<   2005年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

五香菜館@新井薬師

 五香菜館@新井薬師
c0016177_218164.jpg

 ネットで評判のお店。 どこにでもある街の中華料理屋な外見。しかも寂れている。のわりには高い値段設定。900円は割高感を与えるのか、890円のメニューが多い。店内には家族連れ2組。それぞれテーブルに4人ずつ張り付いている。  適当に広東麺を注文。890円。 作り手が一人のため、けっこう時間がかかる。  僕はまあいいとして、隣のテーブルには僕が入店した時にはすでに子供達が食べ始めているのに、両親にはなにも出されていなかった。 それからかなり長い時間隣には料理は出されなかったので、既に食べ終わったかそれとも最初から注文してないのかのどちらかだと思うくらいの時間がたって、ようやく出されたのは僕の広東麺と同時。  ちょっとかわいそうだけど、この店のオペレーションでスピードを求めるのは無理みたい。けっこうな老人夫婦でやっているから。 
 で、肝心の味なのだけど。。。。 もう本当にオーソドックスな中華料理屋のラーメン。 すいません、これなら僕も家で作れます。適当にスープストックの素と鳥ガラと醤油があれば可能。でも不味くはない。福しんとかと同レベル。 
 値段を考えると、かなりのマイナスなんだけど、お店の人は凄くにこにこしていい感じ。来てる客もほとんど地元の常連さんばっかりなんだろう。  僕みたいなよそ者が突然おしかけて、味がどうのというのは、筋違いだと思った。  でも自分の好きな店をネットでプッシュしたい気持ちはわかるが、こういう店は変にネットで公開しない方がいいと思う。  地元のお客でやっていけてるわけだし。

五香菜館

 それから撮影もかねて自転車で高円寺へ。
 
 イイザワコウタロウ コレクション@百音

 コーヒーを注文して、見させてもらいました。オリジナルプリントが並べられてて、ちょっといい感じでした。アッジェのプリントの値段が気になる。  ラリー・クラークも高そう。 牛腸のもあった。僕が一番好きな作品なんだけど、オリジナルより写真集の方がいいと思う珍しいケース。近美やその他牛腸のレトロスペクティブなどで何度も目にしたが、写真集で感じられた精緻さが見当たらない。ゴミと、そしてそれを修復する拙いスポッティング。 さらに今回、百音でのプリントは直角もでてない。  些細なことで気にする方がおかしいのかもしれないけど、写真集「self and others」に思い入れがあるだけに無視できない。 特に、この子供達が走り去り煙の中へ溶けるように消え行くカットは鳥肌が立つくらい好きなので。   でも近美などで見たプリントは直角でてたような気がする。あれは牛腸死後再プリントされたものだから、もしかして牛腸自らのヴィンテージ???   あ、コーヒーおいしかったです。

高円寺の電波な家
c0016177_218461.jpg

by atsushisaito | 2005-11-28 01:59 | 飯@新井薬師 | Comments(2)

第二力酒蔵@中野

 前から興味があったので行ってみた。 でも値段が高い。だいたい普段行く所の二倍。かといって特別美味いかと言うとそうでもない。貝の盛り合わせ(2000円)もちょこっとの盛り。あわびが一人で値段を上げているような。生牡蠣5個(850円)は安いが、そのとれた岩手の海岸でさんざん養殖所を目にしていて本場で食べなかった後悔がおしよせる。 マグロの中おち丼のご飯は3センチほどで食べ応えなし。 値段を考えると正直いまいち。
帰りに中野の路上に電波メッセージが。
c0016177_1582193.jpg
c0016177_1584074.jpg
c0016177_1585148.jpg
c0016177_159258.jpg
c0016177_203118.jpg

by atsushisaito | 2005-11-27 01:57 | 飯@中野 | Comments(0)

四国屋

 中野界隈でかなり有名な店。 本当は昨日の冷麺のリベンジでオジャンドンというところの冷麺を食べる予定だったが、閉まっていた。で近辺で有名な尚ちゃんというところに行くと、満席。並ぶのは嫌いなので、その近くで有名な四国屋へ。 情報不足で何を頼んでいいのかわからず、店の掲示でナンバーワンの肉刻みうどんを注文。 店内はけっこう空いていた。 周囲の人がみんな頼んでいたいなり寿司がけっこう美味そう。 で肝心のうどんなんだけど、四国?と疑問。うどんの歴史はわからないが、現在のいわゆる讃岐のうどんは、腰がありなおかつ麺を噛み切る際に、ここちよい歯ごたえを残してゆくものだと思っている。しかし、ここの麺は腰はあるものの、噛み切る際の歯ごたえがない。 なんといえばいいのか。 あっさり噛み切れてしまい抵抗感がない。 小麦粉の団子。  汁は今でこそ珍しくないが、澄みきった汁。 ただ
これでもかと出汁が凄いのだけど、それに舌がついていかないというか、化学調味料がきついのか?と思わせるようなビリビリ感。 肉のトッピングのないやつにすればよかった。 バラ肉の油がよけい。 次回はかけうどんとかそういうシンプルなやつにしよう。それか冷たいやつ。
c0016177_1301712.jpg

by atsushisaito | 2005-11-24 01:00 | 飯@中野 | Comments(0)

韓国家庭料理 もっぽ

 盛岡で冷麺が食べれなかった反動で、なんとなく近場でてきとうに行ってみた。
いつも行く吉祥寺の李朝園のレベルの高さがわかる結果になった。値段は立派なん
だけど、味は牛角以下。冷麺も大久保で買ってきたような、というかそのまんま。
 李朝園並とはいわないけど、もう少しそれなりのものを食べたかった。残念。 
 ちなみに僕のB級焼肉ランキングは李朝園>牛鉄>>>>牛角
c0016177_0591455.jpg
c0016177_0593057.jpg
c0016177_0594456.jpg

by atsushisaito | 2005-11-23 00:52 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

ニューバーグ@高円寺

 ニューバーグ@高円寺
 
c0016177_22191370.jpg

 サービスハンバーグを食べる。  まずい。こんなまずいハンバーグは久しぶりだ。自衛隊の戦闘糧食のハンバーグ並にまずい。あれが好きというやつもいるけど。 ちょっと前にファミレスがハンバーグに内蔵肉などを混ぜて出していたのが問題になっていたけど 、これより絶対美味いはず。焼き肉屋で出してるハラミも分類は内蔵肉だし、あれはあくまで表示の問題。 480円の定食にまずいだどうだという方がバカなのか。いやそんなことはない。 安くてもうまいとこはいくらでもある。 頑張って奇妙な塊をソースの味で誤摩化してなんとか全部食べたが、なんか後味の悪い食事だった。

 ちゃりんこでぶらぶらしてたら猫がいっぱいいた。
  
c0016177_22304269.jpg
c0016177_22305894.jpg
c0016177_22311241.jpg
c0016177_22312486.jpg


 24 season3全部見た。 面白かった。つっこむときりがないほど抜けが多いけど、あまり気にしない。シャペルがかわいそうだった。 
by atsushisaito | 2005-11-22 22:36 | 飯@高円寺 | Comments(2)

オリエントスパゲティ

ぶらぶら新井薬師
c0016177_13473039.jpg


遅い昼飯に新井薬師と中野の間のオリエントスパゲティへ。
c0016177_13483830.jpg

海の幸(小海老、帆立、アサリ、イカ)のスパゲティ。うまい。でも1250円。麺が2倍でも同じ額なのがいいとこ。 さすがにスパゲティ一品だと最後の方はちょっとあきてしまうのが難点。 二日酔いでいくからかな。  トマトソースが2種類あって唐辛子入りのを頼んだのだけど、やっぱりちょっと辛かった。今度は普通のでいこう。  ビールが生のハートランドなのがポイント高い。値段も480円と安いし。  中野近郊はなかなかいいビールを出す店が多いかも。ベルギービールの生を出す店もあるし。ヒューガルデンの他、ベルビューかなんかもあったような。しかし金がない僕は家でデュベルを飲むことの方が多いんだけど。安い。750mlで1000円。

 openしたてのGeoへ。24の3を1から10まで10本借りた。カード作成時に割引券をくれて、それも使えて合計500円。安い。  で鑑賞。まだ全部見てないけど。面白い。
by atsushisaito | 2005-11-21 06:02 | 飯@新井薬師 | Comments(2)

Berg

 酔っぱらってしまうと、自分でも理解しがたいものを書いてしまうんだな、と昨日のBlogを読みながら思った。  とにかくセーム・シュルトは僕の中では全然強いキャラではないのに優勝してしまったのがなによりの驚きだ。  セフォーがフォーフォー言いながら倒してくれるものとばかり思っていたのに。  バンナもいつのまにあんなに衰えていたんだろう。  ホーストとボブサップ戦みたいな緊張感あふれるものがなかった、昨日は。

 昨日、久しぶりにBergに行った。
c0016177_10474314.jpg
 
 腹が減ってなかったので、ドイツビールのケルシュとゆで卵2つ。 恵比寿でけっこうな距離を歩いたあとのなので、ビールうまかった。 その後、生ビール(315円)を2杯、エーデルピルスを1杯に卵を一つ追加しておしまい。  隣でカップルがクリスマスの話をしていた。お互いのプレゼント代3万、食事代1万、ホテル代1万を二人でだしあうらしい。  そんなんより、自分の好きなものに3万使って3000円くらいの豪華な食事をしてあとは貯金してしまえばいいと思う考えは、世間からずれているのだろうか。  ランチに3000円もだせば、かなり美味いものが食べられるのに。 世間の行事に合わせていると、体も財布も大変だ。 別にクリスマスにセックスしなくても日頃からしてるでしょうに。 遠距離とかの場合に限り、そういうのはありだとおもうけど。

 近所のrがGeoになりレンタルが100円らしい。24たくさん借りたいけど、たぶんもうみんな貸し出し中だろうな。

 漫画で「リアル」と「のだめカンタービレ」と「ガンツ」を購入。 リアル凄い面白いんだけど、次の刊行が2006年秋って。。 のだめはまだ1巻目。まだ世界に入れない。ガンツ風呂敷を広げすぎてるような気がするんだけど大丈夫か?
by atsushisaito | 2005-11-20 11:04 | 飯@新宿区 | Comments(0)

写真新世紀〜蜷川実花

 けっこう衝動的に帰ってきました。
 山間の道を100キロの移動など、面白かった反面、かなりの不満も。それは写真が撮れないということもあるのだけど、なによりも、周囲をゆっくり見れないということ。田舎の人は、凄い速いんですよ。平均80キロくらいでサーキットばりのワインディングロードをブイブイ行く訳ですが、僕は先の曲がりがどのくらいかもわからないし。それはそれで楽しいんだけど、それ以上に景色に気をとられて。
 あと、寂しさもありました。昼はいいけど、夜はテンション下がる。サル・パラダイスのような旅にはならなかったなあ。残念。
 食に関しても、やはり本当においしいとこを知ってるのは地元の人だと思う。そういう人のつながりがないところで旨い物を探すのは非常に難しい。
 次は、もう少し下調べをした上で、ディーン・モリアーティ並の無軌道さを発揮できるような旅にしたいと思う。

で帰ってきて写真展に行きました。

 写真新世紀@東京都写真美術館

 僕のグランプリ予想は西野壮平さんなんですが、いかがでしょうか?  順当に行けば梶岡禄仙さんとは思うけど、あんまり好きな作品ではないので西野氏に一票。全体的に今回は特にアクがなかったような気がする。 佳作の豚が、なんで佳作なのか不思議でした。三十路のやつとかよりは全然いい。あとエルグストン選のやつより。  あと、昨年度グランプリの個展もいまいち。  それなりのものは十分あるとは思うのだけど、もっと突き抜けて感動させて欲しかった。

横須賀攻光の写真魔術「光と鬼」
c0016177_0454248.gif


 めちゃめちゃかっこいい。んだけど場内暗くて目がしょぼしょぼ。「壁」なんて素敵だし、エロはエロだし。技術的なことは細かくわからないのだけど、凄いなあっと驚嘆。こういう目を持っている人が今のデジタルに触れたらどうなるのかな。ま、どうでもいいか。死んじゃったし。合掌。

 floating yesterday 蜷川実花写真展@Speak For

 入り口についたとたん、目に飛び込む花束。メーカーから芸能人まで様々。 で。写真はというといつもの蜷川テイストで、よくもなく悪くもなく。 でも広告などのフィールドで活躍しつつちゃんと作品を発表しているスタンスは凄くいいと思う。 でかいので一枚55万の作品を誰が買うのか、とは思うけど、やぱり買う人はいてそのへんはグルグル回っているのだなあ、と思った。

 原美樹子・田中哲郎写真展
 
c0016177_11882.jpg

 
c0016177_113275.jpg


 前回のPlaceMの展示よりはよかった。 いつも思う事だが、Epsiteは色がよくない。特に田中氏の写真においてはバラバラだ。撮った雰囲気のためにそのままだ、とかの理由もあるのかもしれないが展示を見るほうとしてはちょっとしんどかった。

 食の記録を少し。

 エチオピア@高田馬場
 
c0016177_151567.jpg

 ぷらぷらしてたら近所に。クローブががっつりきいていてよい。 ルーが少ないでも!美味いよ!

 エチオピア前停車の愛車。
 
c0016177_17533.jpg


 味七@中野
c0016177_19515.jpg


 渋谷などにある味源などと変わらない。こういうラードが表面を覆うタイプはあんまり好きではない。でもまあまあかな。
by atsushisaito | 2005-11-20 01:09 | 飯@中野 | Comments(0)

お知らせ

ニコンのHPに掲載していただきました。
http://www.nikon-image.com/jpn/enjoy/gallery/independents/index.htm

他のみなさん活躍しておられる方で、恐縮ですが。
by atsushisaito | 2005-11-17 23:06 | Comments(1)

ちょっと戻って再び盛岡

盛岡近郊の寺。
c0016177_22471944.jpg


眼下にMINIが見えます。三脚担いでこんなに登ったのに。
c0016177_2248259.jpg


まだまだありました。なので、車まで引き返して、車で登った。
c0016177_22493432.jpg


いろいろ石碑が。
c0016177_2250662.jpg


だけど内容が。?。
c0016177_22505241.jpg


大仏!
c0016177_22513934.jpg


俺がこの寺を作りました!
c0016177_225807.jpg


宮古市の浄土が浜 。荒れてます。
c0016177_2321544.jpg

by atsushisaito | 2005-11-17 23:00 | Comments(0)