が鎮座していたのを発見して、投入してみた。まあまあ。納豆はなかった方がよかったかも。ちなみにちろっとオイスターソースや胡麻油が入っている。

c0016177_210918.jpg

http://okamasaya.com/log/20061122/20061122.html
最後のケースを取るシーンが、jackassみたいで笑える。そういえばまだ見に行ってないなあ、新世紀。
by atsushisaito | 2006-11-24 02:06 | Comments(0)

繁華亭@中野

c0016177_10541085.jpg

c0016177_10542179.jpg

c0016177_10543033.jpg

 前から行きたかった店なのだが、昼営業後に中休みがあるので、いつも下りたシャッターを眺めてくやしい思いをしていた。夜に店の前を通る機会があったので行ってみた。とりあえずスタンダードなラーメンを注文。店内に吊るされていた腸詰がおいしそう。
 でてきたラーメンは、見た目、家系っぽく濃厚そうな感じ。これはいけるのでは!と汁を飲んでみた。が、なんか薄い。薄っぺらい。麺は!と啜ってみると、でろでろ。
 びっくりするほどうまったらどうしよう、なんてわくわくしていただけに、残念。
by atsushisaito | 2006-11-23 10:54 | 飯@中野 | Comments(2)

三笠食堂@新井薬師

c0016177_10435615.jpg

c0016177_1044891.jpg

 「近所のおっさん」に勧めていただいた三笠食堂へ。店に入って、ちょっと意外だったのは「定食」の文字がメニューにないこと。一品メニューがずらりと並んでいる。出鼻を挫かれて焦ってしまった僕は、おばちゃんに注文を聞かれる前になんとかしないといけないと思い、店内くまなく見渡し、なにか手がかりはないかと探してみると、あった。ごはんの文字が。ごはんと味噌汁のセット。このセットと一品を組み合わせて、初めて定食ができあがるのだ。 そしてかなり悩んだ末に、ご飯大盛り味噌汁セット(340円)とサバ味噌煮(340円)を注文した。
 しばらくすると、熱いから気をつけてね、とおばちゃんがサバ味噌を持ってきてくれた。そしてご飯がくると同時にサバ味噌を口にいれ、ご飯をかきこむ。うわー、ほんまに熱い。おばちゃんの言うことを聞かないで、不用意に口の中にいれたサバは強烈に熱かった。熱いけど旨い。もうひたすらサバとご飯を交互に食べ、時折、味噌汁。味噌汁も地味においしい。最後は、お皿の煮汁をご飯にかけていただいた。 中野の「のれん」のサバ味噌よりこっちの方がおいしいかも。
 僕が店を出る直前に入店したおっさんは、なにか一品とビールを注文。夜はこういう客が多いのかも。今は昼だけど。
三笠食堂
by atsushisaito | 2006-11-22 10:46 | 飯@新井薬師 | Comments(3)

さっそく使ってみた

c0016177_20213143.jpg
c0016177_20214127.jpg
c0016177_20215146.jpg
c0016177_20215991.jpg
c0016177_2022877.jpg
c0016177_20221622.jpg
c0016177_20222352.jpg
c0016177_20223034.jpg
c0016177_20224266.jpg
c0016177_20225077.jpg
c0016177_20225731.jpg
c0016177_2023828.jpg
c0016177_20231896.jpg
c0016177_20232673.jpg
c0016177_2023349.jpg
c0016177_20234895.jpg

by atsushisaito | 2006-11-21 20:23 | Comments(0)

ぼたん@高田馬場

c0016177_11471910.jpg

 だいぶ前に支店ができた、というのは聞いていたが「純連」のすぐ傍とは。まったく系統が違うから問題ないのか。 大塚の本店でも食べたことはないので、今回が初ぼたん。普通においしい。豚骨長浜系のラーメンでは、これ以上旨いのって難しいんじゃないかと思う。期待通りの味で、サプライズがないのが少しさみしいが、それは贅沢すぎる悩みだ。
by atsushisaito | 2006-11-21 11:52 | 飯@高田馬場 | Comments(0)

デジカメ購入

c0016177_22495735.jpg

 前から小さいの欲しかったので、買った。安かったのでFUJIのF30。2万5000円。ただ、やはりファインダーがないのに慣れない。モニターを見ながらシャッターを押すのだけど、そのモニターがあまり綺麗じゃないので、いまいちピントがわからない。一番最初に買ったデジタルが5Dだったので、操作や画質に慣れるまで時間がかかりそう。ズームがちょっと使いにくい。短焦点のGRデジタルでもよかったかも。 なんにも考えなさすぎだったか。 でも動画が撮れるので、それで楽しもう。

 最近、年のせいかカメラが妙に気になる。日東やフジヤカメラで、しげしげと眺めるのが楽しい。いままでは、カメラなんかどうでもいい、なんて思っていたけど、最近は「これ使ってみたいなあ」なんて欲がむくむくわく。その矛先のまん前にあるのがcontax。大学生の頃、T2を使っていたので、ちょっと好きなメーカー。RTSシリーズやARIAも惹かれるが、一番気になってるのはN1。フジヤカメラで綺麗な状態のN1が4万2000円。カメラの知識がほとんどない僕は、店員さんにこのカメラのことを聞いてみた。「コンタックスの中で、持っていて恥ずかしいカメラです」って、ちょっと言いすぎ。 その後、いろいろネットで調べてみたのだけど、京セラがカメラ事業から撤退せざるえなかった要因の一つがこのNシリーズの失敗であることがわかった。
 でも僕は、この綺麗なボディとばかでかいレンズがなんだか気に入ってしまった。もちろんRTSもかっこいい。だが視力が悪い僕にはマニュアルよりAFの方が断然使いがってがいい。別に激しく動くものを撮るわけでもないので、それほどスピードも求めないし。
 そういうわけで、購入の方向に動こうとしているが、不人気機種なので気長に機会を待とうと思う。

  で、撮影にでかけようと、カメラをチェック。EOS-1は電池切れ。最近、切れるのはやい。天気も悪いので、あまりいいものは撮れないだろう、とコンパクトのGR-1を手に取った。これも電池切れ。うーん、と考え防湿庫からFM-2。マニュアルかあ。使う自信がないなあ、とフィルムを詰めてバイクで出発。宮崎あおいちゃんもFMシリーズ使ってるんだあ、なんて思いながら走っていると雨。帰宅。

 あー、mamiya6も欲しいなあ。
by atsushisaito | 2006-11-20 23:12 | | Comments(0)