カテゴリ:飯@中野( 551 )

海賊船~晋道@中野

c0016177_00104916.jpg
c0016177_00105168.jpg
c0016177_00105490.jpg
c0016177_00105632.jpg
 海賊船で長雲から始めてルリカケス。国産のこのラムが至極美味い。おつまみに味噌ピー。
c0016177_00110177.jpg
c0016177_00104683.jpg
 海賊船の帰り道にふらっと晋道に。つまみにウインナーと玉子の炒め物。家でもよく作るが、なるほど。タマネギもいれてやると料理っぽくなるのね。修静堂からの出前をお願いしてマッシュルームの串焼きを持ってきてもらった。美味し。


by atsushisaito | 2017-04-10 12:10 | 飯@中野 | Comments(0)

泪橋@中野

c0016177_00060283.jpg
c0016177_00060593.jpg
c0016177_00055974.jpg
 涙橋でモツ焼きで軽飲み。みつぼ出身系のもつ焼き屋さんは焼きはあまりぱっとしないけれど、刺しがいい。ビールの後に芋焼酎でずり刺し。宮崎料理のテイストが入っているお店なので、いろいろと楽しい。


by atsushisaito | 2017-04-09 00:09 | 飯@中野 | Comments(0)

修静堂@中野

c0016177_21045581.jpg
c0016177_21444181.jpg
c0016177_21492836.jpg
 以前に石松のはす向かいにあった修静堂。なんとなく入り辛くて結局行けないままの間に移転。移転したといってもすぐ近くではある。こちらも入り易いかというと、そうでもないのだけど勇気を出して中に。お通しの竹輪と昆布の煮物をやりつつ生ビール。サーバーがカウンターの外なのでちょっと面倒くさそう。メニューは意外とオーソドックスなもの。でもどこかひと手間加えたものが来る雰囲気。
 お店一押しのマッシュルームの串焼きと子鍋を注文。マッシュルームは実に白眉で美味しい。マッシュルームの中にチーズが仕込まれていて、軽くふられたカレー粉が香ばしい。子鍋をつつきながら店主さんと軽くお話してこの日はごちそうさま。こんないい店の目の前を通りすぎていただけだったなんて己の嗅覚の鈍感さに猛省。


by atsushisaito | 2017-04-06 23:16 | 飯@中野 | Comments(0)

中野飲み

c0016177_23522944.jpg
c0016177_23541060.jpg
c0016177_23541135.jpg
 中野飲みの最初の店、加賀屋。
c0016177_23541154.jpg
c0016177_23541199.jpg
 二軒目はブリック。
c0016177_23541248.jpg
c0016177_23541259.jpg
c0016177_23541301.jpg
 3軒目は第二力酒造で豆腐煮だけを注文するという。
c0016177_23541349.jpg
c0016177_23541475.jpg
c0016177_23541436.jpg
 4軒目はお隣のぐっつ。こちら、意外と飲めるお店。

 5軒目は修静堂の晋道。そして近くのバー。飲みすぎ。


by atsushisaito | 2017-04-05 12:51 | 飯@中野 | Comments(0)

はし本@中野

c0016177_23552865.jpg
 近頃、評判のいいはし本に再訪。最初に食べたときよりトロっとしてた。お店の理想としてはこっちよりなのかなあ。オジサン的にはふうわりあっさり型がいいんだけど。


by atsushisaito | 2017-04-01 23:59 | 飯@中野 | Comments(0)

海賊船@中野

c0016177_23310765.jpg
c0016177_23310868.jpg
c0016177_23310973.jpg
 中野で安定の黒糖焼酎。


by atsushisaito | 2017-03-09 12:28 | 飯@中野 | Comments(0)

かもん&あっこ@中野

c0016177_11500179.jpg
c0016177_11500185.jpg
 なんだか珍しく入るお店が決まらずに流れで普段行かないお好み焼きのお店に。大阪人としてはお好み焼きというと土曜日の昼に母親が冷蔵庫のものをまとめて片付けるためのメニューといった感じで、それを食べながらよしもと新喜劇を見るというのが子供の頃の記憶があるので、外でわざわざ食べるのもなあ、という思いが強くある。
 で、もんじゃ文化がないわけだから、もんじゃの食べ方がさっぱりわからないけれど、とりあえずもんじゃとお好み焼きを注文してビール。最初にもんじゃが出て来たので、とりあえず鉄板にぶちまけてみたがどうも間違っているような感じ。でもまあ火が通ったところから食べた。
 お好み焼きも丼一杯に入った具を混ぜ合わせて、鉄板の上で整形。なんとなくなだが、こちらは上手に焼けた感じ。それにしても他のお客さんはどこで正解を覚えてそれを再現しているのだろうか。
 味はまあソースの味で焼酎をロックで2杯いただきつつ食べた。こういうのはその筋の達人に連れていってもらって経験を積んでからではないと楽しめないなあと思った。お店の人に聞けばよかったかな。特にもんじゃ。よくわからない食べ物だった。


by atsushisaito | 2017-03-05 12:46 | 飯@中野 | Comments(0)

丸子亭@中野

c0016177_11042757.jpg
 ずいぶんと久しぶりにブロードウェイの2Fにある丸子亭へ。夜は若干値段が変わるのか、基本の定食が1450円。昼だと1200円くらいなのかな。自然著を使っているということで、この価格はいたしかたないのか。注文したのはまぐろ山かけとろろ丼。こちらも1400円とお高い。
 が、ヒジキの煮物とけんちん汁にお漬物がついてくる。けんちん汁は素材の旨味のみの無化学調味料といった味わい。その分、若干塩が強くなってるかもだけど美味しい。ひじきの煮物もいい塩梅。とろろも美味しいのだけど、お米がなあ。なんかべっちゃりした感じでそれだけがいまいちだった。

by atsushisaito | 2017-03-04 12:11 | 飯@中野 | Comments(0)

はし本@中野

c0016177_22024581.jpg
 中野通り沿いのつとむの跡に入ったラーメン屋さん。それにしてもつとむはよくもった方だったなあ。特別な引きがなかったにもかかわらず。今度のはし本は東池袋系大勝軒出身だとか。昨今の濃厚こてこてどろどろで勝負してくるのかと思ったら、そんなことなくて美味しかった。
 注文は味玉ラーメン。つけ麺のメニューがなかったのだが、他のブログなどを見ると今後やる予定だそう。つとむの頃より明るい雰囲気の店内、店主の対応もきびきびしていていい。こういう人がカウンターの中でワンオペでやっているのだったら、食べ終わったら器を上げてくださいってのも全く気にならない。
 登場したラーメンのスープを一口飲んで節系の旨味がぐっときて、それをまろやかに動物系の脂が包み込む。重たすぎず軽すぎずいい感じのバランス。もう年なのでズシンとくるラーメンにはしんどさを感じていたので、こういうのは意外と新鮮でいい。麺はわりと細め。スープとちょうどよく合っていると思う。
 いい店が来てくれて嬉しい。


by atsushisaito | 2017-03-02 12:01 | 飯@中野 | Comments(0)

中野飲み

c0016177_22015195.jpg
c0016177_22020321.jpg
c0016177_22032811.jpg
c0016177_22034359.jpg
c0016177_22035637.jpg
海賊船で黒糖焼酎。
c0016177_22051425.jpg
c0016177_22053304.jpg
その後は石松の向かいの晋道で一杯飲んでた(あんまり記憶がない、、、)




by atsushisaito | 2017-02-25 12:00 | 飯@中野 | Comments(0)