カテゴリ:飯@葛飾区( 6 )

栄寿司@立石

c0016177_19211970.jpg

c0016177_19213064.jpg

 宇ち多゛に行こうとしたら、お店の前の行列に驚き、これはいかん、ということで側の栄寿司へ。宇ち多゛の開店時間から少し経ったくらいで、一巡目の人達が飲み始めて、これはしばらく行列は動かなだろうなあ、と思い。
 この栄寿司も、立石では有名な立ち食い寿司で、行列ができることもある。基本は一種二貫。 他の人の注文を見てたら、お決まりで握ってもらってる人もいた。 お茶をお願いしてヒラメやツブ貝、アナゴなどを握ってもらった。 お箸なんてなくて、手で食べる。なんだか大人になった気分でいい。
 この後、宇ち多゛に並んだので、お腹そこそこにして店を後にしたが、また是非行きたいお店。値段も安いし。やはり立石、いいなあ。
by atsushisaito | 2014-07-22 12:20 | 飯@葛飾区 | Comments(0)

宇ち多゛@立石

c0016177_22163645.jpg

c0016177_22164576.jpg

c0016177_22165437.jpg

 東京のもつ焼きやさんのピラミッドの頂点に間違いなく君臨する一店である宇ち多゛。 立石という東京の東のほとんど縁のない場所なのと、独特の注文の仕方があるということなので、いままで訪問する機会に恵まれなかったのだが、暇だったので思い切って開店時間の昼時に行ってみた。
 昼間から人が行列している。平日の昼間に。おそらく昔はもっとハードコアな面子の方たちが列を作っていたのだろうけど、最近ではある意味で観光名所にもなってるのか、僕のようなミーハーな感じの人達もそこそこ見受けられた。 列に並んでみると一向に動かないのだが、一巡目に入店した人が出てき出すと、そこからは割と早く店の中へ入ることができた。
 かなり緊張していた。スムーズに注文を通さないといけないというプレッシャー。ある意味、店内にはメニューがないも同然で、他の客の注文に聞き耳を立てつつ予習していた呪文を思い出す。 まずはビールと煮込みから。これは特にすらっと注文することができたが、次にレバ生と言ったところで、レバ生やってないよと言われてしまった。若焼きならあるよーと言われたので、それをお願いした。
 予習していたサイトに載っていたが、昨今のレバ刺し事情によりやめてしまったのだろうか。 レバ若焼き塩。炙りよりもう少し火を通した感じ。レバーの旨さ、歯ごたえ、とても素晴らしく、これを生で食べられないのが残念。 そしてタン生お酢。 タンをボイルしたのをお酢で。なんかよくわからないけれど、お酢で食べてる人多い。 よく画像で見ていたけれど、ふむふむこういう味かあ、と感動した。
 この後にアブラ生タレ、など数本と梅割りなどを飲んで、さくっと次の人に席を開けた。ほんとはお腹がいっぱいになってしまっただけだけど。
 昼酒は好きじゃないけど、たまにはこんな大人のワンダーランドで飲むのもいい。
by atsushisaito | 2014-07-17 12:15 | 飯@葛飾区 | Comments(0)

都そば@高砂駅構内

c0016177_0531058.jpg

 成田へ向かう中、遅い出発時間を利用して、変則的な行き方をしたので途中、駅で立ち食い蕎麦。 中途半端な時間のせいか全品20円引き。狭い店内、出来上がった蕎麦を受け取って自分のポジションへ。 まずは汁から拝見、、、、不味い。別に富士そばを持ちあげるつもりはないが、それでもそれなりのレベルには達していると思う。安価な値段で、そこそこ食べられるものを提供してくれている。 だけども、この店は出汁という概念が欠けているのか、それがすさまじく弱い。醤油と味醂、そして砂糖で作っているのでないのか、と疑うレベル。 最近、こういうのに当たったことがなかったので、面喰ってしまった。
by atsushisaito | 2009-06-29 01:00 | 飯@葛飾区 | Comments(0)

777@綾瀬

c0016177_22115890.jpg

 スリーセブンではなくサンセブン。パッとしない外観だが、このあたりあまり選択肢がなく中へ。中華料理屋系ラーメン屋らしい多彩なメニューで、なにを選ぶか決まらず、日替わりを注文。スタミナラーメン、半ライスと漬物が本日の日替わり。 スタミナは味噌っぽい感じか、と勝手に想像していたのだが、普通のラーメンに野菜炒めがのってゴマがふりかかったのだがスタミナ。うまいわけではないが、普通に食べられる。ご飯とラーメンを同時に食べることが下手というか苦手なので、漬物で片づけた。
by atsushisaito | 2008-04-16 22:20 | 飯@葛飾区 | Comments(0)

やぶそば@綾瀬

c0016177_10221655.jpg

 町のそば屋さん。かも南蛮を注文。量がたっぷり、というくらいかな。 味はまあ普通においしい。
 綾瀬の東口って葛飾区なんだな。知らなかった。
by atsushisaito | 2008-02-03 10:24 | 飯@葛飾区 | Comments(0)

加賀廣@亀有

c0016177_10105791.jpg

c0016177_10111025.jpg

c0016177_10112195.jpg
c0016177_1011343.jpg

c0016177_10114534.jpg

 亀有で江戸っ子に行こうと思ったのだけど、店に群がるおっさん達に圧倒されて、というか怖気づいてしまって加賀廣。あそこにひょいっと入っていくには、まだ経験値が足りません。
 そういうわけで加賀屋グループのこの店。さすがに安心して入れます。 注文はポテトサラダ、レバ、ハツ刺し、ナンコツ焼き、タン焼き、そしてアブラ。 このレバ刺し、恥ずかしながら、豚か牛かの区別がつかなかった。豚のわりには、ねっとりしてるし臭みも強い。たぶん豚なんだけど、薄切りにしていることもあって、混乱した。あまり旨くなかったのは確かだが。 ハツ刺しはおいしかった。 焼き物は3本セットというのが残念だけど、どれもいい感じ。アブラは腸の脂。
 最初はしばらくビール、そしてホッピーに移行。店の焼酎はボトルもホッピーのソトも全てキンミヤだった。
 
by atsushisaito | 2008-01-09 10:21 | 飯@葛飾区 | Comments(6)