<   2006年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

キッチン南海@高円寺

c0016177_858177.jpg

c0016177_8581958.jpg

ヒラメチキン(770円)。ここのところ丸長、団らんと続いたので、この普通の価格が少し割高に感じる恐るべし高円寺。 他のキッチン南海と違って、この店は普通の食堂みたいな内装。僕は梅が丘、下北、井草の南海しか行ったことがないのだけど、どれもカウンターがメインの渋い内装。いかにも街の洋食屋といった感じで、期待させてくれる。 やっぱ雰囲気は大事。 そういう意味では高円寺の南海は、南海らしくないなあ。  チキンが胸肉だったのも残念。胸肉でも調理しだいでは、十分に柔らかくおいしく仕上げれられるだけに、ぱさぱさ感が強調されたこのフライはいまいち。ヒラメも軽く魚臭さを感じた。 でもライスはいい感じに炊かれており、おいしかった。マグカップで出てくる味噌汁がジャンクな感じでいい。 ちょっとマイナスな感じで書いたけれど、よくよく考えれば、文句を言う値段ではなく、それ相応な感じで、いい店の部類に入ると思う。  最初は量も少なく感じたけれど、ゆっくり食べればこれくらいがちょうどいい具合だし。

by atsushisaito | 2006-05-31 09:12 | 飯@高円寺 | Comments(0)

団らん@高円寺

c0016177_10534146.jpg

c0016177_10535151.jpg

焼肉定食(500円)。 さすがにここは少々難易度が高かった。お昼過ぎに酔客3名。かなり出来上がっています。 注文時に「生卵かハムどっち?」と聞かれたのだが、よく聞きとれなかったら、怒られた。「3回も言わすんじゃないよ!」って。 冗談でだけど。 出てくるまで、横の酔っ払いと店主との会話を楽しみます。  待つこと数分。お盆の上に登場したのは、こんもり盛られたご飯。うーん、丸長より器が大きい分インパクトはあるなあ。 焼肉の肉は豚肉で、甘く味付けされておいしかった。オプションには結局生卵を選らんだのだが、賞味期限って大丈夫なのか、、と。普段、あまりそういうの気にしないのだけど、さすがに、、、。 残すと、せっかくつけてくれたのに悪い気がしたので醤油をかきまわしご飯にぶっかけた。  大丈夫でした。  とても丁寧な店主で、酔客との会話でも「うちで2000円ももらうと、申し訳なくて」なんて言葉も。 僕がお金を渡すときも「ゆっくりできなくてごめんね」と言ってくれたり。  いい店だなあ。高円寺いいとこだ。
by atsushisaito | 2006-05-30 11:06 | 飯@高円寺 | Comments(0)

大衆食堂 丸長@高円寺

c0016177_158669.jpg

c0016177_1582421.jpg

茄子とピーマンの肉炒め(550円)。ご飯はまんが日本昔話級なてんこ盛り。 炒め物の味付けは濃いめだが、それが大盛りのご飯にぴったり。わしわしと白飯を食らいます。 高円寺の定食屋さんではこの茄子とピーマンの炒め物をよく目にする。 定食屋では定番のメニューなのか、それとも高円寺独特のものなのか。 最後に、みかんをいただいてご馳走様。  
by atsushisaito | 2006-05-29 15:17 | 飯@高円寺 | Comments(1)

富士川食堂@高円寺

c0016177_101208.jpg

c0016177_10121259.jpg

サービス定食(580円)。 サービスの中身は生姜焼きと目玉焼き。生姜焼きは2切れかあ。 安いのでごぼうサラダ(140円)も追加。店内はおばちゃんだけ。普段はおっちゃんおばちゃんのセットらしい。 定食は全て30円引き、という微妙な値引きの貼り紙が。。 味噌汁にしじみが入っていてうまい。  でもおかずが少ないなあ。魚系の定食にした方がいいかも。 隣のおっさんが注文したサバ定食のサバがガスで豪快に焼かれているのを見て、そう思った。
by atsushisaito | 2006-05-28 10:20 | 飯@高円寺 | Comments(0)

Curry House チリチリ@渋谷~東京都写真美術館

東京都写真美術館へ前進です。

その前に表参道のナディフへ。
c0016177_17552727.jpg

市川実和子・eri・東野翠れん 『縷縷(るる)日記』
c0016177_17564151.jpg

展示のコンセプトなどさっぱりわからず退散。

そしてスパイラルへ。
c0016177_1756072.jpg

RTA Travel COLLECTION 2006「AIRSIDE~どこでもないとき」
写真家は「The Void」の石川直樹が参加。 大掛かりなイベントの一環の展示みたいで、コンパニオンも常駐。かわいい。 airportというテーマが与えられてるせいか、以前、ニコンサロンで見た時ほどの面白さはなかった。
c0016177_17565827.jpg


東京都写真美術館
B1F   マイケル・ケンナ展「IN JAPAN」
c0016177_17571648.gif

以前見たのは今は無きイルテンポ@高円寺だったかな。その時も日本の写真だった。こんなにケンナの写真をたくさん見たのは初めて。 とてもいい、としかいいようがない。微粒子でもないのに、なぜこんなに美しいのだろう。 

2F デスティニー・ディーコン展 「Walk& Don't look black」
c0016177_17574285.gif

宣伝に使われていた↑の写真から、あんまりよさそうじゃないなあ、なんて思って中に入ると凄かった。 どれもこれも面白くて。 作品それぞれのタイトルもいい。 今日見た中で、一番長く会場にいた。 一見、プリントが粗いのが気になったけど、見ていくうちにそんなの全然気にならなくなっていた。 どこで読んだ資料からか忘れたけど、その粗いのも意味があるらしく、ファインプリントを行えるのは裕福な物に与えられた特権的なもの、という風刺だそう。

3F ギィ・ブルダン展
c0016177_1758024.gif

大きないい展示を2つ連続で見たので、さすがに疲れてしまって集中できなかった。それに妙にこの展示だけ、観客が多かった。ファッションフォトグラファーだけあって、客層が幅広いのかな。 いくつか見たことがある写真が展示されていた。 面白い、のだけど本当に目が疲れたのと、このパネルの展示方式もまた疲れた。横須賀攻光のときもそうだったけど。

珍しく、写真美術館にしてはいい展示揃いだった。 ただ料金が高い。今回ディーコンのチケットを頂いたので、購入はケンナとブルダンの2枚セットで1900円。もう少しなんとかならないのだろうか。他の美術館に比べても高いと思う。

Curry House チリチリ@渋谷
c0016177_1024689.jpg

c0016177_10242163.jpg

前から行きたかったカレー屋。トマトカレー大盛り(880円)を注文。 評判通り、スパイスが効いていておいしい。辛さもほどほど。トマトの酸味がアクセントにいい。 ご飯の炊き具合が特筆もの。柔らかすぎず、硬すぎず。カレーを食べるのに最適の加減だと思う。 場所柄しょうがないのかもしれないけど、ちょっと高い感じもするが。
by atsushisaito | 2006-05-27 10:28 | 飯@渋谷区 | Comments(0)

豚肉と水菜のフェディリーニ

c0016177_2023064.jpg

昨日買った豚肉で適当に。 

閉店した唐朝飯店(新井薬師)に新しい看板が。
c0016177_20261496.jpg

c0016177_2027271.jpg
c0016177_20271513.jpg
c0016177_20274593.jpg
c0016177_20275499.jpg
c0016177_2028131.jpg
c0016177_2028989.jpg
c0016177_20291198.jpg

by atsushisaito | 2006-05-24 20:30 | Comments(0)

スパゲティ

作り始めて、思い描いていた材料がないことに気がついた。
c0016177_0301514.jpg

先日の野菜炒めの材料に、ドライトマト。まあ、普通に食べられた。

中野の島忠の横の「肉の丸萬」で肉を購入。
300gください、って言っても350gに。それくらいのオーバーは当たり前。100g700円くらいの肉とその他いろいろを買ったのだけど、想像をこえてのお会計で、ちょっとびっくりした。ここではいつも77円の豚こま肉を買う。このあたりでくず肉ではない、細切れを買うならここが最高。 ちなみに僕は世田谷経堂のライフの精肉でバイトしたことがあるが、いわゆる細切れ、カレー用などは、賞味期限切れ、または間近の肉を再パックしなおしていた。それなりに熟成しておいしいとは思うが。

c0016177_0434855.jpg

まだ小さいのに触ると、手にしっかりバジルの香りが。

久しぶりに「東京フィスト」を見た。藤井かおりかわいい。前に見た時、かわいくてネットで検索したのだけど、それを忘れてまた検索してしまった。
by atsushisaito | 2006-05-24 00:46 | Comments(0)

野菜炒め

チンゲン菜、もやしに舞茸炒め。
c0016177_213986.jpg

十分旨いんだよなあ。こんな簡単に作っても。 ほんとはニラを買いたかったのだけど、安い八百屋で2つで100円のチンゲン菜を見つけ購入。舞茸も2つで130円で購入。もやしは前日に30円で購入。ネギも前に3束100円で購入。 家のコンロでは火力が弱いので、あまり大量に作れないけど、十分に中華なべを熱して、野菜投入、ウエーバー投入、塩胡椒、醤油で味を調えると完成。

久しぶりに新しいウエーバーを買って、びっくりしたのは柔らかいこと。うちにあったのは、けっこう乾燥してしまいガチガチだったので。

新井薬師のDUN吉はBUN吉なのか?ずっとDUN吉だと思い込んでいたけど、街BBSの書き込みでBUN吉と書かれていた。 
by atsushisaito | 2006-05-23 02:10 | Comments(0)

たらことキャベツのスパゲティ

めっちゃ適当に、キャベツとたらこと、大葉でスパゲティを作った。まあまあ。
c0016177_1026496.jpg


日野市まで撮影に行ったのだけど、渋滞で移動がしんどかった。ねむいし。最近、車を運転してると眠くなる。
c0016177_10273570.jpg

c0016177_10274645.jpg

c0016177_1028125.jpg

c0016177_10281422.jpg

c0016177_10282446.jpg

c0016177_10283567.jpg

c0016177_10285451.jpg

by atsushisaito | 2006-05-22 10:29 | Comments(0)

バジル

バジルが生えてきた。
c0016177_10443485.jpg

楽しいので、もう少しでかい植木鉢を買ってこよう。
by atsushisaito | 2006-05-21 10:45 | Comments(0)