<   2005年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

カレーミュージアム

 に行ってきました。

その前に新井薬師でつけそば。
c0016177_231595.jpg

丸長@新井薬師
ちょっと店主が怖い。なんかされたわけじゃないけど、なんとなく。  丸長の中ではダメな方。でもたまにこういうてきとうなつけめんを食べたくなる。沼袋丸長とどっこいどっこいだけど、ちょっと麺の量は少なめ。 しかし、近所の丸長系の永楽が行列店なのにあんまりやる気がないのかな。 もうちょい頑張ればいいのに。

 横浜へ移動中、環八で事故。
c0016177_23122559.jpg

うーん、事故がおこりそうな場所ではないんだけど。怪我した人はいなさそう。

 カレーミュージアムは大晦日のせいか、ちょっと閑散としていた。それなりに人はいたけど、ああいう空間でまばらにいてもちょっとこっちが恥ずかしくなるというか。。 ラーメン博物館レベルの規模かなと期待していただけに、ちょっと肩すかし。空いてる事にこしたことはないんだけど。食ったのはすべてお試しヴァージョン(600円)。

伽哩本舗
c0016177_23202356.jpg

カレーにチーズと卵をのせて、オーブンで焼いたみたい。 熱くてよく味がわからないんだけど、全然カレーが主張してこない。チーズも中途半端な感じで。なにを食べているのか最後までわからない状態。お試しなんで、肉など一切ないから、特にそう感じるのかも。これがフルサイズで肉ありだったら、もっと感想が違うと思う。 あと大きさやね。小さいので最後まで火傷しそうな熱だから。

 船場カリー
c0016177_23255513.jpg

黒いのはイカスミだそう。 もう1店目でちょっとお腹が膨れていたので、あんまり印象がない。明後日から大阪にいるので、開いていたらいってみようっと。

 デリー
c0016177_23293237.jpg

なんかね、どの店にもいえるんだけどご飯がいまいち。で、お試しなんで、ちょこっと盛るというか載せるというか、ボソボソしてるのかな。いや水気の少ないご飯の方がいい、というのはわかるけど、どの店も同じ感じの炊け上げはどういうことなんでしょうね。  それは置いといて、カレーなんですが、もう舌がよくわかんないです。こんど上野の本店に行ってきます。

 木多郎
c0016177_2339521.jpg

もうこの時点で満腹です。 いままで食べたことがあるスープカレー、といっても松屋なんだけど、それよりスパイスが効いていて、ちょっと癖のあるカレー。

 残念ながら多分、二回目はないなあ。パク森もデリーも東京にあるし、神保町に行けば、それこそいろいろなカレーが食べられるし。 でも一番問題なのはテーマパークとしての魅力がない、という事だと思う。ラー博はこれに比べてレベル高い。ラーメン食べてなくても楽しめる。レトルトの珍しいカレーが食べたければ、ドンキホーテやヴィレッジ・ヴァンガードに行けばいいし。  

というか曙さん、もう少し頑張ろうよ。
もう少しで、来年だからとりあえず目標。 体作り。
Tarzanを読んで勉強するぞ。

そういうわけで来年もよろしくお願いします。
by atsushisaito | 2005-12-31 23:52 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

林家ペー&パー子

 を発見しました。
 車に乗っていて、バックミラーに写る後続車の助手席に犬がチョコンと座っていて、かわいいなあ、と思って見てました。 そしたら運転手の後ろの席に人を確認。犬を助手席にのせて後ろに座る人も珍しいなあ、と思ってよくみたらペーとパー子でした。中野の、環七と早稲田通りの交差点で。  バックミラー越しに騒いでるペー&パーはけっこうシュールな風景。中野だし。ドライバーはペー。

魚がし鮨@新井薬師
c0016177_28415.jpg

 松扇でそば、と思ったものの、年越し蕎麦の関係で早じまい。 そこから近場の寿司屋が気になったので入店。入店前に受けていた出前の注文を自ら配達に行き、お茶汲みの女性しかいなくなるような空間。ビールだけでは間が持たないので、なにか(今できる)おつまみを頼むも、帰ってくるまでできない、と。
 で、帰ってきました。とりあえずかんぱちのお刺身(写真)。その後鯛の刺身。で牡蠣が2個。そして上握り。全部で計6700円。 安いとは思うんだけど、やはり新井薬師値段を考えるとそんなに安くもない。 
by atsushisaito | 2005-12-31 02:21 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

ホルモン@沼袋

c0016177_14165858.jpg

 西武新宿線界隈で、有名なモツ焼き屋といえば四文屋@新井薬師、沼袋、秋元屋@野方そしてここホルモン@沼袋。けっこう家から近いのだけど、なかなか足を運べずにいた。 新宿ではプレイスMの忘年会がやっていたのだけど、あまり人と騒ぐ気分ではないので、ちょっと行ってみるか、ということで恐る恐る行った。 だいたい初めてのモツ焼き屋の暖簾をくぐる時は、いつも緊張する。いまでこそカッパ@荻窪なんかはさらっと入店できるが、最初はずいぶんと店の前をいったりきたりで苦労したものだ。  今回も、ホルモンの前を何度も往復した。 席があいていないのだ。 しばらく沼袋界隈をぶらぶらしたのち席がひとつ空いていたので入店。  店内なかなか濃い雰囲気が、、。  年齢層が非常に高い。若くて40代くらい。
c0016177_14263157.jpg

 お品書きには、各モツの効能が歌われているけど、テッポウ(直腸)食べたからって痔はよくならないと思うよ。  それはともかく店員さんの対応はすごくよくていい。 とりあえずビールにおしんこを注文。おしんこは100円。周りの常連さんはおしんこダブルで注文。ダブルは200円分。 塩気もいい塩梅でとてもうまい。 メニューにはレバ刺しはないのだけど、レバちょい焼きと頼めば、ほんと軽く火であぶっただけのレバがネギとしょうがと共に出される。 食べる前の予想ではレア程度の焼き具合だと思っていただけにちょっとびっくり。
c0016177_14353410.jpg

このあとアブラと焼酎を注文。焼酎には梅シロップの角瓶がついてきて、お好みで量を調整できる。 いろいろと楽しみたかったがその後の用事を考えて、もう一杯焼酎におしんこ、ウズラの卵を食べてごちそうさま。  
by atsushisaito | 2005-12-29 14:43 | 飯@沼袋 | Comments(0)

ああ

 サーバーの契約更新に気がつかなくて、HPが消えてしまった。 ドメインは11月くらいにお知らせがきて更新してたんだけど。 一緒に申し込んだんだから、お知らせも一緒にして欲しかったなあ。 そのうち復旧するんだろうけど。

 最近、MTV 見て知ったんだけどThe Postal Service。 いいなあ。 Thirteen Sensesもお気に入り。

 なんだかひさしぶりにモノクロで写真撮りたくなった。 ああデジカメでモノクロに変換すればいいのか。

 ウイニングイレブンのマスターリーグを飽きずにやってるが、エムバミ、ルーニー、C・ロナウドが凄いことになってる。SBのダガカもいいぞ! 
by atsushisaito | 2005-12-27 20:05 | Comments(2)

ジョヴァンニ・ピスカツーリ@新井薬師

 近所でランチ。
c0016177_11571598.jpg
c0016177_11572722.jpg

1000円で前菜、パン、パスタ、コーヒー。
けっこう安い。 パスタは別にそれほどうまいわけではないけど、1000円のランチにしては前菜がしっかりしていてよかった。 普通は適当なサラダがでてきたりするもんだけど。 パンもあったかくておいしかった。

世間はクリスマスだけど、あんま関係ないな。

初めてEOS5Dで撮った写真を紙に出してみたんだけど、すごい。写真だ。こんな便利なもんがあったんすね。

by atsushisaito | 2005-12-25 12:02 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

佐渡・新潟・東京

 佐渡紀行っぽいものをUPしようと思ったんだけど、とりあえず食ったものを。
c0016177_21181870.jpg

新潟駅についたものの店はどこもやっていなくて、唯一やってたみやげやで買ったはらこ丼弁当。まずい。
c0016177_21204871.jpg

佐渡汽船でフェリーを待つ間に食べた。ながもそば。ぬるぬるした海草がはいってる。 なかなかおいしかった。 せっかくだから新潟の米を食べようと思ったのだけど、ハムエッグ定食1300円の値段を見てやめた。 こういう観光客をぼるような値段を見るとうんざりする。
c0016177_2123759.jpg

佐渡に到着後、やっぱり寒ブリでしょう、ということで定食に一品加えたブリの刺身。 特別、佐渡だからうまい、ということはなかった。
c0016177_21244125.jpg

でメインの定食。値段だけ立派なんだけど、まあ普通の味です。
c0016177_2126278.jpg

夜、旅館の近所の店で食べたはたはたの焼き物。 卵がいっぱいあって美味しかった。 値段が書いてなかったので、いくらかはわからないが多分1000円ちょっと。 翌日、魚屋で一匹15円で売られてるはたはたを見てびっくり。正直、違うものであってほしい。 佐渡のスーパーはさすが魚介類充実してた。牡蠣なんか当然のごとく地元両津産。茹でズワイガニも小ぶりなんだけど、一匹150円。しかも赤泊産。 うらやましい。
c0016177_21294621.jpg

で、その店でまた鰤を注文したんだけど、これがびっくり。マグロのトロみたいにさしが入っていて脂がのっていておしかった。 こういうブリは初めて。
c0016177_21324181.jpg

で一気に新潟なんだけど、新潟名物?卵でとじていないカツ丼。よくわかんないんだけど、カツに甘いタレ。 正直、僕にはちょっとくどい味だった。店によってタレにもいろいろあるらしい。ただ店のご主人がほんといい人のオーラを醸し出していて、とても気持ちがいい。 帰るときも、ありがとう、ありがとうと扉を閉めて出て行くまでずっと言ってた。またきてねーとか。 別に大きい声とかじゃなくて、普通に話しける感じで。がんばってね!というのはよくわからなかったけど。 なぜか店内には若き日の主人と友達(?)二人の3人で移っている写真が全紙に伸ばされて飾られている。 若くてもめっちゃオヤジ顔。 カツ丼を食べている時に、ちょうど浅田真央が優勝した。
c0016177_21415340.jpg

すでに東京。Bergでジャーマンセットかなんか。
c0016177_21424914.jpg

全然旅行と関係なくて、その二日後くらいに永福町大勝軒。中華麺にメンマ。
c0016177_21441154.jpg

その次の日に落合でがんこ。末広町8代目の暖簾わけ。 やっぱりしょっぱい。苦手だ。
by atsushisaito | 2005-12-24 21:47 | 飯@23区外 | Comments(2)

たんど〜る@沼袋

 
c0016177_2224335.jpg

 カレー。なんだっけ?炭火焼鳥のなんたらカレー。忘れた。 おいしい。これ以上スパイスが効くと、食べる人を選んでしまうぎりぎりのラインにいると思う。 あ、黒ゴマカレーだっけ? 出身は市ヶ谷のアジャンタや天竺屋など名店を経験。 今回食した黒ゴマカレーをはじめ梅カレーなどなかなか独創的なメニュー。 是非梅カレーは次回食べたい。

 全然関係ないけど、アジャンタといえば、経堂に住んでる時にゴミ捨て場に捨てられた一冊の本を拾った時にその名前のカレー屋を知った。 誤解を生むかもしれないので一言書き記しておくけど、僕は普段からゴミ捨て場で本を漁ったりはしない。たまたま気になって手に取って見たら面白かったので持ち帰っただけだ。  その本はアジャンタでの仕事の体験記みたいなもので、僕はその話に引き込まれた。 インドから料理人として来てみたはものの、カーストを気にして溶け込めない人や、油の煮えたぎったフライヤーに素手で手を突っ込む料理人。 著書によく名前がでてくるマニさんは、独立して店をかまえてるそうだ。 そのころカレーといえばC&Cか松屋そしてココイチだった僕は専門店の裏話を何度となく読み返した。 とても新鮮で人間がそこにいた。  この著者がやってるカレー屋さんがあれば行きたいなあ。   あ、この本のせいでカレーを作るときは無駄に油を入れてしまいます。
by atsushisaito | 2005-12-23 22:41 | 飯@沼袋 | Comments(0)

weezer その後

c0016177_22141638.jpg

 行ってきた!
 会場がけっこう狭くてスタート予定時間を過ぎての入場だったので、後ろの方で見ていたのだけど、はっきりとリヴァースが見えてよかった。で、実際のスタートは僕が入場してしばらくしてのことだったから19時10分くらい。だったかな。

 一発目がMy Name Is Jonas。 もうイントロでガーンときた。 ちょっと目がウルウル。 しばらくしてMake Believeからの曲になったとこでビールを買いに外へ。 やはり1st、2st好きの僕には最近のはあまり好きになれない。 で、Across the Sea!  もう歌えますよ。歌わないけど。 今回はみんなハッピーな感じよかった。ベースのヘビメタもブライアンもデブもヴォーカルで歌ってた。 途中、リヴァースがドラムにまわり、デブがヴォーカル。デブは曲を歌い終わると、そのまま次の曲へ。BlurのSong2!  最後はBuddy Holly。 18歳の時、ラジオでこの曲を聴いてからWeezerの音楽とのつきあいが始まったので、そのWeezerのラストライブ(になるかもしれない)をこの曲で閉められたのには感慨深いものがある。
 リヴァース、軽く泣きながらラストライブといってたのが、印象に残った。 解散ではないかもしれないけど、休止は間違いないみたい。  あとやっぱりベースはヘビメタよりマット・シャープの方がいい。
 セブンイレブン イイキブン
c0016177_22144797.jpg

by atsushisaito | 2005-12-23 00:44 | 音楽 | Comments(0)

weezer

ちょっくらweezerを見に行ってきます。

そういえば昨日、尚ちゃんラーメン@中野で肉野菜定食を食べてると鼻血が出てきて大変でした。 初めていったけどガテン率の高い店。 味はまあ普通なんだけど量がなかなか。次は木耳定食に挑戦したい。 なにげに木耳が好きで博多天神ではいつもキクラゲラーメン。

 インクジェットのインクがすぐなくなる。ここ二日で3箱使った。高い。

 さあ木場でゴーバックツー’95 !
by atsushisaito | 2005-12-22 16:17 | Comments(2)

東京から佐渡へ

 新宿から新潟駅まで往復7000円という安い夜行バスで行くことにした。 バスは観光バスみたいな大型のものではなくて、街中を走るバスと同じ大きさで、シートは二人掛けなのだがそれがまた小さく、僕の肩幅分の幅もなく、一晩中隣の領域にはみださないよう左手で右腕を持つ体勢を強いられた。 隣の人は通路に足を投げ出せられるだけまだましだったが、僕は窓に近づけば近づくほど、ガラスを通じてやってくる冷気に晒されることになる。 結局ほとんど寝れず、新潟駅についた。

 バスのカーテンをあけると雪が吹雪いていた。 だいたいの人は慣れてる、というか地元の人なんだろう、特に気にした様子もなくバスから降りていったが、若い男3人組みのグループは「どうしたらいいんだ!」と騒いでいた。 僕も朝の5時半に、こんな状態でこんなところに放り出されたら、どうしたらいいんだろう、と考えていたが、考えてもしょうがないので駅の構内に避難することにした。

 帰りのバスはその日のうちにキャンセルした。返金はできない、といわれたが迷わず「わかりました」といい電話をきった。
c0016177_174195.jpg
c0016177_1741030.jpg
c0016177_1742293.jpg
c0016177_1743267.jpg
c0016177_1744260.jpg
c0016177_176269.jpg

 
by atsushisaito | 2005-12-20 17:06 | Comments(0)